妊娠した!!嬉しいけどどんなマイナートラブルが起こるの??トラブル&解決法まとめ☆☆

妊娠中は様々なマイナートラブルに見舞われることが多いです!!
気になるマイナートラブルにまつわる情報をまとめてみました!!

view566

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中にはどんなマイナートラブルが起こるの???

  • つわり

     

    ほとんど妊婦さんが経験します!!

  • 妊娠初期にみられる悪心(おしん)、嘔吐(おうと)、食欲不振、嗜好の変化は、大部分が全身状態に重大な影響を与えることなく自然治癒します。このような症状を「つわり」といい、妊婦の50~80%にみられます。
    出典 :つわり 妊娠悪阻 家庭の医学 - Yahoo!ヘルスケア
  • つわりのピークは8週、9週、10週,11週あたりがピークだと言われていますが、症状には個人差もあります。ずっと軽い症状の方もいれば、つわりの症状がひどくて動いていられない方までさまざまです。12週以降からはつわりの症状がおさまってくるでしょう。
    出典 :つわりを楽にする方法-赤ちゃんの部屋
     

    少しの辛抱です!!
    自分なりの解消法を考えてみましょう!!
    食べられるものを見つけて食べるのがおすすめです!!

  • 便秘

     

    妊娠中に便秘になってしまう妊婦さんって案外多い!!

  • どうしても便秘になりやすい妊娠期の中でも特に便秘になりやすいのが妊娠初期と妊娠後期です。
    妊娠初期は個人差がありますが、ホルモンバランスの影響で悪阻(つわり)になりやすいので、食事量が減ってしまい食物繊維や水分が不足しやすくなってしまいます。また、妊娠後期は胎児が大きく成長している時期のため、腸が圧迫されて便秘になりやすいんです。
    出典 :妊娠中の便秘もスッキリ爽快!?妊婦さんに人気の便秘解消法!
  • □ 毎日規則正しい排便の習慣をつけましょう。便意がなくても、決まった時間にトイレに行くようにしましょう。

    □ がまんしないようにしましょう。

    □ 日ごろから、腹筋を鍛えておきましょう。妊娠中もおなかの状態がよければ腹筋は可能です。(ただし、 マタニティビクスなどの先生の指示に従って行いましょう)

    □ ごろごろせず、適度な運動しましょう。まずは散歩!
    出典 :妊娠中の便秘の対処の仕方~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門
  • めまい&立ちくらみ

     

    これを経験する妊婦さんもかなり多いようです!!

  • 血液量(血漿)の増加によるヘモグロビン値の低下・鉄欠乏性貧血による酸素運搬機能の低下・過換気が原因とされています。

    又、妊娠中は、脳の血流が減少するといわれていて、そのことも関係あるとされています。
    出典 :妊娠中のの悩み-妊娠中のめまい、立ちくらみ~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門
  • ・『くらくらする』などのめまいは、仮性めまいと呼ばれ、妊娠中に多いものです。貧血がなければ、そのまま様子を見ましょう。

    ただし、ゆっくりおきあがったり立ったりと動作に注意して、転倒しないようにしましょう。

    人ごみなど暑いところにいると起こりやすくなります。いったん人ごみから出る、換気をするなど行いましょう。

    もし頭がフラフラした場合は、足を高くして横になりましょう。 横になれない場合は、膝をついて前かがみになり、膝に頭をつけるようにしましょう。とにかく脳への血液循環を増やしたほうがいいでしょう。
    出典 :妊娠中のの悩み-妊娠中のめまい、立ちくらみ~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門
  • 妊娠中・産後の尿失禁(尿漏れ)

     

    恥ずかしいことだけど経験してる妊婦さんは沢山います!!
    対策を考えましょう!!

  • 妊娠すると腎臓機能が高まり、排出される尿が増加します。

    それとともに、妊娠して子宮や赤ちゃんの重みで骨盤底筋がゆるんでくるため、ちょっとしたクシャミやせきで腹圧がかかると、尿がもれてしまうこともよくあります。

    お産後もしばらくは、骨盤底筋はゆるんだままです。そのため尿漏れは引き続き多いでしょう。
    出典 :妊娠出産、産後マイナートラブル~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門尿失禁
     

    産後も続く可能性があるので覚悟しましょう!!

  • でん部、肛門部、膀胱の引き締め運動を行いましょう。
    仰向けに寝て、膝を立ててあわせます。お尻の筋肉、肛門、腟、尿道口の順に引き締めてゆき、1~2秒。でゆっくり力をぬいいきます。
    1日に10~20回くらい、でん部、肛門、腟の引き締めを行ってみましょう。
    *すわってるときでもできますので、気がついたらやりましょう!!

    尿漏れ専用のナプキンを利用するのも手です。
    外出時は安心ですよ。
    出典 :妊娠出産、産後マイナートラブル~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門尿失禁
  • 痔・脱肛

     

    色々な原因が重なり妊娠中に発症する人が多いようです!!

  • 大きくなった子宮が肛門の近くの静脈を圧迫して、ウッ血が起きるためにおこります。

    また、妊娠中は便秘にもなりやすく、そのためいっそう痔の症状が強くなるということもあります。妊婦さんの場合の痔は、肛門の血管がふくれあがり、いわゆる「いぼ痔」という形をとることが多いようです。

    また、妊娠中大丈夫でもお産後痔になる人も多いです。
    妊娠してから起こった痔は、分娩で一時的に悪化することはあっても、産後は自然に治ることか多いです。
    出典 :妊娠中のマイナートラブルー痔・脱肛 対処方法~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門
     

    産後に発症する人も多い病気です!!

  • 便秘にならないように注意しましょう(適度な運動・繊維の多い野菜類やヨーグルト、水分などを十分とりましょう)

    また、妊娠中はなるべく薬を使いたくないと思いますが、便秘がひどくなると痔だけではなく胃腸症状やつわりがひどくなります。適度に使用しましょう。

    患部を清潔にして血液の循環をよくしましょう(ウオシュレット・坐浴などもいいです)

    香辛料・刺激物・アルコールは控えましょう。

    長時間たったまま・座ったままの姿勢を避けましょう。
    出典 :妊娠中のマイナートラブルー痔・脱肛 対処方法~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門
  • マイナートラブルを乗り越えて可愛い赤ちゃんに会える日を楽しみにしましょう!!