あなたが痩せられないのは遺伝子のせい?TVでも話題沸騰!【DNAダイエット】とは?!

「色々なダイエットに挑戦しているのに、なかなか痩せられない…」という方に。
もしかしたらあなたのDNAが関係しているのかもしれません…!!

view368

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日本人は太りやすい?

  • こんなにがんばっているのに…

     

    ダイエットしてもなかなか体重が減らない、と言う方いませんか?
    色々な方法を試しているにも関わらず、効果が現れない…
    間違った方法を試みているわけでもない。
    そんなあなたに知っていて欲しいことがあります。

  • それは「遺伝子」のせいかもしれません!

  • 肥満関連遺伝子とは…??

     

    肥満に関わる遺伝子があることをご存知ですか?

  • ダイエットの基本は、【消費エネルギー>摂取エネルギー】です。
    消費エネルギー=基礎代謝(生きていくため必要最低限のエネルギー量)+ 運動、
    生活活動エネルギー+食事摂取に伴う食事誘発熱産生
    基礎代謝の平均は男性が1500kcal、女性が1200kcalと言われていますが、
    持っている遺伝子によりこの基礎代謝には差があります。
    たとえば、日本人の34%はβ3アドレナリン受容体遺伝子(β3AR)が変異していて
    この遺伝子変異を持つ人は、基礎代謝が一日辺り200kcalも低く、遺伝子変異を持たない人と比べて
    太りやすく痩せにくいと言われています。
    出典 :日本人は太りやすい?肥満遺伝子チェックをしよう!:タニタ 健康・ダイエットBOOK
  • 同じものを同じ量食べても、太る人と太らない人がいる。痩せたいと思い、食べるのをがまんしている人には、太らない人は、なんともうらやましい限りだ。この差を生む原因の一つが「β3アドレナリン受容体」というタンパク質を作る遺伝子であることが、最近、明らかになってきた。この遺伝子に異常がある太った人は、食事療法をしても痩せにくい。日本人には、かなりの頻度でこの異常が認められるというのだ。食事療法でなかなか痩せない人は「隠れて食べているのではないか」と疑う医師も多いが、ぬれぎぬの例もかなり含まれているようだ。
    出典 :肥満関連遺伝子/肥満を呼ぶ遺伝子/
  • 遺伝子の問題…ではもう痩せられないの…

     

    生まれながらにして持っているDNAが原因では、太刀打ちできない…
    もう自分は一生痩せられないのか、、

  • いえいえ

  • そんなことはありません!

  • 自分の体質を知ることで、ダイエットへの第一歩を踏み出すことができます!

     

    何をやるのでも、まず己を知ることが大事★

  • 自分に肥満関連遺伝子があるかどうか、気になりませんか?
    現在、基礎代謝量に影響する肥満関連遺伝子は10種類あることが分かっています。
    もし肥満関連遺伝子があっても、諦めることはありません。 肥満の原因は、遺伝3割・生活習慣7割と
    言われていますので、ほとんどの場合生活習慣の改善でダイエットは充分に可能です。
    とは言うものの、自分自身の遺伝子が持つ傾向を把握しておけば、 対策も打ちやすいと言うもの!
    まずは、ダイエットをより効果的にするためにも、遺伝子チェックを してみるのもオススメです。
    出典 :日本人は太りやすい?肥満遺伝子チェックをしよう!:タニタ 健康・ダイエットBOOK
  • 肥満関連遺伝子(例)

  • β3アドレナリン受容体遺伝子(β3AR)

     

    ・日本人の34%が保有し、基礎代謝が1日200kcal低い
    ・お腹周りが太っており、糖質の代謝が悪い
    ・糖尿病、高脂血症、脂肪肝に注意
    ===============================================
    http://www.karadakarute.jp/tanita/diet/diet055.jsp(出典)

  • アンカップリングプロテイン遺伝子(UCP-1)

     

    ・日本人の25%が保有し、基礎代謝が1日100kcal低い
    ・下半身が太っており、脂肪の代謝が悪い、痩せにくい
    ・がん、女性は子宮関係の病気に要注意
    ===============================================
    http://www.karadakarute.jp/tanita/diet/diet055.jsp(出典)

  • β2アドレナリン受容体遺伝子(β2AR)

     

    ・日本人の16%が保有し、基礎代謝が1日200kcal高い、逆肥満遺伝子
    ・ほっそりとしており、筋肉がつきにくい。一度太るとと大変痩せにくい
    ・心臓病、うつ病、低血圧などに注意
    ===============================================
    http://www.karadakarute.jp/tanita/diet/diet055.jsp(出典)

  • DNAダイエットとは??

  •  

    自分の遺伝子をチェックし、自分の体質に合ったダイエット方法についてアドバイスを受けながらダイエットをすることです。病院で調べてもらいことも出来ますし、セルフチェックも可能です。

  • 肥満遺伝子を知る主な方法は2つ。
    ダイエット外来等病院での検査
    爪から肥満遺伝子がわかる肥満遺伝子検査キットを使用
    肥満遺伝子は一生変わることがないので、1度調べれば一生その分析レポートを基に体重を維持することが出来ます。
    出典 :肥満遺伝子を検査キットで調べDNAダイエットしましょう
  • 肥満に関係する遺伝子を持っている人が実際に肥満になるかどうかは、 生活習慣が大きく影響しています。早めに自分の「やせにくい傾向・体質」を、この遺伝子分析によって知っておけば、 たとえ両親から肥満に関係する遺伝子を受継いでいたとしも、やせるための対策を早めに うつことができるのです。
    出典 :dna ダイエット:あなたの爪で肥満遺伝子を調べる!
  • 何に置いても、自分自身を理解してから試みることが大事!ということでしょうか^^
    興味のある方はぜひチャレンジしてみてください★