過眠症って一体なに!?

あなたは、日中激しい眠気に襲われる事がないですか?
夜ちゃんと眠れているのに・・・
睡眠障害には、過眠症というものもあります。
ここでは、過眠症について、ご紹介していきたいと思います。

view422

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 過眠症の症状とは!?

  • 夜十分に睡眠をとっているのに、日中激しい眠気に襲われて
    日常生活に支障をきたしてしまう程になると、睡眠障害の
    過眠症と診断されます。
    寝ても寝ても眠たい・・・これが過眠症です。

  •  

    日中、突然眠ってしまう事もあります。

  • 過眠症の種類について

  • 過眠症といっても、色々な種類があります。

    過眠症の種類と、原因について紹介していきたいと

    思います。

  •  

    急激に眠気のくる過眠の状態が何日間も続き、
    仕事に集中できないなどの支障がでれば、
    過眠症です。

  • ナルコレプシーとは!?

  • 夜十分に睡眠をとっても、日中突然激しい眠気に襲われ、
    そのままその場で眠ってしまう病気です。
    脳からの指令が届かなくなり、脱力してしまう事で
    起こります。
    急に意識を失い、倒れ込んで眠ってしまう事があります。

  •  

    日中に居眠りをする事が、3ヶ月以上続く場合は
    ナルコレプシーの可能性が高いと思われます。

  • 特発性過眠症とは!?

  • 特発性過眠症の原因は、はっきりと分かっていません。
    ナルコレプシーのように脱力感はなく、めまい、頭痛、失神、立ちくらみ、
    などが起こります。
    夜十分な睡眠をとっていても、日中3時間程度眠ってしまう症状も
    出ます。

  •  

    10代から20代に多い睡眠障害です。

  • 眠気が強いのはココロの病気!?

  • 過眠症に関するココロの病気には、うつ病があります。
    気分が落ち込むと、過眠になりやすくなります。
    ココロの病気、ストレスと過眠症はつながっているようです。

  •  

    仕事のストレス、つらい事があった・・・など
    ココロの病気が、過眠症を引き起こしてしまうのです。
    そうなる前に、ストレス発散をしたり、リラックスして
    過ごしたいですね。