【手が動かない…?!】手足のしびれって何故起こるの?

ふとした瞬間に『あれ、足がしびれてる』なんて経験は誰にでもあると思います。
ですが、この『しびれ』の回数があまりにも頻繁だったりすると『そんなに長い時間動かずにいたわけでもないのに…』なんてちょっと不安になりますよね。
今回は『手足のしびれ』についてわかりやすくまとめてみました。

view267

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 『手足のしびれ』とはどんな症状?

  • ではまず、『しびれ』とはどのような症状を指すのか見ていきましょう!

  • 1.びりびりとした正座した後の足のようなしびれ
    2.感覚が鈍い感じ
    3.力が入らない
    出典 :症状から調べる|手足のしびれ
  • しびれが出てくる場所は、実は脳・脊髄といった中枢神経、脊髄から枝分かれして手足の末端まで 延びている末梢神経の、どこに異常が起きても起こります。
    出典 :症状から調べる|手足のしびれ
  • 『しびれ』の原因は?

  • しびれが原因で診察室を訪れる多くの人は、脳血栓や内科的な病気が原因ではないか、手足の血流が悪くなってしびれが起こってきたのではないか、と心配されて来られます。
    出典 :手足のしびれ | 大人の病気・症状 - 町医者の家庭の医学
  • 寒い日や氷の中に手足を入れたときに感じるしびれの原因は、手足の動脈が収縮して起こるもので血流に関係しています。また軽い脳血栓が原因で起こる運動麻痺をしびれとして表現する人もいます。
    出典 :手足のしびれ | 大人の病気・症状 - 町医者の家庭の医学
  •  

    なるほど!冷たさで手足の動脈が収縮してしまうのですね。

  • このようにしびれが、(1)神経障害によるものか、(2)血流障害によるものか、(3)運動麻痺ではないか を区別する必要があります。
    出典 :手足のしびれ | 大人の病気・症状 - 町医者の家庭の医学
     

    『しびれ』と一言で言っても、その原因は様々なのですね。

  • 『しびれ』の原因を分類わけしよう

  • しびれには、手や足に力が入りにくくなる運動麻痺と長く正座した後のようにジンジンする異常な感覚の場合とがあります。運動麻痺だけのこともあれば、感覚の異常だけのこともあります。また、両方の障害が同時に起ることもあります。
    出典 :しびれ外来|東京 / 八重洲クリニック 脳神経外科・精神科
  • 脳から手足を動かす命令を伝える運動神経の経路が病気で侵されると、思うように手足の筋肉に力が入らなくなったり、筋肉がやせ衰えてきたりします。手足の感覚を脳に伝える神経の経路に病気が起これば、感覚が麻痺したり、刺激されて何も触れていないのにジンジンしたりします。
    出典 :しびれ外来|東京 / 八重洲クリニック 脳神経外科・精神科
  • いろいろな病気で運動神経や感覚神経が傷つきます。病気によって、脳が侵されることもあれば、脊髄が障害されることもあります。侵される部位によって、しびれの原因はさまざまです。
    出典 :しびれ外来|東京 / 八重洲クリニック 脳神経外科・精神科
  • 1.神経障害によるしびれ

  • 絞扼性神経障害

  • とても厳めしい医学用語の病気で恐縮ですが、手足のシビレのほとんどはこの病気によるものです。 手足の感覚を伝える神経は、脊髄のすぐそばに神経細胞があります。末梢の皮膚までは軸索という突起で連絡しているのですが、神経細胞の大きさから考えると、この軸索は天文学的に遠方の情報を収集することになります。
    出典 :末梢神経障害による手足のシビレ|病気の解説と治療法の紹介|日本脊髄外科学会
  • こういう場所で神経が締め付けられると、シビレの原因になります。こうした神経の締めつけによるシビレは日常生活の工夫をすることで治ることもありますが、進行した場合や、シビレが耐えられない場合は手術が必要です。
    出典 :末梢神経障害による手足のシビレ|病気の解説と治療法の紹介|日本脊髄外科学会
  • 2.血流障害によるしびれ

  • 検査しても特に異常は見られないにも関わらず、手足にしびれを感じる場合は、血行不良が大きく影響している可能性が高いようです。
    出典 :手足のしびれと血行不良
  • さらに、血行不良が原因で起こる肩こりや腰痛で末梢神経が傷つけられている場合も、手足にしびれを感じることがあります。しびれの症状に加えて“肩こり持ち”の方は、とにかく血行を改善するよう努めることです
    出典 :手足のしびれと血行不良
  • 3.運動麻痺によるしびれ

  • では『運動麻痺』とはどんな状態を指すのか?定義を見てみましょう。

  • 自らの意志によって収縮させることのできる横紋筋は一般に骨格筋と呼ばれるが,この骨格筋を随意的に収縮させることができなくなった状態が運動麻痺である。
    出典 :運動麻痺 とは - コトバンク
  • 神経や筋の機能が損なわれて、意志的に筋肉を動かせなくなった状態。
    出典 :運動麻痺 とは - コトバンク
  • 『しびれ』の予防と対策

  • さて、ここまで『しびれ』の原因には様々なものがあるということを学んできました。ではこれらの『しびれ』を防ぐために、私達は何をしたら良いのでしょうか?

  • しびれの原因はさまざまでこれといった予防策がすべてに当てはまる訳ではありませんが、温めたりもんだりすると症状が和らいで楽になります。これはみなさんも経験上よくすることでしょう。これは、血流を促して血行がよくなるために楽になります。
    出典 :手足や指先のしびれの原因・治療
     

    『血行』を良くすることが第一ですね!
    運動をしたり、身体をなるべく温めるようにすることが大切です。

  • 日ごろからの運動不足もよくありませんので、体操やウォーキングなどでからだを適度に動かしましょう。もちろんこれも血流がよくなって治療にはプラスになります。
    出典 :手足や指先のしびれの原因・治療
  • 日ごろからの姿勢に気をつけましょう。猫背や悪い座り方の癖はできるだけ直しましょう。長年の癖ですから、なかなか直らないでしょうが、悪い姿勢を直すだけで、しびれなどの症状は良くなるものです。風呂あがりや朝起きてからのストレッチ体操なども効果的です。
    出典 :手足や指先のしびれの原因・治療
  •  

    『背筋を伸ばす』ことが『しびれ』の予防につながるのですね!

  • 『しびれ』は病気のサインかも?!

  • しびれには内科的なもの、中毒、代謝(糖尿病など)、感染免疫性、変性などから、外科的に手術が必要なものまで様々なものがあります。進行すると運動障害が出現し、手遅れとなる場合もありますので、しっかりと原因を確かめ適切な治療を行なった方が良いでしょう。
    出典 :しびれについて
     

    単純な『血行不良』等からくるしびれであればそこまで神経質になることもありませんが、『病気』と関連するしびれも存在します。
    症状が長く続くようだったり、症状がきつくでる場合は一度病院に相談にいきましょう!

  • いかがでしたか?
    ちょっとしびれた程度だと大して気にもなりませんが、日常生活をおくるうえで度々煩わされるようだと不快ですよね。しっかり予防・対策を練って、快適な生活をおくれるようにしましょう!