【ブックスダイエット】成功率95%以上のダイエット法

ブックスダイエットをご存じでしょうか。 今までのダイエット法で失敗を繰り返してきた女子に朗報です。

今までのダイエット法とは一味違った視点でみたダイエット法。

何かを制限することなく、ストレスなしで実行可能ですよ。 

  • honey 更新日:2013/12/25

view740

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなたが太ってしまったのは、“脳疲労”が原因です
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  •  

    断言されましたね。
    脳疲労とは簡単にいうとストレスで、本音と建前とで気を使ったりなどして、感覚をコントロールしている様々な場所にトラブルが生じ、甘いものや脂っこいもの、暴飲暴食をする行動をを引き起こしてしまうのです。

  • ブックスダイエットとは

  • BOOCS(ブックス)ダイエット成功率は95%以上!
    脳疲労を解消して、美しく健康的にやせるダイエット法。それがBOOCSダイエット=脳指向型肥満調整システムです
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  • 好きなものを好きなだけ食べて、心から満足する。
    それが脳疲労解消の第一歩です
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  •  

    脳疲労を解消するには、“心地よいこと”をして本能を満足させてあげることが一番。その方法が、“おいしいものをおなかいっぱい食べる”こと。
    素敵なダイエット法ですね!

  • 脳疲労度テスト

    1.夜中に目が覚めたり、用もないのに朝早く目が覚める
    2.食事がおいしいと思わない(習慣で食べるか、無理に食べている)
    3.便秘する
    4.体を使わないのにヘトヘトだ
    5.気持ちが沈んで暗い
    6.希望がもてない
    7.考えがまとまらない
    8.イライラする
    9.不安だ
    10.自分は価値のない人間だと思う
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
     

    週に2,3回以上続いているものがひとつでもあると脳疲労度は高いといえます。
    いくつもあてはまる方は重傷かも・・・

  • 本当に好きなだけ食べていいの?やり方は?

  • 本来、BOOCSダイエットでは、昼食には軽めの和食、夕食にはしっかり和食をとるのが理想的
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  • 食べる喜びを満喫する、一日1快食
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
     

    一日一回好きなものを食べていいということですね。

  •  

    「一日1快食」とは、朝、昼、夜のいずれかで、好きなものを好きなだけ、心から満足する食事をとるということ。
    生活パターンに合わせ、3食どこで「快食」してもいいのですが、ゆっくり落ち着いて食事ができる夕食で行うのがおすすめです

  • ただしルールもある

  • 【1】

    たとえ健康によいこと(運動など)や、よい食べものでもいやであれば決してしない(食べない)。
    ・ダイエット中だからといって、嫌いな運動を始めたり、おいしいと思えないものを食べる必要はありません。BOOCSダイエットでは「がまんする」ことは絶対禁止です。
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  • 【2】

    たとえ健康に悪いこと(食べもの)でも好きでたまらないか、やめられないこと(食べもの)はとりあえずそのまま続ける(決して禁止しない)。
    ・甘いものや脂っこいもの、お酒やタバコなど、健康によくないものでも、好きなものを無理にやめることはありません。今はストレスをやわらげるのに役立ってくれるからです
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  • 【3】

    健康によくて、しかも自分がとても好きなこと(食べもの)をひとつでもよいから始める(食べ始める)。
    ・ストレスからくる脳疲労を解消するには、自分にとって“楽しいこと”を始めること。誰もがすぐにできるのは、食事を“おいしく食べること”です
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  •  

    一日一食すきなものを食べ、間食も我慢できなければ食べても問題ありませんが、やはり食べるものは和食中心でいきたいというところでしたね。
    たしかに洋食は日本人の体質では消化不良を起こしやすいですし、栄養のバランスを考えても和食中心の生活にしたほうが健康的ですよね。
    なかなかやせられない方はブックスダイエット、試してみる価値ありですよ!