情緒不安定になりやすい!気分を落ち着かせる方法♪

最近何だか気分が不安定で落ち込みやすい・・・
不安になったりイライラしたりしませんか?
女性には多い症状です。
今回は少しでも気分を落ち着かせる方法を
ご紹介したいと思います♪

view1821

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 季節の変わり目だと割り切って!!

  • 女性はただでさえ生理周期で気持ちが不安定に
    なりがちなのに、生理周期に関係ない時期でも
    気持ちが不安定になってしまうと、
    不安になってしまいますよね。
    出典 :情緒不安定になりやすい女性の気分を落ち着ける方法 | 恋愛jp
  •  

    情緒不安定は生理周期や

    ホルモンバランスが

    関係してくるようです。

  • 気圧の変動でも気分にムラが!

  • 「女心と秋の空」なんて昔から言われるほど、
    秋は気候が不安定でコロコロ変わります。実はこれ、
    気圧によって自律神経が影響を受け、気分に
    ムラが出てしまうのです。
    気持ちが落ちた時に天気図を見てみて下さい。
    きっと、貴女のお住まいの地域に低気圧が
    近づいているはずです。低気圧によって副交感神経が
    優位になり、気分が落ち込んだり、体のだるさや
    中には頭痛を訴える人もいます。また、高気圧では
    交感神経が優位になり、気持ちは上がってきますが
    リラックス出来ず、イライラしてしまう事も。

    131001sayuri
    出典 :情緒不安定になりやすい女性の気分を落ち着ける方法 | 恋愛jp
  •  

    低気圧によって、気分が

    落ち込む事もあるのですね・・・

  • 「爪もみマッサージ」を試すのもおすすめ!

  • 爪もみマッサージとは、爪を軽くつまむ程度の
    マッサージ法です。薬指は交感神経を刺激する
    働きがあるそうです。その為、副交感神経が
    優位による体調不良や気分の落ち込みの場合は、
    両手の薬指の爪の生え際の両角を
    「少し痛いけど気持ちいい」くらいの強さで10秒ずつ、
    1日に2~3回程度を目安にして押します。
    逆に、交感神経が優位になっての体調不良やイライラは、
    薬指以外の8本の爪の生え際マッサージにより
    副交感神経が刺激され、交感神経に偏ってしまいがちな
    自律神経のバランスを助ける働きをするそうです。
    その時の状況に合わせ、爪の生え際をつまんで
    リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。
    出典 :情緒不安定になりやすい女性の気分を落ち着ける方法 | 恋愛jp
  • スウィーツは食後に!!!!

  • イライラした時は甘い物を食べると落ち着く
    という女性の声をよく聞きますが、空腹時に
    いきなり甘い物を食べると血糖値が急上昇する為、
    一時的には気持ちが落ち着くような気がしますが、
    血糖値が急上昇すると大量のインスリンが分泌され、
    血糖値が急降下します。すると、またイライラして
    しまうという悪循環を招きかねません。
    とは言っても、秋はスウィーツも美味しい時期、
    食べたい気持ちを無理やり我慢するのも辛いですよね。
    そんな時は、食後のデザートとして楽しんで下さい。
    血糖値の急上昇を避ける事が出来るので、
    「スウィーツを楽しんだ」という満足感が持続し、
    食べ過ぎの防止や、近年“酸化”より怖い老化現象と
    言われている“糖化”も防ぐことが出来ます。
    出典 :情緒不安定になりやすい女性の気分を落ち着ける方法 | 恋愛jp
  • 女性ホルモンバランスの乱れチェック!

