スキンケアを助ける椿油の効果

椿油はお肌にいいことは知っている方は多いと思いますが、果たしてどのような効果あるのでしょうか。

view395

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 椿油ってなに?

  • 椿油(つばきあぶら)は、ツバキ科ツバキ属のヤブツバキの種子から採取される植物性油脂。ユチャなど、ツバキ属の種子から取ったものの総称はカメリア油(カメリアゆ)と呼ばれ、区別される。

    酸化されにくいオレイン酸を比較的多く含むため、他の食用の油脂に比べて酸化されにくく固まりにくい性質を持つ(不乾性油)。
    出典 :椿油 - Wikipedia
  • 椿の花

     

    たしかにキレイになりそうですね

  • 1つで3役!?

  • 椿油は、女性に嬉しい美容効果をたくさんもたらしてくれます。
    「椿オイル=髪の毛につける油」とイメージしていたら、もったいないですよ!

  • やっぱりヘアケア!

  • 髪の毛に椿油を浸透させると、髪の表面をコーティングしてキューティクルを守ってくれます。
    ダメージの溜まった髪にも、潤いとツヤを与えて、ハリのある健康的な状態へと導いてくれます。

  • 椿油で髪の毛しっとり
    出典 :椿油で髪のヘアケア
     

    お手入れ方法はこちら
    http://www.tubakiabura.info/tubakiabura/tukaikata/kami/index.html

  • TSUBAKI

     

    これ使ってる人は間違いない

  • 人の肌に最も近いと言われる『椿油』

  • この椿油の主成分はオレイン酸という脂肪酸です。
    このオレイン酸は人の皮脂に最も多く含まれ、人の肌に最も馴染みやすい脂肪酸と言えます。
    出典 :人の肌に近いといわれる椿油
  • 椿油の使い方/ボディケア編→http://t.co/P7ESzzuYDu #美容
  • スキンケアでぷるぷるお肌

  • 乾燥しがちな状態の肌に椿油を塗ると、肌の表面に潤いヴェールを作ってくれます。
    それと同時に、肌内部にある水分を逃がさないようにしてくれて、ぷるぷるお肌をキープ。

    さらに、椿油には紫外線などの刺激から肌を守ってくれる効果もあります。

    さらにさらに、大人ニキビに悩んでいる人にも椿油は有効です。椿油に含まれるサポニンという成分には、抗菌作用やお肌の炎症を抑えてくれる働きがあります。

  • 椿油を使ったスキンケア方法としては、化粧水で肌を整えた後に、乳液や美容液のかわりとして使うのが一般的です。
    出典 :スキンケアを助ける椿油の効果とは?
     

    オイルマッサージに使うと良さそうですね