ココロの病「心身症」には、どんな症状があるの?気を付けることは?

ストレス社会の現代、多くなっているのが「ココロの病」。その代表で最近では耳にすることの多い「心身症」とはいったいどんなもので、どんな症状があるのでしょうか?

view524

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「心身症」とはそもそもどんなもの?

  •  

    ストレスが引き金。

  • 心身症(英: psychosomatic disease)は、その身体疾患の症状発現や症状の消長に、こころ(メンタル)の問題の関与が大きい身体疾患の総称のこと。


    何らかの身体的な疾患が、精神の持続的な緊張やストレスによって発生したり症状の程度が増減する。身体的な検査で実際に異常を認めることも多い身体疾患であるが、症状の発生や、症状の増悪に心因が影響している疾患をさす。

    身体的な治療と並行して、心理面の治療やケアなどが必要な場合が多い。

  •  

    現代はストレス社会。

  • 心身症とは「身体疾患の中で、その発症や経過に心理社会的因子が密接に関与し、器質的ないし機能的障害が認められる病態をいう。ただし、神経症やうつ病など、他の精神障害に伴う身体症状は除外する」と定義されています(日本心身医学会,1991)。
    すなわち、心身症は独立した疾患単位ではなく「病態名」であり、主にどの領域に病状が出現するかによって分類されるのです。
    出典 :勤労者医療に係るデジタルアーカイブス > メンタルヘルス
     

    「病態名」なのですね。

  • 心身症の種類(症状)って?

  • 「心身症」については、以前より、

    1.神経性皮膚炎,2.関節リウマチ,3.気管支ぜんそく,4.本態性高血圧症,
    5.消化性潰瘍,6.潰瘍性大腸炎,7.甲状腺機能亢進症,

    のこれらの7つの疾患が、英語では「Seven Holy Disease」と呼ばれ、代表的な心身症として知られているようです。

  • 以下に心身症に分類される症状をまとめています。

  • ●呼吸器系
     気管支(きかんし)ぜんそく、過換気症候群(かかんきしょうこうぐん)(心因性呼吸困難(しんいんせいこきゅうこんなん))など。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    喘息も、ストレスから起こる。

  • ●消化器系
     反復性腹痛(はんぷくせいふくつう)、周期性嘔吐(しゅうきせいおうと)、過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん)(便秘(べんぴ)、下痢(げり)など)、消化性潰瘍(しょうかせいかいよう)、神経性食欲不振症(しんけいせいしょくよくふしんしょう)、過食症(かしょくしょう)(摂食障害(「摂食障害」))など。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    風邪などではなく、原因はストレスの場合も。

  • ●循環器系
     心臓神経症(しんぞうしんけいしょう)(頻脈発作(ひんみゃくほっさ))、高血圧症(こうけつあつしょう)、狭心症(きょうしんしょう)など。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    身体のあらゆるところに症状が出る可能性が

  • ●泌尿器系(ひにょうきけい)
     神経性頻尿(しんけいせいひんにょう)、夜尿症(やにょうしょう)など。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    働く人には辛いですね。

  • ●知覚・運動系
     知覚・運動まひ、書痙(しょけい)、痙性斜頸(けいせいしゃけい)、チック(「子どものチック」)など。
     書痙とは、精神緊張によって手や指が一時的に硬直して、字が書けなくなることです。痙性斜頸は、精神緊張によって片方の頸部筋が硬直し続け、くびが反対側に傾斜することで、病変のある側の頸部筋に明らかな肥大がみられる場合もあります。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    子どもさんも気遣ってみてみましょう。

  • ●内分泌系(ないぶんぴつけい)
     甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)、糖尿病(とうにょうびょう)など。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    糖尿病も心身症と関係があるとは!

  • ●皮膚
     アトピー性皮膚炎(せいひふえん)、じんま疹(しん)、円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)など。
    出典 :心身症 とは - コトバンク
     

    環境だけでなくストレスが影響するアトピー