【後編】あなたは知ってた?妊娠・出産にまつわるウソホント!

【後編】あなたは知ってた?妊娠・出産にまつわるウソホント!

「赤ちゃんが欲しい!」
色んな情報が溢れるこの時代。
妊娠、出産にまつわる色んな「ウソ」「ホント」もあったりします!
女性の皆さんのためにまとめてみました。
どれぐらい知ってました?

※【後編】

view561

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 若く見える人はいくつでも妊娠できる?

  • 答え:ウソです。

     

    見た目が若くても、体内、特に卵巣年齢までも若いとは限りません。一般に、35歳を過ぎると妊娠のしやすさは低下します。ここ数年、30代でも閉経を迎えてしまう「早期閉経」も問題になっていますので、卵巣年齢を調べる検査などを受けてみるのも良いでしょう。

    引用)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00010000-mocosuku-hlth

  • オーガズムで妊娠できる

  • 答え:どちらともいえない。

     

    子どもを作ろうとばかり考えていると、セックスが義務のようになりつまらなくなります。特に、生理周期のカレンダーとにらめっこして、計画的にセックスしようとするのはちょっと不自然ですよね。あまりシャカリキにならずに、やりたいときに気持ちよくやればいいのではないでしょうか。実はオーガズム時には、子宮が収縮するので、精子が卵管に向かいやすくなるのです。これは、妊娠したい人にとって歓迎すべき効果かもしれませんね。ただし、一部の精子が卵管にたどりつくのが早くなるというだけなので、「必ず妊娠できる」と過信しないようにしましょう。

    引用)http://www.men-joy.jp/archives/37946

  • カフェインで不妊になる

  • 答え:不妊に問題の無い女性であれば飲んでもOK!

     

    カフェインと妊娠との間には、何か関係があるのでしょうか。実は、カフェインの過剰摂取は、不妊治療には悪影響があることがわかっています。ただし、不妊の問題を抱える女性に対して悪影響があるだけであり、そうでない女性がカフェインで不妊になるというわけではありません。生殖学の専門家であるビル・レッジャー氏によれば、1日に20杯コーヒーを飲む女性でも妊娠することは可能だそうです。つまり、何事もほどほどが大事ですが、妊娠したいからといって、カフェインを忌み嫌う必要は全くないといえるでしょう。

    引用)http://www.men-joy.jp/archives/37946

  • 酒を飲めば妊娠しやすくなる

  • 答え:飲み過ぎなければホント

     

    たしかに、お酒を飲んで気持ちが開放的になれば、たくさんセックスすることになり、それが排卵期間中であれば(単純に回数が多ければいいわけではなく時期が大事という点については、前回の記事を参照してくださいね)、妊娠につながりやすくなるでしょう。しかし、お酒の飲みすぎは、かえって女性の妊娠する能力を弱めてしまいます。というのも、アルコールの過剰摂取で、健康的な精子にとって不可欠な栄養素である亜鉛の吸収力が弱まってしまうからです。もちろん、妊娠したければ禁酒しろというわけではありませんが、ほどほどにたしなむ程度が望ましいといえるでしょう。

    引用)http://www.men-joy.jp/archives/37946

  • 腹帯を強く締めないと胎児が大きくなり過ぎ難産する

  • 答え:本当です。

     

    これはかなり当たっていて、強く締めると赤ちゃんは 栄養不足になり、大きくなれません。そのため、安産となりやすいのですが、最悪の場合、胎盤の一部がはがれ、赤ちゃんが胎内で死んでしまうこともあります。貴女はこんなことをしてまで、小さい赤ちゃんを産みたくはないでしょう?   妊娠~お産期にかけての女性の骨盤や靭帯の変化(どんなホルモンが働くのかなど)を教えてください。 産道を広げるために、妊娠反応が+に出る頃、つまり妊娠4週頃から胎盤の元となる組織=絨毛から、大量のリラキシンと名づけられたホルモンが分泌されるようです。

    引用)http://www.sweetnet.com/backache.htm 

  • 赤ちゃんの性別を決めるのは、セックスするタイミングによる

  • 答え:ウソ(今のところ・・・)

     

    赤ちゃんの性別は、男性の精子のタイプによります。女性の身体は、ホルモンサイクルのある一定期間のあいだ、男の子になる精子あるいは女の子になる精子のどちらかを選り好みする時期があるので、そのタイミングをうまくとらえてセックスすれば、産み分けが可能だ、という考えです。しかし、タイミングと性別の相関関係を裏付けるような信頼できるデータはまだまだ十分あつまってはおらず、かならずしも正しいとはいえません。確実な産み分けのためには、むしろ医療技術に頼ったほうが成功率も高くなります。

    引用)http://googirl.jp/lifestyle/582ninsinusohonto693/

  • 妊婦のお腹のかたち、旧暦、母親の直感などで赤ちゃんの性別を当てることができる

  • 答え:ウソです。

     

    西洋では、妊婦のお腹のかたちがバスケットボール型だと男の子だ、という俗説がありますが、これに説得力のある根拠はなにもありません。おなじように、中国では旧暦をつかって性別を当てる習慣がありますが、これも科学的な裏づけはなし。母親の直感についてもおなじくです。いずれも、コインを投げて裏表をあてるのとおなじように半分ずつの確率といえます。かろうじて、性別との相関関係がわずかながらに認められるのは、極度なつわり。妊婦がかなりひどいつわりを経験している場合、お腹の子は女の子であることがよくあります。

    引用)http://googirl.jp/lifestyle/582ninsinusohonto693/