【基礎】避妊するにはどうすればいいの?

避妊はきちんとしたいけど、きちんと避妊するにはどうすれば良いかわからない。そんな疑問に答えます!

view255

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 避妊は大人のエチケット!

  •  

    どんなに好きな相手でも、こーんな感じでしっかり自分を守りましょう。

  • 避妊をおろそかにして、望まない妊娠をしてしまったとき、リスクを負うのは、常に女性です。「自分のからだは自分で守る」という意識を持ち、相手まかせにしないことが大切
    出典 :【女性の心とからだを守るために】 花王 ロリエ
     

    避妊について良く分からないから、パートナー任せにしているなんてもっての他!

  • 妊娠や避妊のメカニズムについて、男性は女性よりずっと無知なのが現実です。月経のしくみをきちんと説明できる男性は、ごく少数でしょう。
     ですから、避妊については、女性側が主導権を持って実行するのが理想といえます。
    出典 :【女性の心とからだを守るために】 花王 ロリエ
     

    大切なのは、女性側から主導してきちんと避妊の大切さを理解しあうこと。

  • 避妊の基礎、教えて!

  • まずは基礎の基礎

  •  

    この表を見て下さい。生理周期は人によって違いがありますが、基本的にこの期間だと妊娠する確率がグッと上がるのが分かります。

  • つまり、自分の体調に合わせてしっかりと避妊をしていかなければならないということです。

  • コンドーム

  • うすいゴム(合成樹脂)製の袋を男性のペニスに装着して、精子が腟内に入るのを防ぐ方法。日本では、最もポピュラーな避妊方法です。
     エイズをはじめ、性行為感染症(STD)の予防にも効果があります。
    出典 :【避妊の方法とその特徴】 花王 ロリエ
     

    きちんと使えば、病気も防げますし避妊する確率もとても高いです。けれど、間違ったつけ方をして妊娠してしまうこともあるグッズ。

  • (1)先端にある「精液だめ」をつまんで、軽くひねり、空気を抜く。
    (2)十分勃起したペニスの先にコンドームをかぶせ、ロールしている部分をおろす。
    (3)よじれたり、しわになったりしないようにまっすぐおろす。
    (4)ペニスの根元まで装着する。陰毛を巻き込まないように注意。
    出典 :【避妊の方法とその特徴】 花王 ロリエ
     

    大切なのは、きちんと説明通りにつけること。中途半端では意味がありません。男性任せにしないで、女性も付け方をしっておきましょう。

  • ピル

  • ピルを飲むことでどうして避妊できるのでしょうか?
    簡単に表現すると、「ピルは毎月の排卵を強制的に止めてしまう」ためです。
    出典 :産婦人科の基礎知識/避妊
     

    ただ、人によっては副作用も出ます。

  • 低用量ピルの導入には、次の二つの方法があります。生理が始まった日を第1日として、生理の1日目からのみ始める方法(Day1スタート)と、生理になって初めての日曜日からのみ始める方法(サンデースタート)です。
    出典 :避妊のための低用量ピル~飲み忘れた場合~ - Yahoo!知恵袋
     

    ピルは基本的に毎日飲んでいないと効果が持続しません。今日は飲むのを忘れちゃった、なんて場合は避妊効果はがくっと落ちます。ピルだけで安心せず、コンドームと併用するとより良いです。