鍼灸で、美顔になれる!? 最新美容鍼灸についてのまとめ。

鍼灸って、実はとってもパワフルな美顔術だったのです! やった人から効果がわかる、その美容鍼灸の実力について、まとめます。

view546

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鍼灸というと、どんなイメージがありますか?

  • 肩こり、腰痛、神経痛といったものに効く、という印象を持つ人が、ほとんどではないでしょうか。

  • ところが、効能はもっと多岐にわたるのです!

  • なるほど! 人間のからだにとって、とても有益なものなのですね。

  • さらに、美顔にも効果があると言ったら、驚きますか!?

  • 美容鍼というものがあるのです。

  • うわっ、痛そう……

  • と思いきや、痛みはほとんどありません!

  • 確かに少し、ちくっとする程度の刺激はありますが、髪の毛ほどの細い鍼を使うため、痛みはほとんど感じないとのことです。

  • 顔に鍼を差すと、どうしてきれいになれるの?

  • そのポイントは、ツボなんです!

  • 顔には、肌を美しくするためのツボが集中しているのだとか。
    そのツボを鍼で刺激することで、肌の潤いや弾力、透明感といったものが実現するそうです。

  • 鍼によって、ツボを刺激し、顔のリンパの流れ・血流を盛んにさせます。
    年齢とともに、活動をしなくなってきた、リンパの流れ・筋肉を再び動かすことによって
    顔を若返らせます。顔には、肌のハリに大切なコラーゲンの分泌を促すツボもあるので、
    リフティング効果も期待できます。
    出典 :美容鍼(美容針)治療について|美容鍼(美容針)のパイオニア、東京新宿「コウ鍼灸治療院」
  • 日頃のスキンケアに、美容鍼を平行して行えば、より効果がアップするわけです!

  • 美容鍼は、どのくらいの頻度で通えばいいの?

  • 個人差があり、1度の施術で効果が出た人や、数回通って変化が見られた人と、様々です。
    平均すると、1週間から10日に1度くらいのインターバルで通うのがよいようです。

  • 小顔効果も、期待できる?

  • 外科手術のように骨を削ったりはしませんので、お顔の骨格自体を大きく変えることはできません。しかし、むくみを取り除いたり筋肉を調整したりすることによりスッキリ小顔の印象に変えることはできます。エステやマッサージでも小顔にすることは可能ですが、鍼灸を使えばさらに効果が期待できます。
    出典 :美容鍼灸とは?
  • 副作用、リスクなどは?

  • 可能性としては、出血と内出血があるようです。

  • 施術はくれぐれも、国家資格を取得した専門家である「鍼灸師」より受けるようにしましょう。
    不安などは事前によく鍼灸師に話し、納得いくまで説明を受けることです。