亜鉛で美肌を手に入れる!

亜鉛が美肌作りにかかせないミネラルというのを知っていますか?
亜鉛の持つ効果と多く含まれる食品、効果的な摂り方をまとめました。

view311

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 亜鉛の持つ美肌効果

  • 亜鉛は新しい細胞を生み出すときに必要であり、肌のターンオーバーにも欠かせない栄養素です。
    また、亜鉛はコラーゲン生成にも関わり、美肌のミネラルとも言えるでしょう。
    シミやしわ、たるみが気になりだしたら、亜鉛を摂取すると良いでしょう。
    出典 :【亜鉛(Zn)】多く含む食品は美肌効果を与えてくれます!
  • その他の効果

  •  

    味覚の正常化。
    ホルモンを正常に作用させる。
    精神の安定。
    有害物質の排出。
    育毛や抜け毛の予防。

  • 亜鉛を多く含む食品

  • 食品100g当たりの亜鉛含有量(単位:mg)
    1.牡蠣(燻製) 25.4      2.小麦胚芽 15.9
    3.牡蠣(生) 13.2 8.4     4.あわび(水煮) 10.4 7.3
    5.ぼら(からすみ) 9.3 7.2  6.牛(ビーフジャーキー)
    7.豚(スモークレバー) 8.まさば(さば節)
    9.パルメザンチーズ 10.片口いわし(煮干)
    出典 :亜鉛を多く含む食べ物・食品。
  •  

    過剰に摂取するのを継続するのは中毒になる可能性もある様です。

  • 亜鉛の効果的な摂り方

  • 動物性蛋白質と一緒に取ると亜鉛の吸収は促進されます。またフィチン酸や食物繊維の吸収低下の影響も軽減することができます。
    クエン酸と一緒に取るとそのキレート作用によって亜鉛の吸収が促進されます。キレート作用とはミネラルなどを包みこんで吸収しやすい形に変えることです。 ビタミンCもキレート作用により一緒に取ることで亜鉛の吸収は促進されます。
    出典 :亜鉛の上手な取り方
  • 亜鉛の吸収を妨げるもの

  • ①カルシウム、銅のとりすぎ。
    ②アルコールのとりすぎ。
    ③大豆食品(コリン、レシチン)のとりすぎ。
    ④経口避妊薬の使用。
    ⑤ストレス過多。
    出典 :栄養ナビ! 【栄養百科事典】 -亜鉛-
  • 美肌を手に入れる効果的な食べ方!

  • 美肌効果が高まる牡蠣の食べ方
    美肌効果の高い亜鉛ですが、残念ながら体内への吸収率が低く、さらに体外に排出されやすい栄養素です。そこで、亜鉛の吸収を助けてるれるのはクエン酸を代表とする酸やビタミンC。キレート作用で亜鉛の吸収をサポートしてくれます。牡蠣を食べる時にレモンを絞ったりポン酢につけて食べたりするのには、味を美味しくするだけでなく美肌の効果を高める作用もあるのです。
    出典 :完全栄養食!女性ホルモンUPには「牡蠣」がオススメな理由3つ(Life & Beauty Report) - エキサイトニュース
  • レバーと一緒にビタミンCが豊富なニラを炒めたりするのは、理にかなった食べ方です。
    出典 :亜鉛について | サプリメント大学
  •  

    焼魚や焼肉にレモンをかけるだけでも、亜鉛の吸収に良い様です。
    これなら手軽にできますね。

  •  

    コーヒーよりもココアや抹茶、緑茶に亜鉛が含まれるそうです。