快眠を妨げる食べ物!

消化時間も考慮して、睡眠のために身体も準備をしておきましょう。

  • S 更新日:2013/12/19

view294

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食べ物の消化時間

  • 通常は、食べた後、2~3時間で消化されます。
    ところが、種類によってはやたらと時間かかる物もあります。
    そのような物は夕飯には避けるべきです。

  •  

    ゆっくり時間をかけて体内を巡っています。

  • 寝る前に食べてはいけない物

  • 消化に良くない食べ物と、快眠の妨げになる食べ方をしないように、注意点としてNG食品をまとめました。
    以下のものは寝る前は避けておけば間違いないです。

  • ・油っこいもの
    特に肉料理は消化に時間がかかるため、寝る前に食べるものとしては不向きです。
    せめてオニギリなどの消化に良いものにしておきましょう。

  •  

    肉類を食べたあとにすぐ寝ると、翌朝胸焼けしてしまう人もいます。

  • ・タコやイカ
    意外にも消化の悪いものとしてレッテルを貼られています。
    食べてはいけないというわけではないのですが、夕飯には食べず、ランチまでにとどめておきましょう。

  • ・お菓子
    夕飯のあとに空腹になったからと言って、お菓子を食べると消化しにくくなります。
    ダイエットしている人は尚更です。

  •  

    甘いものだけでなく、塩辛いものも同様です。
    空腹にならないように、夜ふかしはしない事です。

  • ・飲酒
    アルコールは眠りを妨げる要因の一つです。
    どうしても飲みたい場合は、ノンアルコールにしておきましょう。

  • ・飲酒後のラーメン
    夕飯にラーメンを食べるのは別に構いませんが、飲酒後の場合は避けた方が良いです。
    水分と油分で消化によくありません。

  •  

    食べた後そのまますぐに寝てしまうと、逆流もありえます。