出産に備えてやってみよう。マタニティヨガのポーズ。

お産が近いけど大丈夫かしらと思ってらっしゃる方はマタニティヨガがおすすめ。
色々なポーズを紹介します。

view1081

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • マタニティヨガが大好評

  • ヨガの先生との話しでまた一つ目標が増えた♡子どもが出来たらマタニティ通って、生まれたらリカバリーで、キッズヨガ通わせる(^-^)自分の子どもと一緒に成長できるの楽しみだな〜( ´ ▽ ` )ノ必ず叶う!
     

    楽しそうで素敵ですね。

  • マタニティヨガの効果とは

  • 運動不足を解消し、体調が整うことで、身体が元気になります。
    骨盤が整い、股関節も柔軟になり、安産になります。
    体調が良くなり、心も安定して、妊娠生活を楽しく心地よく過ごせます。
    お産に対する不安や恐怖が和らぎます。
    安産のための呼吸法、リラックス法が身につきます。
    おなかの赤ちゃんとの絆が深まり、産後の子育てが楽しくなります。
    出典 :ビジョンヨガ公式ホームページ - マタニティヨガ
     

    これなら出産のときに準備万端だ。

  • 最初に簡単なポーズ

  • 手を胸の前で合わせて息を吸い、吐きながら手を上に上げていきます。さらに上に突き上げるようにして伸ばしたら、少し息を止めて、吐きながらゆっくりと両腕を下ろしていく。
    出典 :マタニティ・ヨーガ|プレママタウン
  • 簡単だね

  • バタフライのポーズ

  • 両足の裏をくっつけて座ります。

    背筋はピンとしておきましょう。
    両手で脚の親指を持って、踵を恥骨にくっつけます。
    恥骨をくっつけたら、再度背筋を伸ばします。

    両肘を床につくように、前屈します。

    股関節が伸びているのがわかると思います。
    出典 :バタフライのポーズ マタニティヨガをはじめよう
     

    股関節に効果あり

  • 猫のポーズ

  • 猫のように背骨を反らせたり、丸めたりして、背骨全体を柔軟にするポーズです。
    妊娠中は骨盤に負担がかかって、姿勢も悪くなりがちですが、それを解消・予防してくれます。陣痛のきつい時も、猫のポーズをとると乗り越えやすくなります。
    出典 :マタニティヨガポーズ – マタニティヨガと妊婦の注意点 マタニティヨガガイド
     

    しっかりと姿勢を整えよう

  • ネコのポーズ

     

    動画だと分かりやすい!

  • 彼岸花のポーズ

  • 産後も安心。マタニティヨガ 彼岸花のポーズ

  • 肩こりに効くポーズ

  • Prenatal Yoga Poses: Clasp Hand Behind Back | Pregnancy Exercises

     

    妊娠中にも出来る肩と胸のストレッチのためのマタニティーヨガポーズ。今回紹介するヨガポーズのポイントは肩を猫背のように前に丸めないで、後ろに向けてぐるりと回すようにして胸を張ること。この肩と胸のストレッチは、肩こりにも効果的なので、妊婦さんに限らず産後も続けるとよさそうですね。

  • 肩のストレッチも紹介します。

  • 片手を上から後ろに回しこみ、肩甲骨の間に置く。反対の腕は下から後ろに回しこみ、出来れば両手の指を握る。このままゆっくりと呼吸をして5秒から10秒固定。上に来る腕は上腕三頭筋(よく言われる腕をふるとゆれる振袖部分)、下にくる腕は、肩の前方を伸ばす。
     もし指が届かない場合は、エクササイズバンドやタオルを使ってストレッチ。バンドやタオルを使う場合は、上の腕を上方向に引っ張って下の腕をストレッチさせる。
    出典 :妊娠中の肩のストレッチ方法 - 出産 育児
     

    結構気持ちいいです。

  • 休むのも大事!休息のポーズ

  • 一つのポーズが終わり、次のポーズを行う前や、ヨガの最後には休息のポーズをします。

    1.仰向けに寝て目を閉じます。
    手のひらは上向きで、楽に開いて身体から離して横に、足は肩幅くらいに開きます。

    2.ゆっくり腹式呼吸をします。

    休息のポーズは、全身をリラックスさせ、疲労回復や自律神経を整えるのに効果的です。
    ヨガの合間や終わりだけじゃなく、ヨガができなかった日は家事の合間に、夜布団に入ってからなどでも、休息のポーズだけでも1日に5分程度やるだけで、深いリラックスや疲労回復ができます。
    布団に入ってからなら、安眠効果もありますよ♪
    出典 :マタニティヨガポーズ – マタニティヨガと妊婦の注意点 マタニティヨガガイド
     

    休息はしっかり。

  • 休むのも準備のうち!