大人の身長を「伸ばす」にはどうしたら良いのでしょうか?

view1507

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大人は数少ない例外を除いて身長が「伸びる」ことはありません。そうなれば「伸ばす」方法を見つけ出すしか、今の身長を大きくすることは、一時的でも出来ません。

  •  
     



    身長が「伸びる」のと「伸ばす」のとでは、その仕組みは全く違うのです。

  •  
     

       骨が伸びることで身長は伸びます。

       骨が伸びるのには、成長ホルモンが大きく関わっています。

  •  
     

       骨の先端付近に骨端線という組織があり、そこで軟骨が骨と変化します。

       この変化によって身長が伸びます。

  •  
     

    身長が伸びるのは、この「骨端線」が閉鎖していない事が必要です。

    骨端線が骨を伸ばす役割をします。

    骨端線は、男子で15歳、女子で14歳で閉鎖に近づきます。

    完全に閉鎖するは個体差があります。

  •  
     



    骨端線が閉じてしまえば、身長が「伸びる」可能性は零であります。

    そうなると身長を伸ばす方法は「伸びる」工夫、努力をするのではなく「伸ばす」工夫、努力が必要となります。

  •  
  •  
     



    身長を伸ばす方法として、一番効果的と思われるのは、姿勢を正しく保つことでしょう。

    背筋をまっすぐにするだけで、背筋が伸びるわけですから、頭の高さが高くなるわでです。

  •  
  •  
  •  
     



    大人も子どもも身長を伸ばす、健康に生活する条件は同じで、成長ホルモンの分泌の善し悪し等が条件になります。

    よく食べ、よく寝て、よく動く・・・成長ホルモンは、子どもの成長を促すだけでなく、大人にも疲労回復の役割を担っています。

  •  
  •  
  •  
     



    サプリメントとはなんぞやと思っておりますが、これを飲んで姿勢が良くなったり、骨端線が開くという事は無いと思いますが、副次的に生活習慣が改善されて、姿勢がしゃんとして、背筋が伸びるという事はあるかも知れませんね。

  •  
     

    個人的にはサプリメントを摂るより、自分が欲している食材で美味しいものを食べるのが一番だと思っています。

  •