冬のダイエット対策【食事編】

冬太りでお悩みの人へ
これからもっと太る前に
コチラを気を付けて過ごしましょう

view347

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食べたい物を我慢すると

  • クリスマスや忘年会、お正月、新年会、送別会。冬は次から次へと参加するイベントが多数あります。
    イベントが多くなると必然的にお酒を飲む量、高カロリーな食事をする機会が増えます。
    気が付いたら体重が・・体脂肪が・・体重計に乗って驚く方、たくさんいらっしゃいます。
    出典 :冬太りは冬痩せに変えられます
  •  

    精神的に響いて
    ドカ食いなんてしたら
    リバウンドや劇太りに
    なってしまいます
    その前に食事について気を付けておきましょう

  • ☆鍋は好きな食材から食べるべし☆

  •  鍋はみんなでシェアするので一人当たりの量が決っていなくて、つい食べ過ぎてしまう。さらに好きな食材を入れる前に満腹感が満たされていても、メインは必ず食べたいのは当たり前。私の経験では、しゃぶしゃぶで豚肉とちょっと高めの牛肉を用意した時、メインの牛肉の頃にはかなりの満腹状態に。それでも食べてしまうんですよね。だから、その後は鍋の時は好きな食材から食べるようにしています。
     もちろん、鍋は白菜など低カロリーの食材が多く、油を使わない調理なので、ヘルシーには間違いないのですが、やはり、入れる具の脂肪分が高い場合や、ご飯を一緒に食べる人は食べ過ぎには要注意です。
    出典 :冬太り防止10の法則・冬のダイエット大研究 | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    ばっかり食べてはだめですよ
    栄養のバランスを考えて食べましょう

  • シメの雑炊に注意!
    美味しいダシが出たスープを無駄なく頂く『鍋のシメ』。やはり雑炊が定番ですが、その前にちょっとチェック!
    脂肪分の多い食材を使った場合、スープにかなりの油が浮いているので雑炊でそのまま食べてしまうのは、かなりのカロリーアップになってしまいます。そんなときは油の多いスープの上澄みは使わない、またはスープを全て頂かない『うどん』がオススメです。
    出典 :冬太り防止10の法則・冬のダイエット大研究 | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    うどんならまだなんとか・・・
    塩分の取りすぎにはご注意を

  • ☆大人なスイーツを選ぶべし!☆

  •  ひと口食べて「これで○○カロリー摂取・・・」なんて考えながら食べてもおいしくないし、かえって身体に悪そう。 だけど、おおよその数値は知ってる方がいいですよね。
     一般的にケーキは大量のお砂糖とバターを使っているため、とても高カロリー。 その中でも定番中の定番、ショートケーキは一番カロリーが高く、約300kal!! ショートケーキに使われている生クリームは、脂肪分も多くカロリーが高いだけでなく、 コレステロールを増やす飽和脂肪酸が含まれています。 カロリーが気になる人だけでなく、コレステロール値の高い人も、避けた方がいいみたい。
     スポンジよりも生クリームはカロリーが高い。時にはクリームを少し残すくらいのオトナな決断を!
    出典 :冬太り防止10の法則・冬のダイエット大研究 | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    生クリームを使われていないケーキを選ぶのも良し

  • ソイカラ(大塚製薬):1袋(27g)123kcal


    ソイカラ

    大豆を丸ごと使っているソイカラ。1袋食べきっても123kcalなので、ダイエット中でも安心!
    そして、1袋の中に約50粒もの大豆が使われているので、大豆に含まれているイソフラボンや食物繊維、タンパク質などを摂取できるのは嬉しい!ほんのりとチーズが香る、やさしいお味も◎
    出典 :健康ダイエット 低カロリーのノンフライスナック まとめ【1袋食べ切っても200kcal以下!】 - Yahoo!ヘルスケア
     

    テレビのCMでよく流れているこれ、結構カロリー低くてオススメですよ

  • ケーキの種類を変えてみる
    それでもケーキが食べたいのなら、チーズケーキはどう? チーズケーキはショートケーキに比べると糖分や脂肪分が少ないためカロリーが低め。チーズケーキといっても色々種類があるけれど、生クリームを使った冷やし固めるタイプのレアチーズケーキより、ベイクドチーズケーキの方がカロリーは低いので、そっちを選ぶ方が賢明。 さらに低カロリーを望むなら、生クリームやバターから離れ、ゼリー系にするのも手。
    出典 :冬太り防止10の法則・冬のダイエット大研究 | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    ゼリー系ならまだ安心して食べられそうですね

  •  ◆ロールケーキは中身に気をつけて
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    いろんなタイプのロールケーキがありますが、最近人気の中心にクリームをたっぷり巻いてあるロールケーキには要注意!普通のタイプのロールケーキが1本約700kcalなのに対し、生クリーム比率の高いロールケーキは約1500kcalと倍のカロリーに。中身の量に注意し、生クリームの少ないものや、フルーツをたくさん巻き込んであるものを選びましょう。
    出典 :あすけん - どうしてもケーキが食べたい!カロリーの低いケーキを見極める
  • ☆宴会の席・居酒屋メニューは油したたる系を禁止すべし☆

  • 忘年会やクリスマス、お正月に新年会、冬はイベントが目白押しの季節。 大勢で集まって食事をする機会が何かと多く、しかも居酒屋メニューはお酒がすすむように濃い味でこってり系が多い。摂取カロリーを気にしている方にはやや気が重いかもしれません。先日も居酒屋で出てきた揚げたてジューシーな鶏のから揚げを見て、 「おいしそう~♪」と思う反面、「このしたたる油は大丈夫か」という考えがふと頭をよぎりました。
     同じ食材でも肉や魚ならば部位によってカロリーが全然違うし、調理方法によってもカロリーがだいぶ違ってきます。
     ・・・というわけで、居酒屋では「調理油を吸う揚げ物や炒め物より、素材の脂が落ちる焼き物」「ドレッシングはノンオイル系で、できれば別添え」 といったような賢いオーダーを心がけるとよいですよ。
    出典 :冬太り防止10の法則・冬のダイエット大研究 | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    良く噛むものを選ぶのも良し

  •  

    しめのラーメンは止めておきましょう

    しかし、食べるのであれば
    スープは残す
    野菜多めの選ぶ
    ゆっくり食べる

    これに注意して食べるように

  • ☆こたつ=せんべい・ミカンのバイキング化を避けるべし☆

  •  テレビなど見ながらほっと一息つく時、手の届くところにお菓子など置いてありませんか?目に入るところに食べ物を置かない工夫をしないと、ついつい手が伸びて食べてしまいますね。私も翌朝用に買っておいた菓子パンを、その日の夜に食べてしまったなんて経験ざらですが。
     いつでもお菓子の買い置きがあるのも考え直しましょう。 確かに全く何もないと寂しいですが、せめてカロリーの低いものや小さな袋のものなど ちょっと工夫して買うのがいいかも。とにかく、いつでもお菓子を食べられる環境で、食べたいものを食べたいだけ食べられるっていうのは要注意です。
    出典 :冬太り防止10の法則・冬のダイエット大研究 | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    人は予備があると大丈夫と安心して食べてしまいがちです
    甘えを絶ちましょう

  • 冬のダイエットは要注意していきましょう
    寒いからと
    運動をしないのも問題です
    運動してくださいね