妊娠後期の気になるむくみをブロック!

出産も目前! 妊娠後期はおなかもぐっとせり出して、動きにくくなる分、むくみに悩まされやすいとき。ちょっとの工夫で、からだをすっきり保ちましょう。

view990

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠後期は、もっともむくみに悩むとき。

  • もうすぐ赤ちゃんとご対面!

  • 妊娠後期のお悩みのトップ、むくみ。靴下のあとがくっきり残って、びっくりしたりしますね。

  • やっぱり基本は食事の見直し。

  • 妊娠後期は食欲も旺盛になり、味の濃いものが美味しく感じるものですが、むくみのためには塩分は極力控えましょう。
    理想は1日8グラム以内にとどめること。小さじ1杯が目安です。

  • こまめにトイレに行きましょう。

  • 外出先でも、入りやすいきれいなトイレをいくつか見つけておくとよいでしょう。

  • 億劫がらずにトイレにはこまめに行きましょう。しっかり尿を出し切ることがむくみ解消につながります。

  • カリウムを含む食べ物をとりましょう。

  • おやつはお菓子よりも、カリウム豊富な果物で!

  • カリウムの豊富な食材を献立に取り入れましょう。カリウムは余分なナトリウムを尿として排泄させてくれるので、むくみをやわらげます。納豆、海藻類、バナナ、りんごにたくさん含まれています。

  • 変わったところでは、パセリにも。

  • パセリはカリウム豊富な、むくみの特効薬! サラダにたっぷりトッピングしたり、天ぷらにするのも美味しいもの。積極的に食べましょう。

  • マッサージも効果があります。動画を参考に、疲れを癒しながら行ってみましょう。どうぞご安産を。

  • 妊娠中でもOK!むくみ解消マッサージ~足編~ - YouTube

  • カリウム豊富な食材で、からだの水はけをスムーズに!

  • 先輩ママのむくみ対策、勉強になります!

  • からだを締め付ける服はむくみのもと。

  • きつい下着や靴下は、血流をさまたげ、妊娠中のからだにやさしくありません。
    ゆったりしたものを選びましょう。

  • むくみ解消効果のあるハイソックスなどの利用もおすすめ。
    冷えも予防出来るので、一石二鳥です。