恋する女性は「フェニルエチルアミン」で美肌になれるんだって!

恋する女性は「フェニルエチルアミン」で美肌になれるんだって!

恋って素敵!
人を好きになるってこんなにドキドキするものなの?
あああ!
何だか私・・・恋するだけでキレイになった気分♪

それ、本当かもしれませんよ!
恋をすると出る「フェニルエチルアミン」ってホルモンが、
美肌にしてくれるそう!

view354

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 恋をすると分泌される恋愛ホルモン

  • フェニルエチルアミンの効果

  • フェニルエチルアミン(PEA)とは、代表的な恋愛ホルモンのひとつとして有名です。間脳の脳下垂体から分泌されて、脳内で性的興奮と快感に直接関係する神経伝達物質として機能します。ドーパミンなどと同じくアルカロイドに属する物質です。また、エンドルフィンという快感物質を分泌する働きがあるのです。
    出典 :恋愛ホルモンフェニルエチルアミンの効果とは
     

    ちょっとHなホルモンなのかな♪

  • いわゆる、恋の病の正体が、このフェニルエチルアミン。略してPEAと呼ばれます。このPEAは、チョコレートやココア、チーズなどに含まれる香り成分。消化を促進し、ウエストをキュッと引き締める働きがあります。また癌(がん)治療などで、鎮痛剤として使われるモルヒネにも含まれる、つまりは「軽い麻薬」。チョコレートを口の中で溶かすと、高揚感を感じるのは、このPEAのせいでもあります。「やる気物質」などとも呼ばれて、気持ちを上向きにさせる作用があるのも、特徴。この上向きの気持ちが、恋を時に盲目にさせてしまったり、許されない恋ほど多量のPEA、が分泌されるそうなので、そこは要注意。
    出典 :「恋愛は最高の美容液」科学で実証!いい恋したらキレイになろう! | 美容ブログ [女性の美学]
     

    ななななんですって!?一種の「麻薬」?ちょっとコワイけど・・・効果はありそう♪

  • 人の心を不安定にドキドキさせるPEA(フェニルエチルアミン)

  • 恋に夢中なときは、恋の媚薬ホルモンPEAの作用で、興奮系ホルモンのドーパミンが大量に誘発されます。ドキドキとした緊張感ある恋をしているときは、ドーパミンが盛んに分泌されていると思って良いでしょう。ドーパミンは人を興奮させ、覚醒させることから、アッパー系とも呼ばれ、緊張や不安を感じている恋愛初期に多く分泌されています。ですが、お互いに信頼関係が築き上げられ2人の仲が安定してくると、緊張や不安は消えてなくなり、それと同時にPEAの分泌は低下し、ドギドキとした「ときめき」も冷めていきます。
    出典 :ドキドキは毒、うっとりは良薬? 「恋のストレス度」診断(LAURIER(ローリエ)) - エキサイトニュース(1/3)
     

    ドーパミンがドパって出るんですね~。でも、関係が安定すると、出なくなっちゃうんですね。ちょっと寂しい。かも。

  • 別名、LOVE MOLECULE(日本語訳は恋愛物質)と呼ばれて好きな人と一緒にいるとき「目があったり、手が触れたり」した時脳内では「PEA」がでることで「エンドルフィン」と呼ばれる物質ハッピーホルモンが分泌されます。このホルモンは、モルヒネに似た構造を持ち、陶酔感などの快感をもたらすことから「脳内麻薬」ともいわれていますが、恋愛物質と呼ばれる「PEA」がカギを握っています。チョコには、このフ「PEA」が含まれていますから、チョコを口に含んだ時の幸福感や恋心がうまれるのは、そのおかげでもあるということです。d62bab9e-sあなたが誰かを好きになり恋心がおきるとハッピーホルモンが分泌します。このホルモンの主な作用は、免疫力の維持・強化と抗ストレスですがその他に次のような作用があります。
    出典 :断捨離美肌法(だんしゃりびはだほう) : キメで美肌が決まる
     

    「目が合った」「手が触れた」だけでも出るって言うのがちょっと嬉しいカモ♪

  •  

    ●肌のはり、若々しさの維持
    ●ケガや病気による細胞のダメージを修復
    ●筋肉の増強・筋肉能力の維持
    ●記憶力・記銘力の改善
    ●性ホルモンの安定
    ●抗うつ・・などです

    引用)http://blog.livedoor.jp/kahokom/archives/4100384.html

  • フェニルエチルアミンで『美肌』に♪

  • このフェニルエチルアミンには美肌効果を期待することが出来ます。それはこの物質には消化を促進する効果があるからです。そのため、特に便秘の解消などに役立ちます。便秘が解消されるとお腹がすっきりするというダイエット効果があるだけではなく、肌荒れがおさまったり、肌の調子が良くなったりするのです。
    出典 :恋愛ホルモンフェニルエチルアミンの効果とは
     

    美腸になることで美肌をゲットできると!

  • でも・・・効果は長続きしないようです・・・

  • 「夏の恋は短い」「ひと夏の恋」

    夏の期間は三ヶ月ほど、その期間で冷めてしまうほど恋は短いです。恋愛初期で大量に生産されたPEAも約三ヶ月~三年で徐々に減っていく為、それに合わせて心も冷めて冷静になっていくのです。
    出典 :恋するホルモン「PEA(フェニルエチルアミン)」 で分かる恋煩い | 恋愛しま専科
     

    それならそれで、新たな恋を見つけるまでよ!

  • 「チョコレート」でドキドキをサポート♪

     

    チョコレートにはフェニルエチルアミン、別名LOVE MOLECULE(恋愛ホルモン)という物質が含まれています。フェニルエチルアミンは恋をすると麻薬のように脳内から分泌される神経伝達物質で、脳の一部を破壊し判断力等が落ちるそうです。恋愛中に味わうあのドキドキ感は、この恋愛物質によるものなんですよ。
    また、フェニルエチルアミンはエンドルフィンと呼ばれる脳内麻薬のような物質を脳内で分泌させて、私たちに快感をもたらしてくれます。だから、チョコを食べると気持ちが高揚して、よりセクシーになりやすくなるんです。

    引用)http://googirl.jp/renai/845lovelovefood367/

  • 効果がある期間は限定されるようですが、美肌にもなれるなら、是非タイケンしてみたい感覚ですよね!