忙しい時はシャワーで済ませたい!そんなあなたに【シャワー方法】便利なまとめ

シャワーだけで済ませるなら
せめて効率よくはいりましょう
まとめてみました

view649

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • シャワーだけで済ませたい!

  • お風呂に浸かるのがいいのはわかっているけど、忙しいときはシャワーだけで済ませたいですよね。



    あるいは、朝、髪や体をきれいに整えるために、やっぱりちょっとだけシャワーを浴びたい、そんな方も多いと思います。
    出典 :シャワーの浴び方 - Enjoy Your Own Life!
  •  

    暑いときにシャワーを浴びるととても気持ちがいいですね。
    シャワーの浴び方ひとつを変えることで、美容や健康によい効果を発揮することをご存知ですか?
    今回は、知っておくと得する効果的なシャワーの浴び方のコツをご紹介します☆

  • 基本的なシャワーの浴び方

  • 1.温度設定は37℃くらいのぬるめのお湯に調整
    2.頭や手足など、心臓から遠い部分から心臓に向かってシャワーを動かす
    3.シャワーを止めてからだを石鹸やボディシャンプーで洗う
    4.お湯の温度を42~43℃にあげて、肌がうっすら赤くなるまで浴びる
    5.20℃くらいの冷水をサッと浴びて引き締める


    外が暑いからといって、いきなり冷水では心臓に負担がかかり、またからだを清潔にする効果もなくなってしまいます。
    最後の冷水が苦手な人はひざ下だけに冷水をさっとかけて引き締めるだけでも新陳代謝がアップする効果がありますよ。
    出典 :気分もカラダもすっきり!効果的なシャワーの浴び方 | 美肌マニアの美容情報
  • 朝のシャワーはコーヒーを飲む よりも目覚め効果が高い」という調査結果も出ています。



    ですから、何か気分を変えてみたいとき、鬱々と落ち込んだ気持ちをスッキリさせたいとき、シャワー を浴びるのは、案外効果的なのです。
    出典 :シャワーの浴び方 - Enjoy Your Own Life!
  • 血行を促進する

  • 【浴び方】

    足先からひざ下にかけて温水(38度以上~熱く感じる程度)を3分ほど当てた後、冷水(25度以下、18~20度位)を20秒~1分程度当てます。これを3~5回繰り返しましょう。

    【ポイント】

    ・最初は我慢できる温度から始め、徐々に温度差を広げていってください。心臓に負担をかけないために、冷水は必ず足(脚)などの身体の末端のみにしましょう。

    ・寝る前、慣れていない人は、「温」で始まり「温」で終わり、慣れてきたら、「冷」で始まり「冷」で終わるのが良いでしょう。
    出典 :鍼灸師が教える、シャワーだけでもむくみを取る浴び方ポイント2つ| Life & Beauty Report(LBR)
  • シャンプーも選んでおくと良し

  • 最近では、ノンシリコンのシャンプーも多く見られるようになりました。



    シリコン入りシャンプーの是非はいろいろと議論がありますが、不要な成分が頭皮表面などに残ってしまうことがないよう、頭皮や髪にやさしいシャンプーを使用しましょう。
    出典 :頭皮のケア - Enjoy Your Own Life!
  • マッサージ出来る

  • 首や肩のこり、また腰痛や筋肉痛 などに、シャワーマッサージが効果的です。
    このとき、約40℃のシャワーを3~8分程当てて固定できるようにセッティングします。


    首、肩のこり
    シャワーをあてながら、首のこりは、首を前後左右に回す。 肩こりは、肩を上下に回し軽くもむ

    腰痛、筋肉痛
    シャワーを浴びながら両手を頭の後ろで軽く組んで、背中をそらせたり前屈をする
    出典 :気分もカラダもすっきり!効果的なシャワーの浴び方 | 美肌マニアの美容情報
  • シャワーでリンパマッサージ出来る

  • 【浴び方】

    (1)まず、リンパ管と静脈が交わって存在している鎖骨部分からシャワーをかけていくことで、リンパ節を刺激して、体全体の循環を促します。

    (2)鎖骨の次は、足のつま先部分から股関節までシャワーをかけていきます。最初は左足のつま先から太もも→股関節→右足と進んでいきます。足の前面、後面の両方にかけましょう。

    (3)次は、お腹にシャワーを当てていきます。おへそを中心として時計回りにお腹全体に温水シャワーをかけます。少し強めの水圧でゆっくり当てていくことで、リンパが流れていくのを感じましょう。
    出典 :鍼灸師が教える、シャワーだけでもむくみを取る浴び方ポイント2つ| Life & Beauty Report(LBR)
  • 体調を整える事も出来る

