小雪も実践しているという「ピンク呼吸法」とは

綺麗なお肌の小雪さんが実践しているというピンク呼吸法。
ピンクって美容に重要な色なんですって!

view659

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ピンク呼吸法とは何?

  • ピンク色をイメージして呼吸するだけ。

     

    考案したアメリカの女性は見た目年齢が、なんと20歳も若返ったとか!
    ピンク色をイメージして呼吸するだけで、シワやタルミが消えて、若返ったり美しくなったりすると言われている呼吸法。



  • 本当かしら??
    少し眉唾だわね…。

  • 準備するもの。

  • 己の身体ひとつだけでよいのです。

     

    お金いらず、道具いらず、いつでも、どこでも、OK!

    イメージできにくい人は、目の前にピンクのものを用意しましょう!

  • ピンク呼吸法のやり方

  • ①身体から毒素を出すイメージで息をゆっくりと吐く… ドロドロしたもの、黒色、灰色をイメージすると良い
    ②目の前にピンク色をイメージし、その空気を吸い込む… 目の前にピンク色の小物や花などがあると良いですが無くても目を閉じてピンクを思い浮かべて息を吸う
    ③口からゆっくりと静かに息を吐き出す

    これを3回繰り返す。
    出典 :小雪さんの美肌術
     

    簡単、簡単!
    イメージして呼吸を整えばよいのね!

  • イメージ、イメージ…。

     

    体内の老廃物を息と一緒に吐き出し、ピンクはそのまま体内に残すのをイメージ。
    シミやシワなども消えるイメージ。

  • その効果とは。。。

  • ①若返り効果 新陳代謝を良くする働き
    ②生理不順、更年期障害 ホルモン分泌を正常にし、内分泌を活性化する働き
    ③疲労回復 交感神経を刺激して脳に血液を送る働き
    ④痴ほう症防止 実際に、ピンクを身に着けさせるという病院も存在
    ⑤精神安定 癒し うつ病 自律神経を整える 脈拍を抑える
    ⑥恋愛運UP
    出典 :タダで20歳若返る!不思議な効果「ピンク呼吸法」|カラコロキレイ
     

    おそるべし、「ピンク」。
    内分泌を盛んにする若返りの色と言われているのも、これで納得です。

  • 女性にかかせないピンク。

     

    確かに、ピンクのものを身に着けているときって、なんだか元気な気分になってるかも。

  • 面白いことに「ピンク」を美しいと感じる時は「体調が良い時。」
    体調が悪い時は人間ってピンクを身につけるのを無意識に避けるんだって。
    出典 :タダで20歳若返る!不思議な効果「ピンク呼吸法」|カラコロキレイ
     

    たしかに、体調悪い時ってピンクって着る気になれない。

  • ベッキーもピンクをよく着ていますね。

     

    元気印の笑顔に納得だな~って思う。
    黒系の洋服は着ないで、明るい色の洋服を着るのも心がけているそうです。

  • そういえば、クリニックもピンク。

     

    なるほど、元気になるよう工夫されていたのですね。

  •  

    精神的にも睡眠の質を上げるそうです。
    ぜひ「ピンク呼吸法」やってみてください。

    これで、体もお肌も美しくなりましょう!