身長を伸ばす方法 どうやったら伸びるの?

身長を伸ばす方法について考えます。どうやったら身長って伸びるの?

view491

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 身長を伸ばす方法を知る前に、身長が伸びるメカニズムを考えてみましょう。

  • 「身長って遺伝するの?」
    そんな疑問があると思いますが、
    安心してください。
    遺伝の影響は25%だと言われています。
    残りの75%は後天的な要因という事です。
    身長は、遺伝の影響よりも、
    栄養、睡眠、運動などの生活習慣によって大きな影響を受けます。
    出典 :背が低いのは遺伝だけではありません。日本人のために医師が開発 50~300倍の成長ホルモン分泌に成功
  • 成長期

     

    一般的に成長期は、思春期を迎えてから3~4年間のことを指します。
    年代で言うと、女子は小学校高学年~中学生の間。男子は中学生~高校生の間。

  • 成長期には急激に伸び、この時期の3,4年の間に男子では20~32センチ、女子では12~25センチ身長が伸びるそうです。
    この成長期を最大限に活用すれば、身長は大幅にアップします。
    出典 :背を伸ばす方法-栗谷塾
  • 身長を伸ばすホルモンというものがあり、一つは成長ホルモン、もう一つが甲状腺ホルモンと呼ばれるものです。
    出典 :下垂体腺腫(下垂体腫瘍) | 脳外科医 澤村豊のホームページ
  • 成長ホルモンは骨を成長させる

     

    成長ホルモンという名前は聞いたことがあると思いますが、これは大腿や腕の骨に作用し、骨を長くします。そして、タンパク質を生み出し、筋肉を作り出します。さらに、脂肪を分解してエネルギーを作り出すという3つの働きがあります。

  • 甲状腺ホルモンはのど仏から分泌される

     

    甲状腺ホルモンは、のど仏にある甲状腺という場所から分泌されたホルモンで、骨を含む全身の新陳代謝を活性化し、体中のタンパク質をつくらせる効果があり体の成長を促します。

  • 逆に、身長の伸びを止めるホルモンというものがあり、これは性ホルモンと呼ばれるものです。男性は精巣から、女性は卵巣から分泌され体の成長を促すのですが、骨も早くに成熟してしまい、それ以上伸びないようにしてしまいます。
    出典 :www.kobekids.net/tokumei.html
  • 成長期の確認方法とは?

     

    成長期の確認は、骨端線と呼ばれるものでできます。
    この骨端線とは、骨の端っこにある軟骨が星に代わってゆく境目の部分のことを指します。

  • 骨に骨端線が残ってる時期が、医学的にいう成長期を指します。
    男性の場合では17歳~18歳で女性の場合では、15歳~16歳の頃に骨端線があると言われています。
    出典 :身長についてなんですが前に素晴らしい回答を頂きましたがそれとは別に成長... - Yahoo!知恵袋
  • 「じゃあ、骨端線が無くなって成長期じゃなくなったら身長は伸びないの?」と疑問に思われるかもしれませんが、まだ方法はあります。

  • 身長を伸ばす方法

     

    1つは足をまっすぐに伸ばす方法です。姿勢のゆがみ、歩き方がおかしいと身長も自然と低くなっている可能性があります。人によってはゆがみによって1cm~5cmほど小さくなっている可能性があるので、姿勢を正して骨盤のゆがみを整えたり、日本人に多いと言われるO脚やX脚を正すことで身長アップを目指せます。ストレッチで足を伸ばすのも良いです。

  • 身長が低く見えるのは猫背が原因?

     

    腹筋や背筋の筋力が衰えていると、自然と猫背になってしまい、見た目小さく見えるものです。シャキッとまっすぐに立つことで、見た目も大きく見えるようにすれば、身長アップと言えるでしょう。

  • 見た目を変えてみる

     

    最後の手段として、服装を大きく見せることで身長も大きく見せる方法があります。テレビを見ていると、タレントが実際の身長よりも大きく見えることがあると思いますが、あれも、服の合わせ方で見た目大きく見せてるのです。

  • まとめると、身長を伸ばすには成長期の生活改善が、まず大切です。成長期を過ぎた人でも、足を伸ばしたり姿勢を正したり、工夫することで身長アップを目指すことができます。