an・anの漢方bookから分かる、女性の漢方人気

身体に優しく効く漢方は女性の味方!冷え、生理痛、不妊症などなどデリケートな女性の身体にあっています。病気になる前に漢方でメンテナンスしてみませんか?漢方について簡単にまとめてみました。

view356

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 何となくだるいことありませんか?

  • このようなときに、威力を発揮するのが漢方薬です。漢方ではこのような「何となく調子が悪い病気一歩手前」の状態を“未病”と呼び、治療が始められるのです。未病のままにしてしまうと、本当の病気になってしまう危険もあります。「そんな大変なことになる前に治してしまおう」というのが、漢方の未病の考え方なのです。
    出典 :免疫生活 免疫と漢方について
  • 冷えや生理痛、病院へ行くほどではないけれど何とかしたい!

  • 漢方薬の中には生理痛にも効果のあるものが多数あります。
    漢方薬は鎮痛剤やピルに比べると即効性では劣りますが、天然薬物であるため身体に優しく副作用が少なく、続けて服用することで体質も改善できるのでオススメです。
    出典 :生理痛に効く漢方薬
     

    他人には分からない生理痛、漢方で軽減できるなら試してみたい!

  • 基本は煎じて飲みます

     

    漢方薬局では自分の症状に合わせて調合してもらえます。

  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)は、寒さで血流が悪くなるために起こる手足の冷えやしびれ、頭痛、腹痛、腰痛によく処方される漢方です。冷えによって症状が悪化したり、痛みが生じる場合にオススメです。
    出典 :当帰四逆加呉茱萸生姜湯 [漢方・漢方薬] All About
  • 漢方に興味はあるけれど敷居が高い?

  • 入門用にアンアンの漢方ブックをのぞいてみては?

     

    前回、2010年からパワーアップしています。
    女性に嬉しい内容が盛りだくさん!

  • 漢方の魅力を伝える1冊です。前回同様、女性特有の症状である月経痛、冷え性、便秘、不妊症などに効く漢方を、名医の解説付きで紹介していきますが、今回は読者世代の親に向けて、認知症の周辺症状、がん治療に伴う症状なども加えます。そして、読者体験ルポも増やし、より身近に感じられる一冊になっています。
    出典 :an・an特別編集2013年版 漢方BOOK 働く女性に効く漢方 | 書籍 & MOOK | マガジンワールド
  • 便秘にも優しく効く漢方

  • 漢方薬を用いる中国医学では、西洋医学とは違った視点で
    便秘の分類わけをしています。

    自分がどのタイプの便秘に当てはまるかによって、
    選ぶ漢方薬も変わってくるわけです。
    出典 :便秘に効く漢方薬
     

    体質によって異なる漢方薬が処方されるのできき過ぎで困る心配もありません。

  • 不妊症には漢方で体質改善から

  • 不妊治療に用いられる漢方薬の代表が、当帰芍薬散や温経湯です。当帰芍薬散や温経湯は間脳に働き、黄体形成ホルモンや卵胞刺激ホルモンの分泌を高め、エストロゲンやプロゲステロンの分泌増加に作用すると言われています。これらの漢方薬は排卵障害にも用いられます。また、不妊治療中の人は胃腸が虚弱である例が多く、漢方薬として六君子湯や香蘇散、小建中湯などの胃腸を丈夫にする薬を用いることもあります。
    出典 :不妊治療 漢方薬:漢方薬の種類
     

    不妊治療についても個々の体質に合わせた漢方で行っているということですね。

  • こんな取り組みをしている病院も

  • 従来のがん治療に漢方薬を取り入れることで副作用の軽減など一定の効果が期待できるなどとして、横浜市にある「神奈川県立がんセンター」がことし4月から漢方薬を活用する治療の相談窓口を設けることになりました。
    出典 :がんセンターに漢方相談窓口 NHKニュース
     

    西洋医学と東洋医学のいいところを組み合わせた取り組みですね。

  • 煎じている香りで落ち着きます

     

    煎じるのは面倒?この香りはリラックスできるので習慣になれば大丈夫!
    忙しくて無理な場合は相談をして顆粒のタイプと併用可能です。