【まとめ】我慢しないダイエット

我慢しないダイエットってすごく理想的ですよね。
よく食べるダイエットなんていうのも話題になっています。
そこで我慢せずにできるダイエットをまとめてみます。

view411

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 我慢しないダイエットとは

  •  

    我慢しないダイエットと聞くと
    すごく魅力的な響きですよね。
    ですが実際どういったことなのでしょうか?

  • 過度な我慢は禁物
    前回体質改善ダイエットは継続が大事!と書きましたが、
    ダイエットや体質改善を続けることでやりたい事・食べたい物を我慢しすぎストレスが溜まってしまうのなら考え物です。
    ダイエットには言わずもがな、非常に悪影響を及ぼす『ストレス』。
    実は体質改善にも悪影響なのです。

    人間の身体はストレスを受けると、
    自律神経系に深い影響を及ぼしてしまい、様々な身体的症状が表れます。
    例えば腸。
    腸の蠕動運動は自律神経がコントロールしているので、ストレスを受け自律神経が乱れることにより、
    腸の働きも乱れてしまい便秘になってしまう事もあります。

    便秘は体質改善にもダイエットにも大敵です。
    本来なら排出してしまわなければならない不要なものを溜め込んでいるのですから、
    『毒出し』というデトックスの理念にも反しますし。

    また人間の身体はストレスを受けると、血液中にコレステロールや脂肪酸、ブドウ糖を増加させます。
    それらはストレス状態ではなくなると徐々に排出されていくのですが、
    現代を生きる私たちは様々なストレスに晒されているので、
    どんどん増加したそれらを排出できず血液中に溜め込んでしまう事になりがちです。
    そうすると血液はどろどろになってしまい、血液の流れが悪くなり、老廃物の排出もスムーズにいかなくなります。

    ですのでダイエットだ~、体質改善だ~といっても、やりたい事・食べたい物を我慢しすぎてしまうのは厳禁です。
    過度な我慢はストレスを生みますし、ストレス状態はダイエットにも体質改善にもいいことなしです。

    具体的にいいますと、
    体質改善の為に玄米・雑穀米を食べているけれど、たまには白米が食べたくなる事もありますよね?
    そんな時は我慢せず食べていいんです。
    それにダイエットの大敵であるお菓子や甘いもの。
    それらも我慢しすぎずたまには食べていいんです。
    食べる時間や量、食べた後の事さえしっかり考えられるのなら、我慢してしまう方が身体にはよくないのですから。
    出典 :過度な我慢は禁物 | 体質改善ダイエットで健康にダイエット! 身体のためのダイエットをしよう
  • ダイエットの前に我慢ストレスの解消が先!

    今までのダイエットは我慢が付きものですよね。
    確かに食べることを我慢すれば体重は減りますからね。
    でもこの痩せ方は一時的で、我慢をやめた途端にリバウンドが始まるんです。
    食べる事って一生我慢することは出来ませんから、この方法には限界がありますよね。

    ダイエットエステ 比較して、ダイエットエステ 体験に行ったのも、
    一時的に痩せる為ではなくて、目標の体重や体型になるためですからね。
    それこそエルセーヌ 
    口コミにもありますが、お試し体験でも一時的には痩せることができますが、しばらくすると元に戻るのと似ていますね。

    ダイエットエクササイズなども同じことで、
    流行のDVDが出ては消えていきますけど、
    ハードなプログラムを我慢なしでついていかなければいけません。

    我慢するというストレスがカラダの代謝を低下させて、
    一層痩せにくくしていることに注目しないといけないですね。

    だからダイエットをする前に、我慢ストレスを取り除く必要があるのです。

    食べたいものを食べて歪んだ食欲をリセットする方法の他に、
    普段の食事に温かいスープを追加することで食べる幸せを回復する方法、
    おへそ周りを締めながらコアをしっかり刺激してカラダの歪みを治す方法があるそうです。

    ダイエット法としても有効ですし、心と体が心地よくなるのが特徴。
    出典 :我慢しないダイエット!食べたいものを食べて痩せる方法
  • 我慢しないダイエット方法

  •  

    上記の文章どおり
    我慢しないダイエットとは
    ストレスを溜めないダイエットということです。
    リバウンドをさせないダイエットという呼び方でもいいですね。
    でも実際ストレスを溜めるのはよくないからと
    なんでもかんでも耐えていたら
    一向にダイエットになりません。
    そこで実際どのような方法なのかを見てみましょう。

  • ダイエットスープを飲む!

