増え過ぎ?増えない?妊娠後期の体重の変化。体重管理はどうしたらいいの?

いよいよ出産が近づく妊娠後期。妊娠後期の体重の管理ってどうすればいいのでしょう?
妊娠中はお腹の赤ちゃんの栄養のためにも食事に気を使ったり、あまり激しい運動ができなかったりなどで、体重の管理をするのは大変です。
妊娠後期の体重の変化や体重管理について知っておきたいですね。


view726

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠後期っていつなの?

     

    妊娠28~39週(妊娠8~10ヶ月)を妊娠後期と
    いいます。

  • 妊娠後期とその症状

  • 赤ちゃんが、どんどん大きくなり、胎動もかなり強くなるため、痛みを感じたり、睡眠が浅くなることも。
    週数進むにつれ、さかんに動き回っていた赤ちゃんの位置が定まってくるようになります。
    出典 :妊娠後期の心得について~子育て育児を支援する子育てまっぷ~
  • ◎ むくみやすくなる
    ◎ おなかが張る
    ◎ 動悸、息切れなど
    ◎ 腰痛、足がつる
    ◎ 胃が圧迫される
    ◎ 尿が近くなったり、尿もれ
    出典 :妊娠後期の主な症状
  • 妊娠中の体重の変化は?

     

    では妊娠中の体重の変化はどうなのでしょうか?

  • 妊娠中の体重増加の目安

  • 妊娠中の体重増加の内訳は、赤ちゃんの体、羊水や胎盤、ママの体の循環 血液量の増加分、子宮の周りや乳房が発達してついた皮下脂肪分が含まれ
    ます。
    標準体型のママで、これらを合わせた約7~12kgが体重増加の目安になります。1ヶ月の体重増加の目安は1~1.5kg程度です。やせ型のママは皮下脂肪を増やす必要があるので最低9kg増が目安です。
    出典 :妊娠中の体重管理(体重増加)
  • 妊娠中の適切な体重増加量は?

     

    妊娠前の体型によって異なります。まずは自分の体形を知るために、左記の計算式に妊娠前の身体数値を入れ、チェックしましょう。その数値(BMI)が、おさめるべき範囲の体重増加の目安です。
    標準体型の人なら「初期はあまり増やさず、中期に3~4㎏、後期に4~5㎏」多少の増減を考慮して最終的に10kg以内におさめるのがいいでしょう。
    増加体重にだけに目を向けるのではなく、増加  ペースも大事です。
    1週間に500g以下を目安にしましょう。

  • 増えないとどうなるの?

  • つわりの時期で痩せたぶんは、今までママが蓄えていた栄養を受け取ることで、赤ちゃんは十分に育つことができます。しかし、もともとやせていて、妊娠中体重増加ができなかった場合は、赤ちゃんの体重も増えず、未熟児で生まれてくる可能性が高くなります。
    出典 :妊娠中の体重管理 ガラガラガラ.com
  • 最近問題となっているのは、逆に「体重の増えないママ」です。もともとがやせ型で、太らない体質の人に多いのですが、赤ちゃんのためにもきちんと食事をして、ある程度、体重が増やす必要があります。
    出典 :妊娠中の体重管理(体重増加)
  • 増え過ぎたらどうなるの?

  • 太りすぎると、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などにもなりやすくなります…。又、妊娠線ができやすくなったり、産道に脂肪がつくことにより、赤ちゃんが通過しにくくなり、分娩に時間がかかり難産になる事もあります。
    出典 :妊娠中の体重管理-赤ちゃんの部屋
  • 妊娠高血圧症候群とは?

     

    妊娠20週以降、分娩後12週まで血圧の上昇、高血圧に蛋白尿を伴う場合のどちらかで、これらの症状が単なる妊娠の偶発合併症によるものではないものをいいます。以前は妊娠中毒症と言われていた症状です。


  • 妊娠糖尿病とは?

     

    妊娠中に血糖値が高くなったり、血糖値が高い状態と初めて発見された場合をいいます。

  • 妊娠後期の体重管理

     

    妊娠後期の体重管理はどのようにしたらよいのでしょうか?

  • 妊娠後期の体重管理のポイントは?

  • 消費エネルギーを高める
    ○特別に運動メニューを加える。マタニティビクスなど
    ○日常生活の中に取り入れる。散歩やウォーキングを日課にする、
     バス停を一区間歩く、買物の道を遠回りにするなど

    食習慣の改善
    欠食や食事期間のバラつき、噛まずに早く食べる、間食や夜食の摂取などが肥満の原因となりますから、このような食習慣がないか確認し、あればなおしましょう。

    食事内容を吟味する
    低カロリーで高たんぱく質で多種の食品をバランスよく満足感が得られるような食事内容とします。

    調理法の工夫
    てんぷらやフライなど油を使わずに、煮物や焼き魚にしたほうがカロリーが少なくてしみます。

    間食や夜食に気をつけましょう
    間食や夜食には、糖分や脂肪分が多く含むため、多量に摂取することは避けましょう。
    出典 :妊娠中の体重管理 | 妊娠中のマタニティライフアドバイス
  • 妊娠後期の体重と管理

     

    妊娠後期はおなかが大きくなって、動きにくくなるので運動するのも大変です。食事も今までよりもっと食欲がでたり、その反対に子宮に胃が圧迫されて食べれなかったりという人もいるでしょう。
    でも増えすぎたり、増えなかったりばかりを気にして体重管理をするのではなく、増えたとき、増えないときのリスクや安心点をよく理解して、ゆとりをもって体重管理をしていけるといいでしょう。
    出産間近の妊娠生活を、安心して楽しく過ごしていきたいですね。