低体温女子は要注意!体温が低いと肌のトラブルが増えるってほんと?

低体温な女子って多いですよね。
アナタはどうですか?
体温が低いと、なかなか痩せないなどダイエットにも影響がありますが、
実は、肌トラブルの原因にもなるそうです!
気になりますよね?
どういうことなのか、まとめてみました。

view442

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■ 低体温とは?

  •  

    日本人の平均体温は36度台と言われています。そして低体温とは一般的に36度未満、すなわち35度台のことを言います。基本的に子どもは体温が高めで、年をとり、お年寄りになるほど体温が低くなっていきます。また、女性の場合は生理の周期によっても体温が変化しますが、35度台は言い逃れの出来ないレベルで低体温と言ってもいいでしょう。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/04/09/9021/

  • え!?たった1度低いだけで低体温ってことになるの?知らなかった・・・。

  • 36.6℃(健康人)・・カラダの細胞の新陳代謝が活発で免疫力も高いので、病気とも無縁で、活動的で元氣な状態。

    35.5℃(低体温)・・自律神経失調症、排泄機能低下、アレルギー体質など新陳代謝が不活発(50~60%)で免疫力も低く、病気の状態。正常に細胞や酵素、ホルモンバランスも乱れ、酵素の反応も不良です。

    34℃(生死の境)・・自分自身で体を自由に動かせない状態。

    33℃(死目前)・・遭難し、幻覚が出てくる体温です。
    出典 :『今年は冷たくない!!低体温解消であったか美人』キレイダイエットのススメ|女子会レストラン情報 - ぐるなびWoman
     

    1度ごとにこれだけ違いが・・・低体温なんて軽く言えなくなりますね。

  • ■ 「低体温」と「冷え性」の違いって?

  • 低体温って・・・「冷え症」じゃないの?

     

    女性に多い「冷え症」。これは実際の暑さ寒さに関わらず、異常に冷えを感じてしまう状態のことと言えます。冬でも夏でも厚い靴下が欠かせない、手がかじかんで、ひどい場合はしもやけになってしまう、などといったものが典型的です。でも、これは実際は体の体温を測ってみると正常なことがほとんど。なぜなら、体温は、「深部体温」といって、体の中心の温度を測っているからです。冷え症の人が感じる辛さは手足などの末端の冷え。これは、色々な原因で、手足の血管が収縮したりすることで、血流が悪くなることを一因としておこります。

    引用)http://allabout.co.jp/gm/gc/301666/

  • 「低体温」というのは、体の中枢の深部体温の温度が低くなることを指しています。医学的な「低体温」の定義は、本来37度くらいである体の中の深部体温(内臓の温度)が、35度以下になってしまうこと。ちなみに私たちがいつも測定している「体温」はわきの下、耳、などですが、これは「深部体温=内臓の温度」が体の表面(皮膚)に伝わっている温度を測っているので、若干低くなります。ですから、本来の「低体温」は、深部体温35度以下、測定する体温(皮膚温)で言えばもっと低くなってしまうのですが、最近のメディアでは35度台くらいを大雑把に「低めの体温」という意味で「低体温」と呼んでいるようです。
    出典 :「冷え症」と「低体温」は何が違うの? [女性の健康] All About
     

    なるほど~“内臓の温度”が低いことを低体温っていうんですね~。

  • ■ 肌トラブルを招く低体温の恐ろしさ

  •  

    低体温は内蔵の温度が下がってしまう現象であることを説明しましたが、内臓の温度が下がると、必然的に内蔵の動きが鈍くなってしまいます。そうなると言わずもがな表れるのが肌のトラブルの症状。体が冷えることで、顔や身体がむくんでしまうのはもちろん、代謝が促されず肌が荒れてしまうのです。 また、代謝が衰えてしまうことで、ターンオーバーも促されず、乾燥や肌の老化を招く恐れも。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/04/09/9021/

  • 36度以下の低体温になると、なんと老化のスピードがグンっと早まります。それは代謝が落ちて脂肪がつきやすくなることにも関係しています。食べた分だけしっかり太る、いわゆる「太りやすい」女性は低体温の場合が多いのです。代謝が落ちるので、排泄機能も悪くなり、肌荒れを起こします。さらに免疫力が低下して、ガンなどの病気にかかりやすくなります。体温が1度下がると、代謝は12%、抵抗力、免疫力は37%も落ちるといいます。低体温症は実は怖~いことなのです。
    出典 :理想の体温は37度?冷血ちゃんでも、体温を上げて代謝も上げて女度もあげる方法 | 美容ブログ [女性の美学]
     

    肌荒れどころの騒ぎじゃありません・・・命にかかわります。

  • ■ 「低体温」の原因

  • 運動不足、ストレスでも体温が下がる

     

    筋肉量が減ると、熱量も減るため体温が下がります。ダイエットによるミネラル不足や、ストレスによる自律神経の乱れなども低体温の原因です。また、現代は空調環境が整っているため、体温調節機能が鈍くなっていることも考えられるそうです。

    引用)http://bihada-mania.jp/blog/21329

  • 食生活の乱れも原因に

     

    低体温の原因は生活習慣にあると考えられます。特に、食生活の乱れが低体温の主な原因です。私たちは、食べ物に含まれる糖質からエネルギーや熱を作り、体温を保っています。体内で糖質をエネルギーに変える時に必要なのが、亜鉛・マグネシウム・鉄・セレンなどのミネラルとビタミンです。しかし、ミネラル・ビタミンが不足してしまうと、食べ物からエネルギーや熱を作ることができず、体温が上がらなくなり、低体温になってしまうのです。

    引用)http://www.hakuraidou.com/info/teitaion.htm

  • ■ 低体温の予防、改善方法とは?

  • ●冷たい食べ物や甘い食べ物をあまり食べないようにする。

    糖分には体を冷やす作用があり、低体温の原因となるので、できるだけ食べないようにする。温かい飲み物を飲んで低体温改善!
    出典 :低体温|低体温の改善・原因・症状 - 病気・症状 チェック
     

    南国の果物も、体温を下げるようです。気をつけましょう!

  • 白湯療法

     

    この方法は資金0円でしかも簡単なので初心者には続けやすい療法です。その方法は、朝起きたら40度から50度の白湯を300ml、ゆっくりと飲むだけです。白湯が血行を促進させるので、代謝がよくなります。また腸にも直接働きかけるので、お通じがよくなります。すると肌荒れも改善しますよ。ダイエットとしても白湯療法は人気です。

    引用)http://josei-bigaku.jp/health/kisotaisha8173/