最低でも3ヵ月はかかる?卵子の質向上のために有効な作戦とは?

晩婚夫婦が増える中で、卵子の質向上のためには最低でも90日間(3ヵ月)もの時間をかけてゆっくりと対策を講じていかなければならないことがわかっています。

view720

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • さて、妊娠するにあたって…。卵子の質を向上させることが現実に可能なのでしょうか?

  •  

    そう簡単にはいかないことはなんとなく察しがつきますけれど…。

  • 質のよい卵子を育むために

    卵子の元の細胞は、ホルモンの刺激を受けて、3周期かかって、発育し、成熟します。当然、質のよい卵子が育つ体内環境をつくるのも、最低3ヶ月必要になります。

    ですから、90日間体質改善計画なのです。
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】注目のテーマ | 質のよい卵子を育むための90日間体質改善計画
     

    普通に考えると、3ヵ月かかるのも当然の話になのですね。

  • 卵子の質を上げるためにできること。

  • その① 卵子への血流量を上げること。

  • 卵の元の細胞は、生殖ホルモンとの交信によって、正常に発育、成熟するようになります。

    そして、生殖ホルモンを生殖細胞に供給するのは血液の流れです。

    また、発育や成熟に必要とされるさまざまな栄養素を供給し、代謝によって生じた老廃物を排泄するのも、また、血液の流れです。

    つまり、卵巣への血流が卵巣内の血流が滞ることは、卵の正常な発育や成熟を阻害しかねないということです。

    その証拠に、卵胞周囲の血管の血流量が多いほど、発育する卵胞の数が多く、血流が悪いと発育卵胞数が少ないことが確かめれています。
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】注目のテーマ | 質のよい卵子を育むための90日間体質改善計画
     

    血流量がアップすると、代謝もよくなるし体内循環がアップするので、卵子へもいい影響が出るのは自明ですね。

  •  

    とにかく、コレステロールなどを摂りすぎないで、サラサラの血液が流れこむことが重要です。

  • その② バランスよく栄養を摂取すること。

  • 卵子の元の細胞が質のよい卵子に育つためには、絶対に必要な栄養素があります。それらの栄養素のどれか一つでも不足すると、卵の発育が阻害されてしまいます。

    卵の生育に不可欠な栄養素とは、5大栄養素と呼ばれている、たんぱく質、糖質、脂質、そして、ビタミンとミネラルです。

    5大栄養素がバランスよく摂れていることです。

    その証拠に、卵胞液中の栄養成分の組成が、発育する卵胞数の質に影響することが確かめられています。
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】注目のテーマ | 質のよい卵子を育むための90日間体質改善計画
     

    欠けている栄養素を出すことなく、バランスのいい食事を摂ることが何よりも大切です。

  •  

    和食を中心にしたメニュー作りがいいと思います。

  • 卵子に良いと言われている食べ物

    あさり、レバー、かぼちゃ、ほうれん草、アボカド、ナッツ、玄米、ヨーグルト、ルイボスティー、イチゴ、グレープフルーツ、など
    出典 :精子・卵子の質を向上させる食事とは?【不妊症対策】 - パパさん.com
     

    グレープフルールはつわりにも効きますね。

  • その③ ミトコンドリアを活発化させる。

  • 生殖細胞の呼吸装置「ミトコンドリア」の働き

    生殖細胞が発育するには、活発な新陳代謝が絶対条件です。

    細胞内で、栄養素からエネルギーを産生しているのは、「ミトコンドリア」とよばれる細胞内器官です。

    このため、このミトコンドリアの数が多く、活動が活発な卵の元になる細胞ほど、質のよい卵子に発育、成熟します。
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】注目のテーマ | 質のよい卵子を育むための90日間体質改善計画
     

    基礎的な生物の勉強なんてしたくないと思いますが(汗)。一応、頭の片隅にでも置いておいてください。

  • また、活性酸素が出ないように気をつけることも必要です。卵子の活性が悪くなってしまいます。

  • せっかく、諸条件が整い、発育し始めても、その発育を抑制したり、阻害してしまう要因があれば、質のよい卵子に成熟することは叶いません。

    その最も大きな要因と考えられているのは、活性酸素などのフリーラジカルです。

    細胞内でエネルギーを産生するのに伴い、活性酸素が発生しますが、私たちに備わった抗酸化酵素や抗酸化物質が、その害を消去してくれています。

    ところが、年齢とともに、あるいは、生活習慣などで、抗酸化力が低下してしまうと、活性酸素の攻撃によって、大切なDNAが損傷してしまうと、卵子の質は大きく低下してしまいます。
    出典 :【妊娠しやすいカラダづくり】注目のテーマ | 質のよい卵子を育むための90日間体質改善計画
     

    気をつけないといけないことがいっぱいありますね。がんばりましょう!