知らない間に骨がスカスカ!?骨粗しょう症にならないためにやっておきたいこと

目で見えないからこそ気をつけておきたい・・・将来骨粗しょう症にならないためにやっておきたいことを集めてみた。

view367

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 骨粗しょう症とは?

  • 骨を形成しているカルシウム等が減少し、骨の強度が弱くなる病気。
    出典 :骨粗鬆症の症状、原因、検査・治療方法 - 食事(カルシウム)に関連する病気
     

    カルシウム不足が原因の病気なんだ。

  • 骨粗しょう症の症状

  • 骨粗鬆症になっても、痛みはないのが普通です。

    しかし、転ぶなどのちょっとしたはずみで骨折しやすくなります。
    骨折が生じやすい部位は、せぼね、手首の骨、太ももの付け根の骨などです。
    出典 :「骨粗鬆症(骨粗しょう症)」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべる
     

    骨折しやすくなるのは困る・・・。

  •  

    骨折に注意したい箇所

  • 骨粗しょう症のセルフチェック

  • 「骨粗鬆症のチェック」【吉田たかよし】90秒でわかる 医学解説その55

     

    身長を測ってチェックしてみよう!

  • 日々の食生活を見直す

  • 骨粗鬆症の食事

     

    管理栄養士、医学博士である著者がカルシウムをはじめとする骨の形成に必要な栄養素が摂取できる食事レシピ等を紹介。

  • カルシウムが多く含まれている食品

  • ほっけ

  •  

    ほっけにはビタミンA、Dなどのビタミン類、カルシウムのようなミネラル分が豊富に含まれています。

    ほっけ干しのカルシウム含有量は魚の中でもトップクラスです。
    その量は、サンマの2倍以上!アジの4倍以上にも相当します。

    出典:ヘルしる。
    http://herushiru.jp/s/wiki/food/2082/

  • 納豆は骨粗しょう症の予防・改善に効果があるらしい。納豆に含まれる成分には、骨折を予防する効果あるそうです。
  • 小松菜

  •  

    小松菜に多く含まれるカルシウムは、骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する上で欠かせない栄養素です。

    小松菜はカルシウムが不足しがちな熟年の方や妊婦、成長期のお子さんに積極的に食べてほしい野菜である。

    出典:ヘルしる。
    http://herushiru.jp/s/wiki/food/1644/

  • 生のサクランボはビタミンC、カロチン、カルシウム、ビタミンB群、鉄分、カリウムなどバランス良く含んでいるのでシミ・ソバカスを改善の美容効果、ストレス解消、貧血予防、むくみ改善、高血圧予防、骨粗しょう症予防などがあります。なお缶詰は添加物入りなので肌に良くないです
  • 閉経後の女性は要注意

  • 骨粗鬆症(骨そしょう症)は、男性よりも女性に多い病気です。

    閉経によってエストロゲンが減少すると、骨のカルシウムが流れだし、骨がもろくなりやすくなってしまう。

    カルシウムの他にイソフラボンを多く含む食材を摂取するのが推奨されています。
    出典 :閉経と骨粗鬆症について|更年期の食事
     

    骨粗しょう症は、男性よりも女性に多いんだね・・・。

  • サプリメントで予防

  • ビタミンD3

     

    ビタミンDはコツパワーの強化だけでなく、運動能力に関わる筋肉の質の改善をサポートし転倒防止にも役立つと言われています。