髪が気になる方必見【若ハゲ予防】

どんな方法で【若ハゲ予防】することが出来るのでしょうか?
あなたの何気ないその日常生活、習慣が若ハゲを起こしているのかもしれませんよ

view152

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 見直してみよう、生活習慣

  • 髪の育毛にとって、重要項目の一つに睡眠時間の確保があることは事実です
    出典 :育毛と睡眠:若ハゲの原因と対策
     

    夜10時から2時の間に髪が成長するので、10時に寝るのがベストなようです

  • 髪が最も成長すると言われる時間帯はだいたい深夜の12時の前後3時間,時間にしてみると夜9時~夜中の3時と言われています
    出典 :育毛と睡眠:若ハゲの原因と対策
     

    夜遅くまで起きて、更に睡眠不足というのが最もよくなく、『若ハゲ』に自らなっているという感じのようです

  • 早寝、早起きで規則正しい生活を身につけよう

  • 髪の健康と生活習慣は、大きく関わっています。ですから、あなたの生活から「髪に悪い」といわれる事がらを取り除けば、髪の毛はより健やかに育つかも
    出典 :規則正しい生活が、健康な髪を育てる!? 脱ハゲのための生活改善計画 [男のヘアケア] All About
     

    睡眠は若ハゲにとって、とても大切なこと。
    ストレス軽減、皮脂の分泌を抑える、髪の成長とハゲ対策にはかかせないですね

  • 頭皮のマッサージ 早寝早起き 適度な運動 好き嫌いせずにバランスよく食べる ジャンクフードをたべない
    出典 :[Q&A] 若ハゲなんです 【OKWave】
     

    『若ハゲ』って昔はそんなに聞かなかったと思います。
    車が発達し運動不足になる人が増えた、深夜までダラダラテレビを見て早寝することが減った、欧米フードが流行り、食生活が変わった、、、色々な重なって今の若ハゲと言うものが出来てしまったのかもしれませんね

  • 若ハゲの原因と【若ハゲ予防】

  • 若ハゲを発症する原因の1つにホルモンバランスの崩れが挙げられます。
    出典 :ストレスレスで若ハゲ予防 - 若ハゲ対策.net
     

    ホルモンバランスが崩れると男性ホルモンを異常に分泌するため、皮脂が異常に出て頭皮を刺激し、抜け毛になってしまいます

  • 若ハゲ(若年性脱毛症)に悩まされている人の多くは皮脂に原因があります。
    頭皮をマイクロスコープで確認すると、皮脂がごっそり詰まっている場合があったり…
    出典 :頭皮の皮脂を落とす - 若ハゲ対策.net
     

    育毛剤が効果ないという方はもしかしたら皮脂が詰まった状態で育毛剤を使用しているのかもしれません
    皮脂が詰まっている所に育毛剤は入っていけません
    皮脂を取り除くことが若ハゲの予防にもなるようです

  • 髪を洗うだけではなく、頭皮も洗うことで、頭皮の毛穴に詰まった汚れを落とせます
    出典 :シャンプーで頭皮洗浄 - 若ハゲ対策.net
  • 若ハゲの方はヘッドスパをすることで、しっかりとした太い髪が生えてくる場合があります
    出典 :ヘッドスパで育毛促進 - 若ハゲ対策.net
     

    これ、かなり朗報だと思いませんか!?
    ただ、ヘッドスパは1時間料金も3000円~6000円と非常に高い値段なので諦めてしまう方も少なくないようです。。

    最近ではガスールという泥パックが流行っています
    一度使ってみるといいかもしれません

  • ツボ押しで若ハゲ予防

  • 百会(ひゃくえ)
    頭頂部(両耳を結ぶ線と眉間の間を上に辿った線が交差するところ)。
    両手の中指を重ねてツボにあて、ひじを横に開いて押します。
    指圧しながら頭を後ろにそらすと効果的。5回くらいするのがいいでしょう
    出典 :ツボで若ハゲ予防 - 若ハゲ対策.net
  • 腎穴(じんけつ)
    手のひら側の小指の第一間接中央にあります。
    親指で腎穴を「1.2.3」と3回押してゆるめた後、また3回押す。
    出典 :ツボで若ハゲ予防 - 若ハゲ対策.net
  • 足の裏側にあるふたつのツボです。
    足の親指の下がったところに大きなふくらみがありますが、
    そのふくらみと親指のつけ根の中間にあるのが湧泉点足裏のツボです。
    また、ふくらみのふもとで、足の指を曲げるとくぼむところが、湧泉のツボです。
    出典 :ツボで若ハゲ予防 - 若ハゲ対策.net
  •  

    お風呂場で上記のツボ押しやすることで若ハゲを防いでくれるかもしれません

    ~ながらでも問題ないと思いますので、義務的にではなく、やろうかなと思った時に挑戦してハゲ予防したいですね