飲むタイミングで太る危険性も!?りんご酢の失敗しないダイエット法☆

お酢のパワーは新陳代謝やビタミンCの吸収性をあげてくれる
などの美肌効果やダイエット効果もあります☆
しかし・・・飲むタイミングを間違えると逆に太ってしまう事も・・・

view705

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • りんご酢とは?

  •  

    米などから出来る米酢や小麦やとうもろこしから出来る穀物酢とは違い、りんご果汁を主原料にしたお酢です。アミノ酸はあまり含まれていないので、さっぱりした風味で飲みやすくドレッシング、マリネ、ハチミツを加えたりんご酢ドリンクなどにぴったりなお酢です。

    アミノ酸は少ないですがカリウムを豊富に含んでいるので、むくみ防止や高血圧予防など健康・美容効果があります。 店頭で販売されているりんご酢は透明になっていますが、あえて何も捨てない、成分調整をしないりんご酢は本来は濁っていて食物繊維も豊富です。

  •  

    ダイエット効果
    お酢は体内に取り込んだ栄養分のエネルギー代謝を促進させ、必要以上に栄養成分を吸収するのを抑えたり、カロリーを溜め込む体質を改善していく効果があります。

    お酢に含まれるアミノ酸は新陳代謝を活発にすると同時に、脂肪分解の役割を持つ酵素リパーゼを活性化させるので、お酢を摂取後に有酸素運動を行うと脂肪燃焼を効率良くする働きが期待できます。また、肥満の原因のひとつ悪玉コレステロールを分解する力もあります。

    さらに、現代の食生活は酸性体質になりやすいのが現状。健康的な体は弱アルカリ性の状態であり、酸性に傾くと代謝が悪くなったり、冷え性、ドロドロ血液、疲労などの原因になるといわれています。アルカリ性食品であるお酢を摂取することで、酸性体質をアルカリ性に傾けていき、ダイエット効果や疲労回復効果などが期待できます。

  • 減塩効果
    調味料にお酢を加えると塩味を強く感じるため、塩の量を
    減らしても塩味を損なわず美味しく食べることができます。
    これに伴い、お酢を毎日15ml以上摂ることで血圧が低下したり、
    塩分の摂り過ぎによるむくみ改善にも役立ちます。
    出典 :「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • カルシウムの吸収アップ
    ダイエット中はカルシウムが不足しがちなものです。
    ただでさえストレスが溜まるダイエットに加え、カルシウム不足は
    ダイエットの大敵です。お酢には胃液の分泌を高め、カルシウムの
    吸収をよくする働きがあるので、吸収効率の悪い魚や野菜をお酢で
    調理することで、カルシウム不足を予防することができます。

    出典 :「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • 冷え性予防と改善
    お酢には毛細血管の血液循環を良くし、体を温める働きがあります。
    特に、黒酢や香酢など長期熟成タイプのお酢は、血液サラサラ効果で
    足の先まで血液の流れが良くなるので◎。

    出典 :「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • 便秘解消
    お酢は過酸化脂質の上昇を抑える働きもあります。腸運動を
    活発にするため便通をスムーズにし、新陳代謝をよくして老廃物を
    排出しやすくするので、便秘解消にとても効果的です。

    出典 :「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • 血糖値の急激上昇緩和
    お酢は食物が胃に滞留する時間を延長する働きがあります。
    これにより食物の腸への流入が緩やかになり、血糖値の
    急上昇を回避=インスリンの過剰摂取を抑えることで、
    脂肪を溜めこみにくくする効果が期待できます。

    出典 :「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • 美肌効果
    お酢にはビタミンCの破壊酵素の働きを弱める作用があります。
    また、お酢は血行をよくし、新陳代謝を盛んにする働きがあるので、
    肌色アップ、くすみ解消など、肌を若々しく保つのに効果的です。
    出典 :「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • りんご酢3大効果

  • (1)豊富なカリウムは塩分の排泄を助けむくみを解消。

    (2)ペクチンが整腸作用をして便秘を解消。

    (3)クエン酸効果で疲労回復・筋肉痛解消。
    出典 :飲むタイミングで太る危険性も?りんご酢の失敗しない摂り方| Life & Beauty Report(LBR)
  • シミ予防