  • ・生理前の症状がひどくなった

     生理前のイライラや不安感などが起こるPMS(月経前症候群)。
     以前よりも症状がひどくなったと感じたら、
     ホルモンバランスが乱れている可能性があります。

    ・生理が不順

     月経の周期は25日〜38日が通常。それよりも短かったり
     長かったりする場合はホルモンバランスが乱れています。

     生理が来ていても、排卵されていないという場合もありますよ。

     生理が正常の周期で来ない場合はかなりホルモンバランスが
     崩れている証拠。放って置かないで早めに病院に行きましょう。
    出典 :女性ホルモンバランスの乱れ12のチェックリスト | 美肌マニアの美容情報
  • ・お酒に強くなった

     閉経後にお酒が強くなる、という人も多いそう。
     それはエストロゲンの大幅な減少が関係して
     いるといわれています。

     お酒に強くなる→飲み過ぎて睡眠の質が低下→ホルモン
     バランスの乱れの原因という負のスパイラルにも(;´∀`)
     また、女性は男性よりもアルコール依存症になりやすい
     ので注意しましょう。
    出典 :女性ホルモンバランスの乱れ12のチェックリスト | 美肌マニアの美容情報
  • ・寝付きが悪い、よく眠れない

     睡眠にも関係のある女性ホルモン。
     なかなか眠れなかったり、何度も目が
     覚めたりするのは女性ホルモンが低下
     しているサインです。

    ・顔がほてりやすい

     更年期障害の症状でもある、顔のほてり。
     ホットフラッシュと呼ばれますが、
     これも女性ホルモンの低下で起こります。

     最近では、閉経近くに起こる更年期障害とは
     違って、30代からプレ更年期・
     若年性更年期障害の人も急増中。
     これらはホルモンバランスが乱れ、
     自律神経にも影響してくるのででる症状です。

    出典 :女性ホルモンバランスの乱れ12のチェックリスト | 美肌マニアの美容情報
  • ・腰や手足が冷える

     女性ホルモンのエストロゲンが低下して
     自律神経にも影響すると、血流や代謝も落ちてきます。
     その結果、腰や手足が冷えるという症状につながります。

    ・イライラしやすい、不安になりやすい

     女性ホルモンが低下していると、イライラしやすかったり、
     いつまでクヨクヨ落ち込んだりするように、
     情緒不安定になってしまいます。

     女性ホルモンの低下から自律神経にも影響し、うつ病の原因にも。
     無理せずに早めに婦人科や心療内科を受診しましょう。

    出典 :女性ホルモンバランスの乱れ12のチェックリスト | 美肌マニアの美容情報
  • ・疲れやすい

     エストロゲンが低下していると、血流が滞って
     疲労物質の乳酸も老廃物も排出されにくくなります。
     その結果いつまでも疲れが取れない体になります。

    ・膣がかゆい・カンジダ膣炎になりやすい

     膣のかゆみはエストロゲン欠乏の代表的な症状。
     エストロゲンの低下で免疫機能が落ちるので、
     カンジダにもかかりやすくなります。
     カンジダにかかってしまった場合は、自分ですぐに
     治すことは難しいので、ガマンしないで
     婦人科へいきましょう。
     内診でお薬を入れてもらえたり、
     飲み薬を出してもらえてすぐに治りますよ。


    ・ひげや濃いすね毛が生えてくるようになった

     女性にも少し男性ホルモンがあるのですが、
     女性ホルモンが低下することでその少しの
     男性ホルモンの影響が現れやすくなります。

     声が低くなったり、ヒゲが生えてきたり、
     体毛が濃くなってきたりするのは、
     女性ホルモンが減少している証拠です。
    出典 :女性ホルモンバランスの乱れ12のチェックリスト | 美肌マニアの美容情報
  • ・肌がかさつく

     女性ホルモンのエストロゲンには、
     コラーゲンやヒアルロン酸を維持する働きがあります。
     ですので、ホルモンバランスが整っていると
     女性の肌はしっとりしているのです。


    ・爪が割れやすい

     爪も女性ホルモンの力を借りて作られています。
     ホルモンバランスが乱れていると、爪が
     割れやすくなったり白いスジが入ったりします。
    出典 :女性ホルモンバランスの乱れ12のチェックリスト | 美肌マニアの美容情報
     

    肌がかさついたり、爪が割れたりするのは

    分かりやすい症状ですね。

  •  

    いかがでしたか?

    当てはまる項目がありましたか?

    女性の情緒不安定は、ホルモンバランスが

    関係しているのです。