ベビ待ちのあなたへ☆妊活の基本

そろそろ子供が欲しいなぁ。何か特別にすることはある?
姙活を始める基本的なことをまとめました。

view647

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠する確率って?

  • 妊娠確率は想像するより低いと思います。
    1か月で妊娠する確率は、健康な男女がちゃんと排卵日に子作りしても約20~30%とされています。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 妊娠しやすい時期は?

  • 妊娠しやすい日とはずばり、排卵日の約3日前から約1日後の5日間程度です。なので、子作りデビューしたての方は、まず排卵日の特定から始めてください。
     一般的に、排卵日はだいたい生理開始日の14日前になります。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 妊娠するためには?

  • 基礎体温をつける

  • 基礎体温を測って排卵日を特定しよう!
     排卵している女性の体温は、「生理開始~排卵前は低く」「排卵後は高く」なっています。つまり、毎朝体温を測っていて、体温が高くなったらその前日あたりが排卵日です。 ただ、その温度差は微妙(0.3~0.5程度)なので、ある程度長期にデータを取ってグラフにしてみないと分かり辛いと思います。また、体温を測るのは普通の体温計でなく「婦人体温計」という物を使ってください。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
     

    排卵日を知って妊娠しやすい日を把握しましょう。
    薬局などでも手に入れられます。

  • 体を温める

  •  

    飲み物も冷たいものよりは温かいものを。

  • 女性は体を冷やさないように気をつけてください。特に冷え性の女性はできるだけ体を温めるようにしてください。「冷えたベッド(=子宮)に赤ちゃんは来ない」などと言われるように、冷えは不妊と関係があるとされています。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • ただし、男性は注意です!

  • 精子は熱に弱いので、パートナーの排卵日の数日前からはできるだけ熱い湯に入るのは避けてください。サウナもダメです。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 健康的に痩せる

  • 太っていることが不妊につながることがあります。標準体重より20%体重が多いと不妊リスクが2倍になるというデータもあります。。
    出典 :妊活!子作りのコツ・不妊治療
  • 適度な運動を

  • 体を動かすことで体内の血流が良くなり、代謝を高め、ホルモン分泌を活性化させ妊娠しやすくなります。無理せず長く続けられるようなウォーキングや軽いマラソン、ヨガやストレッチなどがお勧めです。
    出典 :妊娠しやすい体を作る6つの習慣とは? | パピマミ
  • 食生活を整える

  •  

    栄養が偏らないように意識しましょう。

  • 栄養バランスを意識して一日30品目摂ることが理想ですが、仕事や外食の時まで考えるのは難しいと思います。コンビニ弁当やカップ麺で済ませてしまっている人は、ご飯にお味噌汁とお漬物でも良いのでインスタント食品や市販のお菓子を控えた食生活にしてみましょう。
    出典 :妊娠しやすい体を作る6つの習慣とは? | パピマミ
  • 睡眠をしっかりとる

  • できれば7時間以上、最低でも5時間。睡眠がホルモン分泌の鍵です。特に卵胞ホルモン(エストロゲン)は寝ている間に分泌されると言うのは証明されていることです。そしてできれば夜11時台には布団に入って電気を消すのがいいでしょう。
    出典 :睡眠が大事なワケ。 | 妊活専門サイト カラフル
     

    きちんと睡眠時間を確保することが大切なようです。

  • ストレスを溜めないようにする


  • 不妊の原因は妊活中のストレス、ということが多いです
    出典 :不妊の原因は妊活中のストレス、ということが多いです|子宝引き寄せご飯 体質改善で妊娠したい人の食事
  • 妊活に対して神経質になりすぎると逆にできないこともあるようです。
    楽しみながら妊活を行うように心がけてください。