【要注意】スクラブ洗顔は使い方を間違えると、逆に肌トラブルを引き起こす!?

肌に良いと思ってスクラブ洗顔していたはずが、使い方を間違えると逆効果に!

view959

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「スクラブ洗顔」って何?

  • 一般の泡で汚れを落とす洗顔料では、毛穴の汚れを落とすことができません。
    泡は毛穴の大きさより大きいため、毛穴の内部まで入り込むことができないからです。

    そこで細かな粉末のスクラブを洗顔料に配合し、粉末の摩擦により毛穴の汚れを落とそうというのがスクラブ洗顔です。
    出典 :スクラブ洗顔の注意点と正しい洗顔方法
  • スクラブ洗顔は、泡より細かい超微粒子が肌を傷めないで優しく毛穴に詰まった古い角質、皮脂や汚れを落とす効果的な洗顔法です
    スクラブとは、擦って磨くと言う意味があり、洗顔をするときには、優しく丁寧にするようにすることが大切です
    出典 :スクラブ洗顔は古い角質や毛穴の汚れ落ちは良いが注意することも!
  • 重曹スクラブ洗顔パウダー

     

    重曹は水に溶けやすいので、水分が加わるとすぐ結晶の角が取れ、肌の表面を傷つけずに角質や汚れを取り除きます。余分な汚れのみを落としてくれる肌に優しいアミノ酸系洗浄料を配合。
    無香料・無着色・ノンパラベン
    出典:http://www.cosme.net/product/product_id/2909547/top

  • ☆大人気☆ 毛穴撫子 重曹スクラブ洗顔/石澤研究所

  • 洗顔の方法

  • 1.毛穴が開くよう、まずぬるま湯で予洗する
    2.決してゴシゴシこするように洗わない
    3.すすぎは念入りにし、洗顔料を肌に残さないようにする
    4.洗顔後には必ず念入りに保湿を行なう
    5.洗顔の回数は多くても2日2回までにする
    出典 :スクラブ洗顔の注意点と正しい洗顔方法
  • 洗い方には十分注意を。予洗いも大事みたい!

  • メリットばかりではない。デメリットもきちんと理解して。

  • スクラブ洗顔は、肌を傷めることにつながりますから注意が必要です。
    粒子の摩擦で汚れを落としますから、その際必要以上肌をこすることになってしまうからです。

    肌の角質層は非常にうすく、ちょっとした刺激でもすぐに傷つき、水分を失ってしまいます。
    出典 :スクラブ洗顔の注意点と正しい洗顔方法
  • 肌が水分を失い乾燥すると、
    ・角質が厚くなりますます毛穴がつまりやすくなる
    ・皮脂の過剰分泌をまねきニキビなどの原因となる
    ・ターンオーバーが低下し様々な肌トラブルをまねく
    など多くの弊害を引き起こします。
    出典 :スクラブ洗顔の注意点と正しい洗顔方法
  • スクラブ洗顔で綺麗な肌になるつもりが逆に肌トラブルを招き乾燥肌 敏感肌 黒ずみ キビなどの原因となってしまいますので注意して下さい
    出典 :スクラブ洗顔は古い角質や毛穴の汚れ落ちは良いが注意することも!
     

    美肌を目指してやっていることが、逆に肌トラブルになってしまったら残念ですよね。

  • 泥洗顔がオススメ!

  • 肌を傷めることなく毛穴の汚れを落とすには、泥洗顔がおすすめです。
    泥洗顔は、地球の古い地層から採取された泥を精製した天然クレイが含まれています。

    天然クレイはスクラブに比べてさらに大きさが小さな超微粒子ですから、毛穴の奥に容易に入り込むことができます。

    この天然クレイが汚れを落とすのは、スクラブのような摩擦によるのでなく、「吸着」です。

    天然クレイは内部に何層ものひだを持つ構造をしていて、このひだが皮脂や汚れを強力に吸着します。
    肌をこすることによって汚れを落とすのではありませんから、天然クレイが肌を傷めることは全くありません。
    出典 :スクラブ洗顔の注意点と正しい洗顔方法
  • 泥練洗顔

     

    肌に負担をかけずパーフェクトに洗いあげる洗顔料。大量の泥で汚れを吸い取り、ルビーソルト、アルガンオイルが、肌を引き締め、うるおいを守ります。肌のコンディション、テクスチャーの好みにあわせ、ねりねり洗顔・濃い泡洗顔・密着泥パックの3通りの使い方を楽しめます。
    出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10062077/top