     

    まずはダイエットに良いスープを飲むという方法です。

  • ダイエットをしている人は、サラダだったりサンドイッチだったりと、
    食べた感がないものを選びがちです。

    こうした軽めの食べ物は、
    たいてい体を冷やすものが多いんですよね。

    カラダの中が冷え切っていると、代謝が低く、脂肪が燃えにくいカラダになってしまいます。

    温かい汁物は、
    血液のめぐりを良くして、内臓を温めてくれるので、代謝がアップしやすいんです。

    カラダが温まると自律神経のバランスが整いますから、
    交感神経優位の緊張した状態が和らいでリラックスした状態になります。

    この心とカラダがゆるんでリラックスすると、
    本当に食べたいもの、本当に美味しいものがわかり、間食や食べ過ぎが防げたりもします。

    カラダが温まる食材や野菜入りのスープなら、
    栄養が偏りがちな朝食や昼食などで代謝に必要な栄養素の補給源にもなりますからね。

    それに温かいスープなら食事のスピードも落ちますから、
    ゆっくり余裕を持って食べることになりますから、満足度が高くなりやすいんです。
    出典 :我慢しないダイエット!食べたいものを食べて痩せる方法
  • 脂肪燃焼!ミラクルダイエットスープ♪

    お医者様推奨!手術前の人が、
    体力を落とさず短期間で減量する時に用いられるメニュー。
    長続きするよう味をアレンジしました。

    材料 (大きいお鍋1鍋分)
    たまねぎ3個
    ピーマン1個
    セロリの茎(太め)1本
    キャベツ(大)半分
    ホールトマト1缶(400g)
    固形コンソメ2個
    塩・コショウ適量
    ウインナー輪切り(物足りない人は)3本程度

    ■ ※夏場など傷みやすい時期は、半量で作るのをおすすめします。
    ■ ※セロリの葉は香りが強めですが、お好みで入れてもOKです。

    1 すべての野菜を食べやすい大きさに切り、コンソメと、つぶしたホールトマトと一緒に大きな鍋に入れる。

    2 ひたひたくらいの水を加えて、10分~好みの野菜の固さになるまで煮る。
     ウインナーを入れたい方はここで輪切りを入れ軽く煮る。

    3 塩・胡椒で味付け。
     飽きたらカレーパウダー・チリソースなど好みに応じて味付け。酢とラー油を加えてサンラータン風もおすすめ。

    スープは薄味に作って、ちょい足しで味を変えるのが◎
    おすすめアレンジ
    ①柚子胡椒
    意外に合います♬
    野菜が水炊き風のお味に。

    ②黒酢、ラー油でサンラータン風。
    ウェイパーを少量加えると更に美味しいですよ♪

    ③カレー粉
    カレー粉はちょい足しの王道ですね♬間違いない味です。
    カレールーではなく、カレー粉ですよ!

    ④コチュジャン、ニンニク、しょうが、ごま油少々で韓国風に。
    お好みで韓国ダシダを少量加えても♪

    ⑤ナンプラー、ラー油、レモンでトムヤンクン風。
    ピリ辛アジアンテイストとレモンの酸味がアクセントに♬

    ⑥キムチの素。
    少し入れるだけでピリ辛でコクもあって美味しいですよ♪
    やみつきになる人気のちょい足しです!
    出典 :脂肪燃焼!ミラクルダイエットスープ♪ by ねこまるり [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
     

    このスープは栄養もとれるので美肌効果にも!

