にきびに悩んでいませんか?

肌の悩みの中でも深刻な悩みが『にきび』です。

思春期のシンボルのように考えられていますが、長い間苦しめられている場合も

少なくありません。

にきびをよく知って、上手にケアしてきれいな素肌を取り戻しましょう!

view335

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • にきびに悩んでいませんか?

     

    にきびは、出来る場所によって原因が違っています。

    あなたのにきびはどこに出来ていますか?

  • にきびの出来る場所

     

    あなたのニキビはどこに出来ていますか?

  • にきび=不衛生

    そうではありません!!!昔は『にきびが出来たら顔洗いなさい』なんていうのが

    当たり前でした。

    しかし、にきびが出来た人ほど洗顔に気遣っている人はいない!かもしれません。

    逆に洗いすぎになってしまっては大変です。

    ニキビのできる場所で原因を知り、自分の生活スタイルや癖・習慣と照らし合わせてみてください。

  • ニキビに漢方薬

     

    ドラッグストアでも簡単に漢方薬は購入することが出来ます。

    薬剤師さんと相談して、自分に合った漢方薬を見つけてくださいね。

  • ハーブでもにきびの出来にくい肌作りが出来ます。たとえばハトムギは漢方薬にも利用されており、にきび、肌荒れを防ぎ、肌を綺麗にしてくれます。代謝を高め、炎症を抑える作用があり、さらに老廃物の排出を助けてくれます。きれいな肌のためにはハトムギは最適です。
  • 「皮膚は内臓を写す鏡」と言われるように、皮膚の症状と体内の不調とは深く関わっています。したがって漢方では、ニキビだけを診て治療をするだけでなく、ニキビができる根本的な原因を探り当てて、そこを改善させていくことを目的にします。あわせてニキビそのものをよくしていく漢方薬を用いることもあります。専門的には病気の根本的な原因や体質を改善して病気になりにくい体を作る治療を「本治療」、症状そのものを抑える治療を「標治療」と言います。これはニキビの治療に限らず、多くの漢方治療で共通する治療方針です。


    標治療では、ニキビなどの皮膚の炎症は「熱」ととらえ、基本的にはその熱を抑えることを目的にした「清熱剤」を用います。清熱剤にもいくつかあり、その人の体質やほかの症状を加味しながら薬を選んでいきます。


    ニキビ(にきび)の治療で用いることが多い漢方薬

    清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)、枝茯苓丸加苡仁(けいしぶくりょうがんかよくいにん)、桃核承気湯(とうかくじょうきとう)、十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)など
    出典 :ニキビ(にきび)|漢方ビュー 漢方・漢方薬のポータルサイト
  • 漢方薬は他にもあるのですが、そこから自分に合わせた薬を見つけることが重要です。即効性ではありませんので、効果はゆっくりと現れますから、継続して飲むことが大切です。継続することで内側から体質を改善し、にきびのできにくい体になるでしょう。
  • にきびの種類

     

    ニキビと言っても、1つではありません。

    ニキビにはいろいろな種類があります。

  • 桜井あやのにきびケア講座ーにきびの色で原因がわかるー - YouTube

     

    にきびの色で原因が分かるらしい!

    まずは、自己診断の手助けにしてみてください。

  • 美顔水使いはじめて2日やけどほっぺのにきび消えてきたー(((o(*゚▽゚*)o)))
    なぁありがとう♡♡
  • 大人にきびについて - YouTube

     

    ついつい潰したくなる大人のにきび

    潰してしまった肌へのケアを分かりやすく簡単に説明されています。

  • 桜井あやのにきびケア講座ーにきびを治す心の持ち方badー - YouTube

     

    心の持ち方・・・大事ですよね。

    肌の状態だけど、心に影響します。肌を悩む事でさらにストレスがかかります・・・

    負のスパイラルに陥らないために・・

  • 治療方針

     

    慢性化してしまった肌に・・

  • ニキビの原因を考える - YouTube