避妊治療ってどんなことをするの?

避妊治療ってどんなことをするか知ってますか? 避妊手術や緊急避妊について説明します。

view515

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 避妊治療ってなに?

  •  

    こんなふうに悩んでしまうことだってありますよね。

  • 妊娠で悩んでいる方へ:避妊治療
    出典 :妊娠で悩んでいる方へ:避妊治療
     

    子供が出来ない時の治療を不妊治療といいます。避妊治療はその逆、望まずして子供を授かってしまった場合や、避妊をより確実にするために行います。

  • 代表的な手術

  • もっとも大きな手術で、そして避妊効果が高いものから紹介しましょう。

  • 手術によって女性の卵管や男性の精管を縛り、卵子や精子が通れなくする方法。一度手術をすると元に戻すことはできませんので、今後全く妊娠を希望しない方のみ選択できる方法です。
    出典 :各避妊方法のメリットとデメリット [婦人病・女性の病気] All About
     

    これはある意味で最終手段。卵管を縛ってしまうと、もう子供を生むことはできなくなります。逆に言えば、妊娠の心配をする必要がなくなるということです。

  • 術後は特にメンテナンスも必要なく、1度の手術でずっと避妊できるのがメリット。一方で、手術費用がかかることや手術そのものの負担がかかってしまうというデメリットがあります。
    出典 :各避妊方法のメリットとデメリット [婦人病・女性の病気] All About
     

    手術内容としてはそこまで負担の大きなものではありません。避妊効果も高いです。ですが、この手術をしても確実に妊娠しないと断言することもできません。完璧に近い避妊方法だと思ってもらえれば良いです。

  • 他にも避妊治療はある

  • 世界的に普及しているピル、経口避妊薬も避妊治療の一つです。

  • 卵胞ホルモンと黄体ホルモンが含まれた薬をのんで、排卵を抑制することで避妊します。
    きちんと服用していれば避妊効果は高く、もっとも避妊効果の高い方法の一つといえるでしょう。
    出典 :OC(低用量経口避妊薬)|避妊情報サイト あなたが選ぶ避妊スタイル|MSD
     

    一般的には低容量のピルを使います。毎日飲む必要はありますが、極めて避妊効果が高いです。

  • ピルの効果

  • 生理痛、過多月経
    月経の量を減らすため生理痛や月経の量が軽減します。また腹腔内への月経血の逆流が減少するため、子宮内膜症や骨盤内感染症の予防になります。
    出典 :妊娠で悩んでいる方へ:避妊治療
     

    ピルのイメージからなんとなく避けている方もいると思います。ですが、現在処方されているピルは副作用も少なく、ただの避妊薬というよりは女性の悩みを解決する手段の一つでもあるのです。

  • 緊急避妊(モーニング・ アフター・ピル)には随時対応しております。避妊に失敗してから72時間以内に服用することをおすすめしています。72時間以内、できれば24時間以内に薬を服用することによって、妊娠の可能性を低くすることが可能です。
    出典 :妊娠で悩んでいる方へ:避妊治療
     

    緊急時、避妊に失敗してしまった場合はこうした緊急避妊薬を使用します。早めに対処すれば妊娠を防ぐ可能性はかなり高いです。

  • 望まない妊娠をしてしまい、緊急避難役も間に合わなかった場合は産むか堕ろすかの判断を求められることになります。中絶の手術も避妊治療の一つと言えるかもしれませんが、そこに行く前にきちんと避妊できるようにしておくのが一番です。