  • 最強ダイエット☆豆腐入りデトックススープ
    産後63kgだった体重を、47kgにしました。
    目標45kgまであと少し!ダイエットじゃなくても美味しいよ♪

    材料 (4〜5)
    ○トマト2個
    ○ピーマン2個
    ○キャベツ1/4個
    ○玉ねぎ小1個
    ○にんじん小1本
    ○ごぼう1/4本
    ○にんにく2カケ
    ○ベーコン1枚
    ○豆腐1丁
    ■ ○えのき(その他きのこ類)1/2パック
    ○エクストラバージンオリーブオイル大1
    ○コンソメ適量
    ○塩・黒胡椒適量

    1 オリーブオイルを熱し、薄切りにしたにんにくを香りが出るまで炒める。
     良質なオイルで、お肌カサカサ予防!代謝UP!

    2 1cmくらいに切ったベーコンを加えて、焼き色が付くまで炒める
     ベーコンは旨みを少し加える為なので少量でも♪

    3 食べやすい大きさに切った玉ねぎを更に加え、しんなりするまで炒める。
     玉ねぎで血液サラサラ♪

    4 食べやすい大きさに切った、にんじん・ごぼう(水に浸けてあく抜きしておく)も加えて炒める。
     胃腸の大掃除♪

    5 ざく切りにしたキャベツも加えて炒める。
     ビタミンC豊富だから、芯も入れちゃいましょ♪スープに溶け込んだ分も飲む!

    6 トマト(角切り)ピーマン(細切り)を入れて炒める。
     トマトで美肌!ピーマンのビタミンは熱にも強い♪

    7 きのこ類は絶対入れて更に炒めて。むくみと便秘予防♪

    8 全てが軽く炒められたら、ひたひたくらいの水(分量外)を加えて、弱火で30分煮る。
     あくが出たら取る。

    9 味を軽く見て(このままでも味あります)、好みでコンソメ・塩・黒胡椒で整えます。
     豆腐が入るので気持ち濃くていいかも

    10豆腐を崩しながら入れて、軽くひと煮立ちしたら出来上がり。
     豆腐はお肌にもいいし、タンパク質限補給に!
    出典 :最強ダイエット☆豆腐入りデトックススープ by もぴりえ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
  • 私のダイエットメニュー☆しらたきスープ
    カロリーが気になる時にはコレ!
    最近太ったなぁー、体重を少し落としたいなー。そんな時にはダンナと一緒に食べてます。

    材料 (2人分)
    しらたき300g(2袋)
    きゃべつ1/4個
    水700cc
    ウェイパー大さじ1
    しょうゆ大さじ1
    塩小さじ1/2
    ■ 好みで具を増やして下さい

    1 きゃべつは食べやすい大きさに切る。しらたきは湯通しをして食べやすい長さに切る。

    2 鍋にお湯を沸かし、きゃべつを茹で柔らかくなったらしらたき・ウェイパー・しょうゆ・塩を加える。

    3 器に盛ってブラックペッパーをかけるとピリッとしておいしいです。
    出典 :私のダイエットメニュー☆しらたきスープ by ナミツインズ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
     

    しらたきは
    カロリーが低く、値段もお手ごろなのでおすすめです。

  • 私のダイエットレシピ✿白菜の寒天スープ✿

    ちょっと食べ過ぎた翌日に食べるスープ。 
    寒天入りなのでお腹にも優しく、体も温まる満腹スープを召し上がれ✿

    材料 (1~2人分)
    白菜4枚(約250g)
    粉寒天4g (小さじ2)
    水500㏄
    中華スープの素容器の記載量
    塩こしょう少し多めに
    卵1個
    ■ お好みで
    青ネギお好み量
    ラー油お好み量

    1 白菜は縦半分に切り、繊維に直角に5~10㎜幅の千切りにする。

    2 鍋に①の白菜と分量水と粉寒天を加えて中火にかけ煮る。

    3 沸いてきたら鍋底からかき混ぜる。 ※粉寒天が底に沈みます。

    4 白菜がほぼ煮えたら中華スープの素と塩こしょうを加えてさらに煮る。

    5 白菜がくたぁ~となったらとき卵を加えて出来上がり✿

    6 お好みでラー油を加えても美味しいですよ✿

    7 お茶やお水などの水分も一緒にとるとお腹に効きますよ。

    8 ※中華スープの素はウェイパーがお勧めです。 鶏がらスープも美味しいよ。
    出典 :私のダイエットレシピ✿白菜の寒天スープ✿ by doiko [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
  • ダイエット!わかめたっぶりのスープ

    食べる機会が多かった、年末年始。
    太った!!なんて方も多いのでは?
    私もその一人。ダイエットもおいしく出来たら言う事なし!
    わかめと春雨たっぷり入れたスープです。ダイエットメニューの1品にいかが?

