「妊娠初期に体温が低い」のは胎児に問題ない?

お腹の子供の為にも気になる事は減らしたい・・・「妊娠初期に体温が低い」のは大丈夫なのでしょうか?

view541

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期に体温が低いのは大丈夫?

  • 低体温は身体に様々な悪影響を及ぼします。妊娠初期という、とても大切な時期に低体温の状態というのは非常に深刻で、流産のリスクも高くなってしまう可能性もあるのです。
    出典 :妊娠初期の低体温|低体温を改善するための基礎知識
     

    体温が低いのは流産のリスクにつながるようです

  • 低体温は

     

    病気に対する抵抗力も下げてしまうのです!原因として、無理なダイエットも挙げられている程知られるようになりましたが、大切な妊娠中に低体温は怖いですよね

  • 体温が低い人のサイン

  • ・体温が 36.2度以下になっている
    ・手足はほてっているのにお腹が冷たい
    ・目の下にクマができやすい
    ・手のひら、顔、鼻の頭が赤い
    ・はぐきの色が濃い、唇が紫っぽい
    出典 :低体温に注意!冷えが不妊の原因に | ラルーン
     

    他には生理不順などがありますが、妊娠しているのでまずないでしょう

  • 低体温が気になったら・・・

  • 基礎体温を毎日つけるようにしましょう。妊娠すると女性は体温が上がるので、37度前後であれば問題ありません。体温が36.7度に届いていないときは、低体温が疑われます。
    出典 :妊娠初期に気になる低体温:低体温の改善と対策
  • 妊婦さんの中には、流産を恐れて、妊娠初期の低体温を気にする方がいます。しかし、人間の体温には個人差があるので、何度からが低体温になるのか一概には言えませんし、あまり神経質になる必要はないと主張する産婦人科医もいます。
    出典 :妊娠初期に気になる低体温:低体温の改善と対策
     

    気にしすぎる方が体に良くないという事なのでしょうね!

  • 出来る事なら対策をしよう

  • 身体を冷やさないようにすることが第一です。特に脂肪の多い場所は冷えやすいので注意が必要です。しかし、体を温めようと長湯するのはお勧めできません。妊娠初期の身体に長湯は負担が大きすぎます。温かい食事をとり、ストレスをためないようにゆったりとした気持ちで過ごしましょう。
    出典 :妊娠初期の低体温|低体温を改善するための基礎知識
     

    ストレスも大敵です!リラックスできる趣味があるといいかも!?

  • ・運動習慣がなくデスクワークやじっとしていることが多い。・エアコンを使用した生活により汗をかかない環境にいる。・喫煙する。・体に合わないきつい下着を着たりやハイヒールをはいている。・清涼飲料水や牛乳、生野菜、体が冷えやすい果物(バナナ、キウイ、グレープフルーツなど)をよく食べる。
    出典 :低体温に注意!冷えが不妊の原因に | ラルーン
     

    これらは体温を下げる原因にもなるのでやめましょうね

  • 一日数回に分けて温かい飲み物を摂りましょう。妊娠初期は便秘になりやすいのでこまめな水分補給は便秘対策にも有効です。
    出典 :妊娠初期の低体温|低体温を改善するための基礎知識
     

    運動も効果的のようですが、最初は安静にしておきたいですね

  • HCG注射もあり

  • 体温が低いと心配になったら

     

    産院に相談してみるのもよいかもしれませんね!必要以上に心配するほうが体に悪い時もあるのですよ

  • 産婦人科では、流産の確率を減らすために用いることがあります。しかし、HCG注射は染色体異常の場合の流産に対しては効果が期待出来ないため、病院の方針によっては使用しないことがありますので、担当の先生とよく相談することが大切です。
    出典 :妊娠初期の低体温|低体温を改善するための基礎知識
     

    不妊治療にも使われているものなのですよ