それ痩せません!断食ダイエットのよくある【失敗】

断食ダイエットの
失敗をまとめてみました
気をつけましょうね

view410

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 活動量を考えずに断食をはじめる

  •  

    本格的な断食はプロの指導の元行うべきですが、プチ断食なら自宅で簡単に取り入れられます

  • 「断食」=「絶食するダイエット」というイメージが強いですが、その時々の状況に合わせて上手に断食をカスタマイズしてダイエットライフに組み込めば、長期に渡って体重を維持できるようになります
    出典 :それ痩せません!断食ダイエットのよくある失敗5|All About(オールアバウト)
  • 食生活でなく、体重ばかりに気を取られる

  •  




    断食は体重を減らすものではなく、あくまでも乱れた食生活のリセットを目的にしたもの。ホテルなどでは専用のプランがあったり、2泊3日程度で専門家の指導の下行う方法も

  • 断食の間、ずっと食べ物のことを考えている

  •  

    ファスティングはおすすめダイエット方法の一つですが、ファスティングは無理に長期間続けたり、間違った方法で通常食に戻してしまうと、返って食欲増進のスイッチを入れてしまうことになり逆効果になることもあります。

  • 断食の「復食期」に普段通りの食事に戻してしまう

  •  

    ファスティング(断食)を成功させための一番の鍵は、ファスティング明けの復食期です。復食期にどのように過ごすかが、体調、リバウンドにも関わってくるのです。

  • 摂取カロリーをどんどん減らす生活を続けてしまう

  •  




    「1日1200kcal以下に抑えているのに痩せない」「炭水化物はほとんど食べず、野菜ばかり食べているのに逆に体重増」等という人に、「実は食べないから太る!」

  • 断食前から食いだめをしないこと

  • 断食ダイエットを行うからとしばらく食べないからしっかり食べて食いだめをしてダイエットを行おうと考えているのであればそれはNG。
    断食ダイエットは断食ダイエットをする前からの準備が必要です。必要最低限の栄養をとり胃腸を休めるように準備をする必要があります。
    消化吸収の良い食事を腹八分目までとって事前準備にかかりましょう。
    出典 :断食ダイエットを確実に成功させる秘訣や失敗しないための方法
  • 修行だとは思わず胃腸を休める日程度に考えること

  •  

    断食というと一種の修行のようにキツイ工程だと思ってしまいますがそう考えてしまうと断食ダイエットはとても苦痛に思える行為です。
    そうならないためにも数日間常に動いている胃腸を休めるための日であり内臓を労る日と思うようにすることによりリラックスして断食ダイエットを行えることができます。