子供に絵本の読み聞かせをやりましょう!

子供に絵本の読み聞かせの驚きの効果!

なんと、子どもの人生が変わります。

view234

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • その効果とは?

  • ①子どもの安心、精神安定につながる
    ②たくさんのことばを覚える
    ③物語にたくさん触れることにより、感性が養われる
    ④親子のスキンシップになる
    ⑤本が好きになる
    出典 :子どもの教育、音読・読み聞かせの驚きの効果!
     

    ずばり、コミュニケーション方法のひとつなんです。

  • 子供への安心効果

     

    ママの声は赤ちゃんがお腹の中でずっと聞いていた声。
    側にいるだけで子どもは安心でき、親子の絆をより一層深めます。

  • 世の中って面白いかも…

     

    そんな風に思ってもらえたら、素敵ですね!

  • 知識なんてものはいつだって覚えられます。
    まず絵本を通じて、物事を楽しいと思える心、好きなものをみつけられる心、そういう感じられる心を育むことが重要なのです。
    出典 :子どもの人生が変わる!こんなに凄い「読み聞かせ」の効果とコツ - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    これって、生まれて間もない子供だからこそ、思ってほしい。

    子供にとって周りで起こるすべてが一つの我が世界だけど、「世界は一つじゃないよ」って教えて上がられるのが、絵本なんです。

  • 読み聞かせを始めるタイミングは、いつがいいのかしら?

  • 始めるタイミングはいつでもいいんです。

     

    お腹の中の赤ちゃんに向かって読んであげてもいいのです。
    既に小学生になってしまった…遅くはありません。
    やってみようと思った時が良いタイミングなのです。

  • 「クシュラ」の奇跡って知ってますか?

  •  

    クシュラは、複雑な障害をもって生まれたニュージーランドの女の子。

  • 複数の医師から精神的にも身体的にも遅れていると言われていました。
    3歳になるまで物も握れず、自分の指先より遠いものはよく見えませんでした。
    しかし、生後4ヶ月から両親が一日14冊の本を読み聞かせることを実行したところ、5歳になる頃には彼女の知性は平均よりはるかに高く、本が読めるようになっていました。
    出典 :子どもの人生が変わる!こんなに凄い「読み聞かせ」の効果とコツ - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    親子のコミュニケーションを超えたご両親の深~い愛情を感じますね。

    読み聞かせの力はすごいのです。

  • 読み聞かせのコツは?

  • ①なるべく毎日読む
    ②膝にのせて読んであげる
    ③ゆっくり読む
    ④挿し絵を見せながら読む
    ⑤読み終わってから感想は聞かない
    ⑥子どもに本を選ばせる
    ⑦ジャンルが片寄らないようにする
    ⑧うまく読む必要はない
    出典 :子どもの人生が変わる!こんなに凄い「読み聞かせ」の効果とコツ - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
     

    本を読むのが苦手、また、声を出して読むのは恥ずかしくてできないという方。
    ぜんぜん、間違ってよいので、大きい声で読んであげてください。

  • スポーツにだって、本の大切さが重要。

     

    海外の名門クラブにいっている日本のサッカー少年も、小さい頃、ご両親に週20冊もよんでもらっていたとか…。

    とってもクレバーな少年だそうですよ。

  • ぜひ、絵本の読み聞かせをやってみましょう!

     

    幼い頃親にしてもらった読み聞かせは、幼き日の思い出として大人になっても覚えているものですよ。