  • リンゴ酢には老化と闘ってくれる硫黄が含まれています。
    そこで、酵素たっぷりで解毒、殺菌効果があるたまねぎと
    混ぜてパックを作ってみましょう。

    まずたまねぎを摩り下ろし、ガーゼなどに入れて絞ります。
    出てきたたまねぎの汁1に対してリンゴ酢を1の割合でいれて混ぜ、
    コットンに液をしみこませて気になる部分にパッティングします。
    そのままコットンを肌に乗せたまま30分以上置くのが理想的です。

    その後ぬるま湯で洗い流します。これを1日1回6週間行うと、
    かなりの効果が見れますよ!また、更に効果がほしい方は、
    水で割ったリンゴ酢をあわせて飲まれると良いでしょう。
    出典 :ダイエットからシミまで!女性に嬉しいリンゴ酢の効果 | 美容ブログ [女性の美学]
  • 整腸効果

    女性は便秘になる方が多いかと思います。リンゴ酢は
    そんな便秘症の女性の味方でもあるのです。

    グラスにティースプーン2杯ほどのリンゴ酢を入れて水で割り、
    1日3回ほど飲むことをお勧めします。リンゴ酢は整腸効果が
    あるため、便秘だけでなく、おなかがゆるくなりやすい方も
    同じように飲むことでおなかの調子がよくなりますよ!
    出典 :ダイエットからシミまで!女性に嬉しいリンゴ酢の効果 | 美容ブログ [女性の美学]
  • 摂取する時のポイントは2つ

  • (1)お酢は胃を刺激するなどして食欲を増進させる効果が
      あります。ドリンクとして飲むときは食前に飲まず、
      食事中か食後に飲むようにして食べ過ぎに注意しましょう。
      胃が弱い方もやはり空腹時に飲むと胃に負担がかかりますので
      避けてください。
    出典 :飲むタイミングで太る危険性も?りんご酢の失敗しない摂り方| Life & Beauty Report(LBR)
  • (2)リンゴ酢ドリンクなど、手軽に取れる商品には飲みやすい様に
       はちみつなどが加えられ調整されています。糖分やはちみつ
       などの入れすぎ、含有量に注意が必要です。
    出典 :飲むタイミングで太る危険性も?りんご酢の失敗しない摂り方| Life & Beauty Report(LBR)
  • お酢ダイエットの実践方法とポイント

  • お酢ダイエットでは、1日に15~30mlの酢を摂取しながら、
    ダイエットに効果的な栄養素を摂取していきます。

    飲むタイミングは食後が◎。空腹時に飲むと胃に負担を
    かけてしまう場合があるので要注意。朝・昼・晩の食後に
    10mlずつ摂取しても良いですし、夕食後のみ15ml摂取する
    のも良いですが、とにかく毎日続けることが大切です。

    また、お酢の原液をそのまま飲むのは大変ですし、ダイエットに
    効果的な黒酢は飲みにくいものなので、水などで薄める、
    少しのハチミツを加えるなどするのがオススメ。
    出典 :2/2 「お酢ダイエット」で効率良く痩せるコツ! [食事ダイエット] All About
  • 簡単レシピ

  • (1)フルーツサワードリンク

    リンゴ酢をフルーツジュースで割って出来上がりです。
    手軽で健康にも良いドリンクです。
    出典 :飲むタイミングで太る危険性も?りんご酢の失敗しない摂り方| Life & Beauty Report(LBR)
  • (2)豆乳酢ドリンク

    豆腐とリンゴ酢、ハチミツをミキサーにかけてジュースにします。
    大豆のタンパク質とリンゴ酢のビタミン・ミネラルが摂れる
    健康ジュースです。
    出典 :飲むタイミングで太る危険性も?りんご酢の失敗しない摂り方| Life & Beauty Report(LBR)
  • お酢で肥満防止

  • 糖質を控えて酢を大目に摂取すると、肥満の原因の脂肪が
    エネルギー生産の方にまわされて減少します。さらに適当な
    運動をすることでエネルギー消費のためにカロリー燃焼は
    増大するため、蓄えられている脂肪はより効果的に減少するのです。
    出典 :りんご酢ダイエットのポイントは?|飲むお酢