妊娠発覚で喜んでるママ必見!!妊娠初期に生活で注意することって一体何???

妊娠発覚で喜んでるママ必見!!!
妊娠初期に生活で注意することって一体どんなことがあるの??
気になる妊娠初期の生活まとめ☆☆

view1261

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期の生活で注意することとは????

  • 食生活での注意点とは???

     

    まだまだつわりがある時期でもあるのでつわりで食べられないときは無理せずに、自分の食べられる物を過剰ではない範囲で食べるようにしましょう。無理をするとストレスに感じ、余計に食べられなくなるのであまり考え過ぎないことです。

  • 特に食べると良いもの

    妊娠すると貧血になりやすくなります。著者も貧血をよく起こし、しばらく立てないこともありました。
    わりと食べられる人は鉄分が豊富なほうれん草やレバー、海藻類などを積極的に摂取することをオススメします。食べられない人は、無理に食材から摂取しなくても鉄分のサプリメントでもいいでしょう。
    出典 :妊娠初期の日常生活、注意したほうがいいことは? | nanapi [ナナピ]
     

    貧血気味の人は特に注意しましょう!!!

  • 食べない方がいいもの

    生もの
    食中毒など注意したほうがいいため、生ものは控えた方が良いでしょう。妊娠中は安易に薬も飲めないため、未然に防ぐことが大事です。

    コーヒーや紅茶
    カフェインが多く入っているものは控えた方がいいでしょう。カフェインは大量摂取をすると妊娠の継続に影響がでる場合があるようです。カフェインが入ってない麦茶がオススメですよ。
    出典 :妊娠初期の日常生活、注意したほうがいいことは? | nanapi [ナナピ]
     

    他にもアルコールなどは避けるようにしましょう!!!

  • 食べ物の好み

    妊娠初期にホルモン変化が起こり、またホルモンの分泌が最も盛んに行われているからと考えられています。
    「つわりは食べられるものだけを食べるといい」と言いますが、もし自分が「つわり」でもないのに偏食を繰り返していたら問題です。
    食べ物の好みが変わったことは「つわり」ではなく、赤ちゃんのために栄養価を考えた食事が必要になります。
    出典 :妊娠初期の生活/妊娠中の質問
     

    つわり中でも多少は栄養のことを考えてみましょう!!!

  • 運動や外出などでの注意点とは???

     

    妊娠初期の運動や外出などにも注意が必要です!!!

  • 自転車やバイク

    近くであれば問題ありません。気をつけることは転倒です。重い荷物、不安定な格好、また体調の悪いときは控えましょう。妊娠中は注意力が散漫になってることを、常に頭においておきます。自分では気付きませんが、少しずつ判断や動作が遅れがちになっているはずです。
    出典 :妊娠初期の生活/妊娠中の質問
     

    転倒なども怖いので注意しましょう!!!

  • 靴はノーヒールで

    履物はヒールのない運動靴やぺたんこ靴がいいでしょう。詰まづいて転ばないものを選んで下さい。
    出典 :妊娠初期の日常生活、注意したほうがいいことは? | nanapi [ナナピ]
     

    転んだりすると危険なので歩きやすい靴を選ぶようにしましょう!!!

  • 控える運動

    妊娠初期は激しい運動はもちろん、重いものを持ったり自転車などの振動が伝わるものも控えた方がよいでしょう。
    体も疲れ易くなっていますので、無理せずにのんびりと過ごして下さい。体力づくりなどは安定期に入ってから行うとよいでしょう。
    出典 :妊娠初期の日常生活、注意したほうがいいことは? | nanapi [ナナピ]
     

    激しい運動は避けるのがおすすめです!!!

  • 旅行は???

    悪阻が激しくなく、出血や下腹部痛もない。また、主治医から自宅安静を言われてない状態であれば行けます。しかし、自己責任になりますので、最終的にはご自分の判断になります。また、流産してしまったという例もありますので、少しでも不安であれば安定期(妊娠16週~)に入ってから行くことをお勧めします。
    出典 :妊娠中の旅行について-赤ちゃんの部屋
     

    この時期は避けるのが良いのではないかと思います!!!

  • その他妊娠初期で気をつけたいこととは???

     

    仕事や病気など色々注意したいことが沢山あります!!!

  • ストレスの多い仕事

    ストレスを逆手にとって気分が高揚してやる気が出る人もいますが、もしストレスのせいで不安や不眠、うつ状態、食生活の乱れなどが起こっているなら、仕事の辞めるか配置転換を申し出てもいいでしょう。
    出典 :妊娠初期の生活/妊娠中の質問
     

    自分の仕事について見直してみるのもおすすめです!!

  • 虫歯を治したい

    ホルモンのバランスが崩れると虫歯にもなりやすくなります。歯の治療に使う局部麻酔やレントゲンは問題はありません。ただし妊娠中には使う薬などを変える場合があるので必ず妊娠していることを告げてください。
    出典 :妊娠初期の生活/妊娠中の質問
     

    出産前に虫歯の治療をしておくのはおすすめです!!!
    是非検診に訪れてみましょう!!!

  • ラッシュの電車

    ラッシュの電車に乗ったからと言って、おなかの赤ちゃんが押しつぶされてしまう心配はありません。しかしつわりの時期には、たちくらみや貧血をおこすこともあります。なるべく時差通勤を心がけて、常に時間に余裕を持つようにしましょう。
    出典 :妊娠初期の生活/妊娠中の質問
     

    仕事をしてる人は出勤時間をずらしてもらうなどの相談をしてみましょう!!!

  • たばこは???

     

    妊娠中のたばこは悪影響ばかりです!!!
    すぐに禁煙しましょう!!!
    赤ちゃんにも影響が出る可能性があります!!!

  • たばこは次のような悪影響があります。

    •出産時の低体重
    •流産・早産の可能性
    •常位胎盤早期剥離の発生
    •その他早期破水や先天異常など
    •受動喫煙でも喫煙者と同様
    出典 :妊娠初期の生活/妊娠中の質問
     

    赤ちゃんにはさまざまな影響が出てきてしまいます!!!

  • 妊婦さんが喫煙すると、臍帯の血流量が減り、胎児に運ばれる酸素や栄養分が少なくなり、赤ちゃんの成長を阻害する可能性があります。
    またタバコに含まれる一酸化炭素は、本来、酸素と結び付く血液中のヘモグロビンと結合するため、赤ちゃんに十分な酸素が行き渡らなくなります。
    喫煙する妊婦さんは、流産や早産をはじめ、低出生体重児の出産や胎児が順調に育たない子宮内胎児発達遅延、胎盤が下がり子宮口を塞ぐ前置胎盤などのリスクも高まります。
    出典 :妊娠中のタバコ&アルコールの害・タバコ編 - gooベビー
     

    妊娠中のたばこは良くないことばかりです!!!