ヘルシーに美味しく!肌に塗って美しく!【蜂蜜美容法】

蜂蜜の驚くべき効果を
まとめてみました
美しい肌を作るには蜂蜜必須ですね

view230

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 蜂蜜の美容効果

  • はちみつには、天然のビタミン類、葉酸、カルシウム、酵素、鉄をふくめ、 お肌やカラダにとっても良い栄養素が、85~190種類もバランスよく含まれています! まさに、食べるオーガニック美容液♪
    出典 :トロ~リしっとり輝く美肌へ! はちみつを使ったスキンケア美容方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • ハチミツは吸水性が高く、保湿力にも優れており、潤い効果が抜群。
     しかも、浸透性もあるので、肌につけると、みるみる肌内部に浸透して、肌内部を潤いたっぷりにしてくれます。
    出典 :肌を美しくする天然保湿効果・はちみつマニア
  • ■ 蜂蜜の優れた美肌効果

     

    高い保湿力---------------空気中の水分を集めて潤いヴェールをつくる
    エモリエント作用-----------肌内部の水分を長時間キープ
    殺菌-抗菌作用、消炎作用---乾燥、肌荒れ
    抗酸化作用--------------活性酸素を減らし肌の回復力アップ
    軽いピーリング作用--------保湿しながら肌のターンオーバーを正常化

    などなど。
    この他にもハチミツにも、マッサージなどでムクミ予防など、蜂蜜に含まれるミネラルのデトックスにも◎。

  • ■ ハチミツのカロリー

     

    甘いイメージのある蜂蜜ですが、実は蜂蜜はお砂糖と比べると、 気になるカロリーもとっても少なめ。

    比べてみると、
    ショ糖(上白糖)100g あたり 284kcal
    はちみつ 100g あたり 294kcal

    と、カロリー控えめなのです~♪

  • ■ はちみつ使う時の注意点

     

    紀元前より神の食べモノとし食されてきたハチミツですが、注意点がいくつかあります。
    1歳未満の乳児はNG
    アレルギー体質の方(ソバの蜂蜜もあるので!)
    甘味料を含まない純粋100%を選びましょう
    低カロリーといっても食べ過ぎは肥満のもと!

    商品名に『ハチミツ』と書かれたモノでも、成分をチェックすると、
    お砂糖や添加物が入っている商品もあるので、100%蜂蜜を選びましょうねっ♪

  • 食べるの?塗るの?

  • 頭を使う人は、食べる方のがオススメ。
    はちみつはカラダへの吸収が早く、脳にも運ばれやすいから。
    今日は大事な試験やテストなんて日には、小さじ1杯程度を食べると、 朝から素早く頭も動き、パフォーマンス性もアップしやすいでしょう。 また、運動選手が練習後に摂取するというくらい栄養豊なので、 体力を消耗しやすい日や疲れたときには、 疲れたときや体力を消耗しやすい夏にはジュースにするのも◎。

    糖類の中でもっとも吸収されやすく、カラダへの負担も少なめ。 甘いのにカロリーが低いのも嬉しいところですねっ!

    含有している90%が活性型ビタミンなので、 カラダと肌にすばやく吸収され効果もはやく表れるなど。 ハチミツって、食べてよし、飲んでよし! 健康にも美容にも欠かせない、必須アイテムになってくれること間違いナシですねっ!
    出典 :トロ~リしっとり輝く美肌へ! はちみつを使ったスキンケア美容方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  • 自宅で出来る蜂蜜ケア

  • ●化粧水
    普段使っている化粧水50mlに小さじ1杯程度。
    保湿力がアップして、モチっとした、吸い付くようなトロミ肌に♪

    ●洗顔
    いつもの洗顔料をたっぷりと泡立てて、蜂蜜を1~2滴プラス。
    洗いあがりは、しっとりツヤツヤ。

    ポイントは泡立てから蜂蜜を入れること。
    でないと泡立ちにくいので注意して下さいねっ。

    ●パック
    蜂蜜を直接顔に塗って、10分後に洗い流します。 肌の透明感もアップしますよっ♪

    ●リップ
    蜂蜜を唇にぬって数分パック。
    ラップをすると、スチーム効果でさらに◎。
    乾燥してカサカサした唇や、皮がむけて荒れてしまった唇を優しく修復。
    食べちゃっても安心なところが嬉しいですよねっ♪

    ●ボディーマッサージ
    天然塩にはちみつをタップリといれて、気になる所をマッサージ。
    優しくざらつきを取り除き、スベスベのお肌に。

    甘いハチミツの香りが広がるバスタブで、ささくれ立ったココロもいやしてくれそう~♪
    カサつき、ごわつきと無縁な輝く肌ツヤ。

    また、優しくマッサージすることで、代謝が促進されて脂肪が燃えやすい体質に改善され、
    気になるむくみにもオススメですよ。

    ●トリートメント
    シャンプー前、髪の毛を濡らした状態で、傷んだ毛先に直接塗って数分パック。
    その後、洗い流さないでシャンプーすると、キシミにくく指通りもいい感じになりますよ~。
    出典 :トロ~リしっとり輝く美肌へ! はちみつを使ったスキンケア美容方法 | ピュア☆ラ☆バリ
  •  

    はちみつの魅力は、なんといっても極上素材のナチュラル感。
    飲んで・食べて、内から外からしっとり潤って♪

    できるだけ自然に美肌を磨いて、しっとりと吸いつく、
    ハチミツみたいな健康的で甘く輝くボディを作りましょ~。

  • ダイエットにも効果的

  • ハチミツは砂糖よりも甘みが強いにも関わらず、砂糖より低下カロリーという理想的な甘味料です。

     ハチミツ小さじ一杯と、砂糖大さじ一杯がほぼ同じ甘さだと言われています。
     砂糖は100グラム当たり348キロカロリーですが、ハチミツは294キロカロリーです。

     普段から、砂糖の代わりにハチミツを利用するようにすれば、自然と肥満予防やダイエットになります。
     例えば、コーヒーを日常的に飲むような人は、シュガーの代わりにハチミツを入れるようにしましょう。この際、できれば、コーヒー花はちみつを使うのが良いです。コーヒーの花から採れたコーヒー花はちみつが、コーヒーには一番良く合います。

     食パンに塗るジャムや、ヨーグルトを買うと付いてくるるグラニュー糖の代わりにハチミツを使うのもお勧めです。
     食パンにはアカシア花はちみつ、ヨーグルトにはみかん花はちみつが合います。
    出典 :ダイエットに効果的・はちみつマニア
  • 手荒れにもいく

  • ハチミツは、肌に塗るとみるみる中に浸透していき、肌に潤いを保つ効果を発揮します。
     皮脂の代わりとして活躍してくれるのです。
     ナチュラルな素材なので手肌にやさしく、化学薬品にありがちな副作用の心配もありません。

     潤いのある肌を目指すのなら、ハンドクリームに少量のハチミツを垂らして使ってみましょう。ハチミツだけでもOKですが、合わせて使うとハンドクリームの効果が何倍にもアップします。
     多少べたつのがネックですが、美しい手肌を取り戻せますよ。
    出典 :ハチミツで手荒れを撃退!・はちみつマニア
     

    はちみつ効果は沢山あります
    うまく使っていきましょうね