オリンピック熱、これ、恐ろしい病気の名前ですよ。

なんとなく聞いたことがある「マイコプラズマ」
決して、マイコさんがプラズマという海外の方と結婚してできた名前ではありません。
これは、人類にとっては致命的な、恐ろしいモノの名前なのです・・・!
もし、診断されたら、あなたはどうしますか・・・?

view1489

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2020年、いよいよ東京で開催されるオリンピック!
    同じ名前の病気が、あるって知ってますか?

  • マイコプラズマ肺炎は1984年と1988年に大流行した事もあり、4年おきに大流行する感染症として「オリンピック熱」とも呼ばれております。

     しかし現在は夏期オリンピックが開催される年度などを問わず地域的に流行するようになってきており、季節的には秋から春先にかけて流行しはじめる傾向が確認されるようになってきております。

     肺炎球菌を原因とする細菌性肺炎と比較すると、症状の進行が緩やかであり発熱も軽い傾向があり、市中肺炎の総称として非定型肺炎に分類されます。
    出典 :マイコプラズマ肺炎3大症状【潜伏期間ナビ】
  • 気になりますよね、こちらをチェック!

  • マイコプラズマ肺炎。なんだか、ビームを発しそうな名前ですね。

  • 主な症状は以下の通り。
    ・ノドの痛み
    ・鼻水、鼻づまり
    ・37℃程度の微熱から39℃以上の高熱
    ・咳、痰のからむ咳(解熱しても1ヶ月近く続く症状)
    ・喘息があると、喘息の悪化、喘鳴(ゼイゼイ・ゴロゴロ・ヒューヒューといった呼吸)
    ・呼吸がしにくい呼吸困難
    出典 :マイコプラズマ肺炎の症状・治療・予防法 [肺・気道の病気] All About
  • あなたのお子さん、大丈夫ですか?

     

    マイコプラズマ肺炎は2歳過ぎの子に多いんです。



    かわいい笑顔をまもれるのは、ママ、パパ、お姉ちゃん、お兄ちゃん、
    おじいちゃん、おばあちゃん。
    一緒に暮らしている家族です。

    些細な症状に敏感になってあげてください。

  • 大人になっても油断大敵!マイコプラズマは飛沫感染。
    自分を守ることは、家族を守ることにつながります!

  • 1人1人の心がけから、健康は創られるのですよ・・・!

  • マイコプラズマに感染したら、自分の指で鼻をほじってはいけません。

    マイコプラズマに感染した指を鼻の中に入れることによって、

    鼻の粘膜にまで、マイコプラズマの病原体を運んでしまう可能性が高くなります。

    感染したら、ティッシュで鼻をかんで、その後すぐ、手を洗いましょう。

    くしゃみや咳をする際も、他の人にかからないように、マスクを口と鼻にあてることを心がけましょう。
    出典 :マイコプラズマ マイコプラズマ肺炎の予防方法
     

    感染したら、鼻をほじるのも、油断大敵!

  • こんな場所に行くときは、マイコプラズマに気をつけろ!

  • 電車人多い(´・_・`)
     

    ガタンゴトン、マイコプラズマ感染に、ご注意ください。

  • 人多い
    東京ついた
    結構前
     

    大都会、TOKYO。

  • 渋谷もどこもかしこも人多いね笑
    今日平日でしょ(´・ω・`)
     

    平日の、TOKYO。

  • 風邪ひいてる人、多いのか?
     

    咳パラダイス!

  • 野球ファンってマナーかけてる人多いからしょうがないか
     

    野球観戦はしても、マイコプラズマ感染はしないでね。

  • ズバリ!マスクを持ち歩くべし!

  • これで万全。

     

    いや、これはやりすぎでしょ(笑)

    戦闘モードには入らなくていいです。

  • マスクで顔を隠すって素晴らしい技術だ
     

    それに、マイコプラズマを体に入れないって、素晴らしい。

  • そういや昨日学校でタオルをマスクみたいにつけてたらくそもんたに「お前ミカサか」とか「忍者か」とか「ただのイケメン(白目」って言われた
     

    タオルじゃ、マイコプラズマには太刀打ちできないので、ご注意を。

  • 絶対風邪を引かないようにするには、うがい手洗い、マスク。免疫力、体力UP。
    栄養のある食事、睡眠、運動…。あとは…?体力ないな〜ワタシ(^^;;
     

    マイコプラズマも、このくらいの武器を備えれば、恐れ半減ですね。

  • ハンカチと一緒にマスクも鞄の中に。
    エチケットはモラルに行き着くと思うのです。