コレステロールを下げたい人必見【運動編】

コレステロール減少のためにできることは、食事に気を使うことだけじゃない!
運動もコレステロールを下げるのに有効な手立てです。

view826

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 運動はなぜコレステロール減少に良いの?

  • 有酸素運動は血行を促進させ、善玉コレステロールを増やしてくれます。さらに、血管組織を活性化させ、血管の弾力性も保つことができます。
    出典 :コレステロール | コレステロールを下げる効果的な運動を詳しく教えてください。 : 下げる・食事 - セルフドクターネット
     

    善玉コレステロールの増加によって悪玉コレステロールが減り、動脈硬化を防ぎます。

  • 運動ならなんでもいいのか??

  • ひとことに運動といっても色々ありますよね。
    どのような運動がいいのでしょうか。

  • コレステロールを下げるためには、有酸素運動が効果的です。
    出典 :コレステロールを下げる運動 | コレステロールを下げるための運動方法
  • 有酸素運動って?

  • 効果的な有酸素運動の条件としては”負荷が軽く”、”ゆっくりとした動き”で、”足を使った運動”ということです。
    剣道の素振りやシャドウボクシングのようなものだと、動きが速いために、普通の人がすると無酸素運動になってしまいます。
    出典 :有酸素運動の種類
  • ウォーキング、ジョギング、ストレッチ、サイクリング、エアロビクス、水泳などが有酸素運動にあたります。
    出典 :運動でコレステロールを下げるコツ
  • 有酸素運動は無酸素運動と反対に、酸素をたくさん使って筋肉に負荷をかける運動方法です。あまり苦しくない程度の運動量で、適度に長時間運動をします。時間的には、30分程度続けると良いでしょう。
    出典 :運動でコレステロールを下げるコツ
  • スイミング

     

    全身運動で消費エネルギーも多く、水中ではひざや腰への負担が少なくなるため最適。スピードよりも長時間泳ぐことを心がけましょう。水中ウォーキングも効果的です。
    (「コレステロールを下げるサイト」より)

  • ジョギング

     

    1週間に20kmの運動量が目標です。毎日実行するなら1日3km、時間にすると30~40分が目安。天候や体調に合わせて無理せず、疲れたら休みながら走りましょう。
    (「コレステロールを下げるサイト」より)

  • ウォーキング

     

    歩幅を大きめにとり、歩きやすい靴と通気性のよい服装で。天候によっては無理をしないように続けましょう。
    (「コレステロールを下げるサイト」より)

  • 体操

     

    ラジオ体操や、テレビの放送に合わせて行えば、毎日の習慣にもしやすいでしょう。腰痛があればいすに座って行うなど、体調に合わせて加減しましょう。
    (「コレステロールを下げるサイト」より)

  • テニス

     

    スピードのゆるいボールを打ち合ったり、壁打ちを長時間続けるほうが、コレステロールを下げる運動になります。
    (「コレステロールを下げるサイト」より) 

  •  

    でも、たとえ運動をしてもその日1日だけじゃ意味がありません。
    大事なのは継続することです。
    自分に合った、長続きしそうな運動を習慣づけましょう!