【最新】ソフトバンクヘルスケアを手首に付けて健康管理!【アメリカ発】

ソフトバンクが、手首につけてスマートフォンと同期させると健康管理ができる「ソフトバンクヘルスケア」を発売!!日本で流行るのか!?

view594

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ソフトバンクモバイルが「ソフトバンクヘルスケア」を発表!!!!

  • そもそも「ソフトバンクヘルスケア」って何?

  • これはその「ソフトバンクヘルスケア」

     

    何やら手首に巻いている黒い物体がそのようです。

  • ソフトバンクモバイルは、米国Fitbit社の活動量計「Fitbit Flex」と専用アプリを使った健康サービス「ソフトバンクヘルスケア」の提供を7月18日に開始した。

     専用のリストバンド型デバイスFitbit Flexを手首に装着すると、歩数や距離、消費カロリー、睡眠時間が計測でき、専用クラウド上にそれらのデータを蓄積。スマートフォン向けのアプリでデータを確認できるほか、専門医への健康相談電話や未来の姿を予測するサービスなども利用できる。
    出典 :遊び感覚で生活習慣を改善できる――「ソフトバンクヘルスケア」の狙い (1/2) - ITmedia Mobile
     

    アメリカではすでに流行っているようです。

  • デバイスが小型化され、スマートフォンと簡単につながるようになったことも大きなポイントだという。Bluetoothへの対応やセンサーの小型化で、常に身に付けていられる小さなデバイスを提供できるようになった。また、これまでのヘルスケア関連サービスは、データを手動で入力しなくてはならない点がネックだと舘氏は分析しており、スマートフォンと簡単につながり、データを自動で入力できるデバイスが登場し始めたとき、サービスのスタートが見えてきた。

     「(ヘルスケアが注目される)時代と技術の進歩が、ちょうど今年(2013年)のタイミングで合ったのだと思います」(舘氏)
    出典 :遊び感覚で生活習慣を改善できる――「ソフトバンクヘルスケア」の狙い (1/2) - ITmedia Mobile
     

    まさに今がタイミングだったようですね。たしかに、スマフォとの親和性はありそう。

  • ソフトバンクヘルスケアの立ち上げを担当した舘由里子氏

  • デバイスが小型化され、スマートフォンと簡単につながるようになったことも大きなポイントだという。Bluetoothへの対応やセンサーの小型化で、常に身に付けていられる小さなデバイスを提供できるようになった。また、これまでのヘルスケア関連サービスは、データを手動で入力しなくてはならない点がネックだと舘氏は分析しており、スマートフォンと簡単につながり、データを自動で入力できるデバイスが登場し始めたとき、サービスのスタートが見えてきた。

     「(ヘルスケアが注目される)時代と技術の進歩が、ちょうど今年(2013年)のタイミングで合ったのだと思います」(舘氏)
    出典 :遊び感覚で生活習慣を改善できる――「ソフトバンクヘルスケア」の狙い (1/2) - ITmedia Mobile
     

    まさに今がタイミングだったようですね。たしかに、スマフォとの親和性はありそう。

  • 「今年はFitbit Flexのようなリストバンド型デバイスがどんどん出てくると思いますが、私たちが検討を開始した当初、活動量計はクリップ型やアームアンド型ばかりで、リストバンド型がなかった。リストバンド型を出したのはFitbitが一番早かったんです」(舘氏)

     ブームにしたいという思いもあったので、デバイスを決める際は格好良さや見栄えにもこだわったという。スタイリッシュなFitbitデバイスは、本国アメリカで大人気だ。また、すでにグループ会社のソフトバンクBBがこれに目をつけていて勧めてくれた。ソフトバンクBBは自社のモバイルアクセサリー販売ブランド「SoftBank SELECTION」で「Fitbit One」「Fitbit Zip」を展開しているが、今回、ソフトバンクヘルスケアでFitbit Flexを採用したのは、それに続く自然な流れといえる。もちろん、決めるまでにはさまざまな活動量計を検討したという。
    出典 :遊び感覚で生活習慣を改善できる――「ソフトバンクヘルスケア」の狙い (1/2) - ITmedia Mobile
     

    Fitbit社からは最初お断りされたみたいですね。

  • 使用レポートも続々上がってる!

  • ソフトバンクヘルスケア - YouTube

  • 孫正義はどんな狙いが!?

  • はたして日本で流行るんでしょうか。

  •  

    どうなの?孫さん!

  • 実は、ソフトバンクは2007年からヘルスケア事業に着手していた!

  • SNSでもつながる。

  •  

    友だちとダイエット競争したり、知らない人と励ましあったりするのはいいかも!

  • 今後、お年寄りや遠方に住む自分の両親などの健康管理にも使用出来そうな気がします。
    遠隔で親の健康度が分かるのは嬉しいですね。