    材料 (4人)
    水800CC
    粉末だしおおさじ2
    乾燥カットわかめ1/3カップ
    春雨好きなだけ
    醤油おおさじ4
    塩こしょう適量
    白ゴマおおさじ3
    すり白ゴマおおさじ3
    刻みネギ好きなだけ

    1 鍋に水、粉末ダシ、ゴマ、すりゴマを入れて煮立たせる。
     煮立ったら、春雨を入れる。
     春雨が柔らかくなったら、わかめを入れて、醤油を入れ、塩こしょうで味を調えます。
    2 器にもって、刻みネギを散らして、食べましょう。
    出典 :ダイエット!わかめたっぶりのスープ by お富さん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
  • 韓国式*満腹ダイエットスープ

    体重が気になる時これをメインにすると1週間で2kg減!
    唐辛子のお陰でしょうか?
    美味しいので普段でもよく食べます☆

    材料
    キャベツ1/4個位
    ツナ缶1缶
    長ネギ1~2本
    キムチお好きな量(茶碗1~2杯が目安)
    わかめお好きな量
    唐辛子(あれば)お好きな量
    固形コンソメ2個
    ほんだし(あれば)少々
    醤油大さじ1~
    水1リットル

    1 ①鍋に水とコンソメを入れて沸かす。
     小さく切ったキャベツ・キムチ・ツナ缶(油を切らずに)・わかめ・長ネギ・唐辛子を加える。

    2 ②15分位煮たら醤油やほんだしで味を整える。もう一煮立ちしたら出来上がり!


    出典 :韓国式*満腹ダイエットスープ by CKちゃん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
  • 美肌効果も!?玉ねぎダイエットスープ♡

    玉ねぎで血液サラサラ、大豆でお肌プルプル♬ 
    満腹感でダイエット効果もありよ♡ 2013/2/4 59個目の話題入り感謝✩

    材料
    玉ねぎ1個
    大豆の水煮1缶
    ベーコン3~4枚
    水600cc
    コンソメスープの素2個
    塩コショウ少々
    オリーブオイル大さじ1

    1 玉ねぎは薄切りにし、ベーコンは1センチ角に切る。

    2 鍋にオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒める。

    3 ベーコンを加えてさらに炒め、玉ねぎが透明になってきたら水とコンソメスープの素を入れひと煮立ちさせる。

    4 アクをていねいにとり、大豆を加えて弱めの中火で5分ほど煮こんで塩コショウで味を調えて出来上がり~♪
    出典 :美肌効果も!?玉ねぎダイエットスープ♡ by カボリン [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
  • 冬の薬膳脂肪燃焼ダイエットスープ

    代謝をアップさせる生姜、
    胃腸の働きをよくして便通もよくする白菜や気のめぐりをよくする玉ねぎなどを合わせたダイエットスープ

    材料 (作りやすい量)
    白菜300g
    玉ねぎ1個(150~200g)
    えのきたけ1束(150~200g)
    生姜50g
    酒大匙2
    酢大匙2
    塩麹大匙1~2
    水3カップ

    1 玉ねぎは1㎝角、白菜の茎は1.5㎝角、葉っぱはざく切りにします。えのきも1㎝に切ります。

    2 生姜は30gはみじん切り、残りはすりおろします。

    3 鍋に野菜とみじん切りの生姜、酢、酒、塩麹を入れて蓋をして中火にかけます。
     蒸気が出てきたら水を加え煮込みます。

    4 10~15分煮ては野菜がとろっとなってきたらすりおろした生姜も加えて一煮立ちさせ出来上がり。
    出典 :冬の薬膳脂肪燃焼ダイエットスープ by fanifani [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが162万品
  • この上記で紹介したスープを
    食事の際などに加えるだけで効果的だそうです。
    効果には個人差があるのでご了承ください。

    自分のペースでダイエットを心がけてください。