  • 熱いお湯と冷たいお湯を交互にかけることで体調を整えます。


    足のむくみ
    つま先から足の甲に向け、42℃前後の熱い湯と18~20℃の冷水を10~20秒ずつ勢いよく5回当てる。土ふまずにシャワーを当て、マッサージをする

    頭が重い
    42℃程度の熱いお湯で3分程度頭を温め、18℃前後の冷水で30秒程度冷やす。これを3~4回繰り返す
    出典 :気分もカラダもすっきり!効果的なシャワーの浴び方 | 美肌マニアの美容情報
  • 朝シャワー方法

  • 朝起きたら、睡眠中の発汗による水分補給を補うために水をコップ一杯飲んで、熱めのシャワーを浴びます。
    すると低血圧で目覚めの悪い人でも、出勤後の仕事への意欲や効率が格段に上がると言われています。
    血行が良くなり肌の調子も整いますので、美肌効果もありますよ!
    1.朝の目覚めのシャワーは、高めの温度設定で41℃くらいが目安
    2.湯量はたっぷりと使い、立ったまま勢いよく体を刺激する
    3.首→肩→背中→全身の順に勢いよく短時間シャワーをかける
    4.シャワーの時間は3-5分程度、長すぎるとかえってのぼせて後で眠くなる


    うなじの少し上に目覚めるツボがあるので、ここを冷水で刺激すると気分がスッキリします。
    また、まぶたへの刺激は、目の疲れやかすみ目をとるのに効果的があります。
    あまり長時間上からのシャワーを顔に当ててしまうとたるみの原因にもなりますので、サッと当てるようにしましょう♪
    出典 :気分もカラダもすっきり!効果的なシャワーの浴び方 | 美肌マニアの美容情報
  • 寝る前のシャワー方法

  • 簡単に短時間でからだを温めるために、シャワーをあてると効果的な部位は以下の通りです。
    •シャワー温度は、体温より少し熱めの湯温に設定する
    1.腕を上げて、脇の下に
    2.耳のすぐ下にあるリンパ節
    3.首の後ろ側
    4.両脚前の付け根(鼠径リンパ節)
    5.両膝の後ろ
    6.両足首の内側


    以上の箇所は、身体のリンパ節です。
    ここを温めることでリンパの流れが良くなり普通にシャワーを浴びるより、血流が良くなり負担なくからだが温まります。
    汗は出ますが、さらさらとした汗なのでタオルで拭き取り、冷やしすぎないお水を飲めば気持ちよくおさまります。
    血行が良くなることで、肌も生き生きとして若々しくいられるようになりますよ♪
    出典 :気分もカラダもすっきり!効果的なシャワーの浴び方 | 美肌マニアの美容情報
  • シャワーヘッドを変えてみる

  • シャワーヘッドによって、水量や勢いにも違いがでてきます。たとえば、集中的に刺激を与える力強い勢いのスプレーシャワーや、気泡がたくさん含まれた柔らかな水流が楽しめるヘッドなどいろいろです。これは肌を心地よく刺激するだけでなく、水の消費量を減らすことにもなるそう。このように、好みや目的に合わせてシャワーヘッドを使いこなすのもおすすめです
    出典 :シャワーの浴び方を変えて、体イキイキ!|健康|Myレシピ.com【P&G】 | ヘルス | Myレシピ.com【P&G】
     

    ちょっとしたおまけですね

  • 骨折してもシャワーを浴びる事は出来る

  • 【用意するもの】
    ・ビニール袋ふたつ
    ・ガムテープ
    ・タオル

    1:ひとつめのビニールを足に巻く。濡れないようにガムテープで留める。
    2:タオルを1で巻いたビニールの口のあたりに巻く。
    3:2のタオルの上の部分で絞るようにビニールを巻く。
    出典 :骨折、いたしました。 シャワーの浴び方
     

    これをしておけば問題なく入れます

  • 自律神経に効果を出す!

  • 自律神経によいシャワーの浴び方には、ちょっとしたコツがあります。



    それは、いきなり熱いシャワーを浴びるのではなく、ぬるめのシャワーである程度、体を慣らした後に、適温の熱さのシャワーを浴びることです。



    そうすることで、自律神経もスムーズに整いますし、シャワーを浴びた後に、体が急激に冷えることも防げるからです。



    シャワーを浴びるなら、「最初はぬるめに、徐々に熱く。



    そして、浴びた後は、体を冷やさないように十分注意する」。



    これが自律神経バランスを整えるシャワーの浴び方のコツです。
    出典 :シャワーの浴び方 - Enjoy Your Own Life!
     

    自律神経にも効果があると嬉しいです

  •  

    シャワーだけでも工夫一つで変わります
    時間がない方はお試しくださいね