失敗しないリバウンド対策

ダイエットの一番の敵、それはリバウンド。
せっかく努力したのに、ふとしたきっかけで水の泡・・・
そんなことにならないための、リバウンド対策をまとめました

view445

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • リバウンドはなぜ起こるのか?

  • ダイエットをしていると、満腹感に変化が出てきます。「レプチン」とは、脂肪細胞に脂肪が吸収されると分泌されて、脳の満腹中枢を刺激する物質です。ダイエット中に食事を減らしていると、レプチンの分泌量も減ってきます。そしてダイエットを中断し食事の量を元に戻した場合、レプチンの量も変化するのですが、これが適正量に戻るためには、約1ヶ月の時間がかかるのです。つまり、1ヶ月は食事の量を元に戻してもレプチンの量が少ないため満腹感を得られず、かえって食べ過ぎてしまうのです。
    出典 :なぜリバウンドするの? | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
  • 食事制限によるダイエットを行っていると、スタートし始めは順調に体重が減るのですが、ある時期になると体重が中々減らなくなります。これを「停滞期」といい、約1ヶ月ほど続く場合もあります。
    この停滞期の原因は「ホメオスタシス」という体の機能にあります。ホメオスタシスは、体に少量のエネルギーしか入ってこない場合、エネルギー消費を減少させて体を維持する機能のこと。ダイエット中にホメオスタシスの機能が働くと、食事の量にともなってエネルギー消費量も減少するため、それ以上体重が減らなくなるのです。
    そして停滞期にダイエットを諦めた場合でも、このホメオスタシスは機能し続けています。ですから食事の量を元に戻したとしても、エネルギー消費が以前より減少しているので、余分な脂肪が蓄積されることになります。
    出典 :なぜリバウンドするの? | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
  • リバウンドしてしまった芸能人

  • 藤本美貴さん

  •  

    産後ダイエットからのリバウンド・・・

  • 岡本夏生さん

  •  

    最ブレイクで脚光を浴びましたが、リバウンドに苦しめられているそうです

  • あのレディーガガも・・・

  • リバウンドを防ぐためには?

  • 筋トレで代謝を上げる

  • 極端に食事を減らさない

  • 急激に体重を減らさない

  •  

    急なダイエットは大幅なリバウンドに繋がってしまいます