あなたは脳死を受け入れられますか…脳死について【まとめ】

脳死を「死」と受け止めるかということについては、これまでさまざまに議論されてきました。脳死においてキーワードになるのが、脳死判定。ここではちょっと重たいテーマについてまとめてみました。

  • lips 更新日:2013/08/27

view713

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳死とは

  • 脳死とひと口に言っても、なかなか奥が深く、難しい問題ですね。

  • 脳の機能が完全に失われ、回復不能と認められる状態で、新しい死の概念。脳死は伝統的な死の三徴候(心臓停止、呼吸停止、瞳孔拡大)中の瞳孔拡大に相当するが、人工呼吸器で心臓や肺は機能している段階。心臓、肝臓などの移植には脳死状態で摘出する新鮮な臓器が必要で、移植医療に大きく関わる。1985年、厚生(現・厚生労働)省研究班は、6歳以上については、(1)深い昏睡、(2)呼吸停止、(3)瞳孔拡大、(4)脳幹反射なし、(5)脳波が平坦、(6)以上が6時間継続、の条件が整えば脳死との診断基準を発表。首相の諮問機関「臨時脳死及び臓器移植調査会」(脳死臨調)も92年に脳死を死と認める答申をまとめた。97年6月、臓器提供意思のある場合に限り、脳死を死と認める臓器移植法が成立し、同年10月から施行された。6歳未満の乳幼児については、脳が大人より回復力があるため、欧米諸国では5項目は共通で、2回目の判定までの時間を延長する乳幼児基準を作っている。厚労省も新生児(生後28日まで)は48時間、乳児(1歳未満)は24時間、1年以上6歳未満は12時間同じ状態が続けば脳死とする方向で検討している。
    ( 田辺功 朝日新聞記者 )
    出典 :脳死 とは - コトバンク
     

    脳死は「新しい死の概念」なんですね。

  • 脳死(のうし、英:brain death)とは、ヒトの脳幹を含めた脳すべての機能が不可逆的に回復不可能な段階まで低下した状態のことである。ただし国によって定義は異なり、大半の国々は大脳と脳幹の機能低下に注目した「全脳死」を脳死としているが、イギリスでは脳幹のみの機能低下を条件とする「脳幹死」を採用している。日本では、脳死を「個体死」とする旨を法律に明記していない。
    出典 :脳死 - Wikipedia
     

    脳死にも「全脳死」と「脳幹死」の2通りあるようです。

  • 「脳死」と「植物状態」は何が違うのか

  • 脳は大きく3つに分けられます。


  • ①大脳:物を考えたり、学習したり、感情をつかさどります。また、物を見たり聞いたり、声を出したりするのも大脳の役割です。
    ②小脳:身体の平衡感覚(バランス)をつかさどります。
    ③脳幹:人が生きるために最も大切な役割をつかさどっています。呼吸、心臓運動、嚥下(物を飲み込む)などの重要な機能が、脳幹で支配されています。
    出典 :脳死とは
  • 「脳死」と「植物状態」の違いは、どの部分の脳が死んでいるのかによって
    分けられます。

  •  

    脳死の場合は、すべての脳が死んでしまっている状態。
    植物状態は脳幹が生きている状態。

  • 人の死とは

  • これまで、「人が死ぬ」ということは、

    ・肺の機能が停止する
    ・心臓の機能が停止する
    ・脳の機能が停止する

    という過程を辿ってきました。

  • しかし、
    医療技術の進歩により人工呼吸器が開発されたことにより、
    自発呼吸ができない場合でも心肺機能が保たれた状態になりました。

    これにより、新たに「脳死」という概念が生まれてきたのです。

  • 日本における脳死

  • 日本においては臓器提供時を除き、脳死を個体死とすることはいまだに法律により認められていない。
    出典 :脳死 - Wikipedia
     

    日本では心情的にも「脳死」を「人の死」ととらえることは難しいようです。
    しかし、臓器提供をする場合にのみ、「脳死」を「人の死」と認めているようです。

  • 脳死判定

  • 日本では臓器移植をする場合には、「脳死」であるとの判断が必要です。

  • ほうてき‐のうしはんてい 〔ハフテキナウシハンテイ〕 【法的脳死判定】

    脳死者からの臓器移植を行おうとする場合に、臓器移植法に基づいて、臓器提供者となる患者について、脳幹を含む脳の全ての機能が不可逆的に停止した状態となったことを確認する手続き。深昏睡(痛み刺激に対し全く反応しない状態、または痛み刺激に対して開眼・発語・運動しない状態)、瞳孔の散大・固定、脳幹反射の喪失、平坦脳波を確認し、最後に無呼吸テストを行い自発呼吸の消失を確認する。判定は、臓器移植に関与しない脳死判定経験のある2名の医師が行う。深昏睡・無呼吸を来し、原疾患が確実に診断されていて、回復の可能性が全くない症例であることを前提とし、急性薬物中毒・低体温・代謝障害など脳死と類似した状態になる症例や生後12週未満の乳児などの場合は除外される。
    出典 :法的脳死判定 とは - コトバンク
     

    「脳幹を含むすべての脳機能の停止」とあります。

  • 万が一に備えて・・・

  • 臓器提供

  • 2010年の法律の改正により、家族の承諾があれば臓器提供が行えるようになりました。

  • 2010年7月17日に改正臓器移植法が全面施行され、生前に書面で臓器を提供する意思を表示している場合に加え、ご本人の臓器提供の意思が不明な場合も、ご家族の承諾があれば臓器提供できるようになりました。これにより、15歳未満の方からの脳死後の臓器提供も可能になります。
    出典 :日本臓器移植ネットワーク | 臓器提供について | 臓器提供とは?
     

    自分の死後の臓器をどうするか、日頃から家族と話し合っておくといいでしょう。

  • 脳死関連のニュース