腹筋とは違います!腹横筋の鍛え方を学んで美ボディーを目指そう!!

腹横筋の鍛え方を学んで、美しい体を作りましょう!!そもそも皆さんは、腹横筋って知っていますか?よくある腹筋運動で鍛えられるのとは別の筋肉で、実はくびれやすっきりお腹のためには大切な筋肉なんです。くびれは、女性の魅力の一つで、くびれフェチの男性も多いですよね!!男性を虜にするくびれをゲットしましょう!

view5435

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 腹横筋ってなに?

  • 腹横筋とは、具体的にどのような筋肉!?

     

    上記の図を確認して頂くと場所は確認して頂けると思いますが、腹横筋とは、具体的には、お腹を引っ込めるときに使う筋肉です!!後程、腹横筋の鍛え方をレクチャーしていきますよ!!

  • 腹横筋を鍛えるとこんなにいいことが!

  • 腹横筋は腹部の深部にある筋肉で、腹圧を上げ体幹を固定し、内臓を正しい位置に収める役割があります。
    このことから、見た目的にはお腹が前に出ないように引っ込め、腹部をスッキリさせることに繋がり、機能的には、スポーツパフォーマンスの向上、姿勢の改善・維持に役立ちます。
    出典 :ドローインで腹横筋を鍛える/体幹トレーニング | 体幹トレーニング | 筋トレ方法の筋トレTV
     

    腹横筋にこんなに重要な役割が合ったとは・・・。アスリートが筋トレで腹筋を一生懸命やる場面をテレビで見たりしますが、やはり腹筋をして、腹横筋を鍛える事で、見た目が良くなる事ももちろんですが、スポーツのパフォーマンスの向上など、いいことずくめなんですね!!これはもう鍛えるしかない!!

  • 腹横筋を鍛えることによって、ウエスト・サイズダウンという見た目はもちろん、筋肉量がアップされることによって基礎代謝がアップし、体脂肪の燃焼効果も期待できます。こうして、ホンモノの「くびれ」をゲットできるのです。
    出典 :体幹(腹横筋)を鍛えてホンモノの“くびれ”をゲット
     

    夏場など、水着を着る機会が増えると思いますが、プールや海に行ったときに、くびれが綺麗な女性って、周りの男性の視線を釘付けにしていますよね!!あれは、同性から見てもうらやましいし、憧れてしまう物です!!男性は、胸元よりもくびれを見ている人も多く、やはりスタイルのいい女性に弱いんですよね!笑 私がいつも憧れるのは、陸上選手のくびれです!!よくテレビで世界陸上などを見るのですが、どの国の選手も引き締まった体をしていて、とにかく、くびれがすごいんです!!だからあんなに体のラインが目立つようなユニフォームを着たり、おへそを出しているユニフォームが似合うんですね・・・・。腹横筋を鍛えると、体脂肪の燃焼効果もあるということで、まさに見た目も良くて、健康にもなれるなんて、一石二鳥ですね!!一度くびれを作ってしまえば、それを頑張って維持しようという気持ちにもなりますし、太りにくかったりする体も手に入れる事が出来るんですね!!

  • 腹横筋の鍛え方

  • では、具体的に腹横筋を鍛えるには、どうすればいいの!?

     

    早速、実践してみたいですよね!!

  • 腹横筋は、通常の腹筋運動ではあまり刺激されません。それは筋線維の走行(筋肉の伸び縮みの方向)が横方向になっているからです。
    出典 :体幹(腹横筋)を鍛えてホンモノの“くびれ”をゲット
     

    腹筋で効果が感じられない方も要チェックです!!腹横筋を鍛えるには、少しコツが必要!!

  • お腹をへこませる

  • 腹横筋を鍛えれば、入らなくなったジーンズもまた履けるように!?

     

    昔、痩せていた頃に買ったジーンズが、太って履けなくなってしまった・・・。そんな女性も多いのでは!?せっかくカッコイイジーンスも太って履けなくなってしまったのでは、もったいないし、みっともないですよね!!また痩せていたあの頃に戻りたい・・・。そういう気持ちが少しでもあったら、腹横筋を鍛えてみましょう!!痩せていたあの頃よりも綺麗なくびれをゲットすれば、男性からも注目を浴びる事は、もちろん、様々なファッションにもチャレンジすることが出来ますよね!!

  • 腹横筋を収縮させると、「腹圧」がかかり、お腹がへこんだ状態になります。このように腹横筋は、腹部を締め上げるような動きを生みだす筋肉で、自前のコルセットのように機能します。ですから腹横筋は、意識的にお腹をへこませることによって鍛えることができるのです。
    出典 :体幹(腹横筋)を鍛えてホンモノの“くびれ”をゲット
     

    たったこれだけで!これは、簡単すぎますよね!!もう今すぐでも実践出来ます!!意識的にお腹をへこませるだけで、あんな綺麗なくびれをゲット出来るなんて、もう夢のようですよね!!

  • 腹横筋を鍛えていくと、徐々にお腹をへこませておく時間を長くしていくことができます。そして最終的には、いつでもどこでも腹横筋の緊張を維持することができるようになります。
    出典 :体幹(腹横筋)を鍛えてホンモノの“くびれ”をゲット
     

    へこましていた状態が「普段のおなか」になるんですね!