冬は特に注意!!ドライアイに気をつけよう!!

単に目が乾くだけでは無くいろいろな危険があるドライアイ!!
気付かずに過ごしている人も多いはず!!
気になる情報をまとめてみました!!

view1049

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ドライアイってどんな病気なの???

  •  涙の分泌量が減ったり、量は十分でも涙の質が低下することによって、目の表面を潤す力が低下した状態をドライアイと呼びます。現在、日本では約800~2,200万人ものドライアイの患者さんがいるといわれ、オフィスワーカーにおいては3人に1人がドライアイという報告もあり年々増加傾向にあります。
    出典 :日本眼科学会:目の病気 ドライアイ
  • 乾燥の季節である冬は特に注意が必要です!!

  • 乾燥が続く冬場は、ドライアイの症状に悩む人が増える季節です。ところが「目がショボショボする」「かすむ」「まぶしい」などの症状があっても、病院へ行っている人はあまりいません。ドライアイはれっきとした病気。放っておくと、角膜表面に傷がつき、痛みや視力低下、まぶしくて目を開けられないなど、症状はより深刻になり、生活への悪影響も出てきます。
    出典 :なめたらアカン!ドライアイ|NHK あさイチ
  • ドライアイの主な症状とは???

  • 一つでも、次のような不快な症状があてはまる方は、要注意!
    早めに眼科医の診察を受けることをおすすめします。目が乾く
    目がゴロゴロする
    視力が落ちてきた
    目が痛い
    光がまぶしい
    涙が止まらない
    目が重い
    視界がかすむ
    涙が出ない
    出典 :ドライアイの症状 : What's ドライアイ : HELP!ドライアイネットワーク : 参天製薬株式会社
  • 子供もドライアイになる事があります!!

     

    パソコンやTV ゲーム、細かい作業によって目が乾いていると感じる時は、まばたきの回数が減少して涙の量が減っている場合があります。

  • ゲーム機やパソコン、携帯電話などが普及したせいで、子どもにも目の乾きを訴えるドライアイが増えています。とくに空気の乾燥する冬は、ドライアイが発症して悪化しやすい時期です。「子どもは症状を自覚しにくいので親が気をつけて」と専門家は注意を呼びかけています。
    子どものドライアイにも大人と同じように目の乾きや違和感、かゆみなどいろいろな症状がみられます。ひどい時には、休憩を取っても疲れ目が残る眼精疲労と重なり、肩こりや頭痛を起こすことがあります。
    出典 :子どものドライアイ | 子どもの病気・症状 - 町医者の家庭の医学
     

    症状が重くなる前に眼科の受診をしましょう!!
    子供自身で気付くのは難しいので要注意です!!

  • ドライアイはこんな人がなりやすい!!あなたは大丈夫???

  • パソコンを長時間使う人

     

    仕事で毎日パソコンを長時間使う方、特に、細かい数字や文字を扱う等、精神を集中する事が多い仕事をなさる方は要注意です! ネットゲームで画面を凝視している方も注意が必要です。

  • コンタクトレンズを使用してる人

     

    コンタクトレンズを使用している方は、使用されていない方に比べて目が乾燥しやすい状態にあります。
    目がゴロゴロする、充血するなどの症状が出る方はドライアイの可能性が大です。

  • 半年以内に屈折矯正手術を受けた人

     

    屈折矯正手術は、レーザーで角膜を削って視力を向上させる手術。ほとんど場合、一時的に知覚低下が生じて、合併症として術後3~6カ月程度ドライアイになります。ほとんどの場合、一定期間が経過すれば改善されますが、中には長期に渡ってドライアイが改善されない場合もあります。

  • エアコンを長時間使用する人

     

    空調が効いたオフィスで一日中仕事をなさる方、家庭で無防備に空調の風を顔にあてている方、要注意です。目はすぐ乾いてしまいます。

  • 夜更かしする人

     

    残業や飲み会、深夜のネットサーフィンや電話で、睡眠不足になっていませんか?夕方や夜になると目の調子が悪くなる方はドライアイの可能性があります。

  • 旅行や出張の多い人

     

    仕事で航空機に長時間乗ること多い方やホテルをよく利用される方は、注意が必要です。

  • 花粉症の人

     

    春に多い花粉症。花粉症は、スギなどの花粉によっておこる目や鼻のアレルギーです。
    花粉症になると目がかゆくなったり、充血、涙が出るなどの症状がでますが、これらの症状はドライアイでもみられます。ドライアイと花粉症は似たような目の症状があり、ふたつの病気が合併していることもあります。

  • 車の運転をよくする人

     

    タクシーやバス、トラックなど長時間運転する職業の方、仕事で車を使うことの多い営業職の方、ドライブが趣味の方、運転中に目に不調を感じるようならドライアイかも。

  • 高齢の人

     

    年をとると身体にはさまざまな老化現象が現われます。目も例外ではありません。

  • いくつか当てはまった人は要注意!!
    気になる人は自分でもセルフチェックしてみましょう!!