なんだか心配「妊娠3ヶ月の腹痛」は大丈夫なの?

妊娠3ヶ月の腹痛はちょっと心配なのですよね。どんな状態になるかみてみましょう

view235

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠3ヶ月の腹痛は

  • 妊娠初期の腹痛のうち、・下腹部が締め付けられる・引っ張られる・キュッとくるという症状の場合は、大きくなりはじめた子宮が、周囲を圧迫するために生じる痛みと考えられます。
    出典 :妊娠初期の腹痛 赤すぐ|妊娠初期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
     

    子宮はすこしづつ大きくなっていくのですね

  • ・足のつけ根のあたりがつれる・下腹部がつれるといったつるような痛みの場合、子宮をささえている靱帯が、急激な伸びに悲鳴をあげている、けいれんを起こしていると考えられます。いずれも正常な妊娠経過の痛みですので、安静に過ごして様子を見ましょう。
    出典 :妊娠初期の腹痛 赤すぐ|妊娠初期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
     

    安静はとっても大切なのです

  • ゆっくり休むのが大事

  • 子宮の収縮により、子宮が硬くなっている状態のことを「お腹が張る」といいます。お腹の張り具合には個人差がありますが、妊娠中はあたりまえのことなので心配いりません。お腹の張りは、妊娠が後期になればなるほど頻繁におきるようになります。
    出典 :妊娠中の腹痛 ガラガラガラ.com
  • おなかがよく張るママは、ゆっくりと休むことが大切です。散歩をしたときや外出先などで、おなかが張ることもあると思いますが、どんなときも無理せずに座れる場所を探してください。通常は、しばらくするとお腹の張りはなくなります。
    出典 :妊娠中の腹痛 ガラガラガラ.com
     

    休んでもつらい腹痛が続く&張りが続くときは産婦人科に行きましょう

  • この妊娠3ヶ月の腹痛は

     

    どんな痛みなのでしょうか。もちろん激痛なら問答無用で産婦人科を受診する方が良いのですが、ある程度の指針が欲しくなりますよね

  • 下腹部痛は生理痛のような 痛み。と説明しましたが、妊娠前は生理痛のない人もいると思います。生理痛のない人からすれば、味わったことのない下腹部の痛みは心配でしょう。たいてい、下腹部痛は、子宮のあたりがズキズキと痛み、お腹が引っ張られるような痛みです。
    出典 :妊娠初期症状〜下腹部痛
     

    生理痛がなかった人からすると少し痛いかもしれませんね

  • 特別、強い痛みではありません。(個人差はありませが)1日中ズキズキと痛みがある人もいれば、1日のうち痛みがあったり、なかったり という人もいます。どちらにしても、激しい痛みでなければ、妊娠初期症状の一つの下腹部痛ですので、そのうち痛みもなくなるでしょう。ただし、妊娠初期は流産しやすい時期でもあります。
    出典 :妊娠初期症状〜下腹部痛
  • 下腹部痛のある時は

     

    まずは家事や仕事を無理せず安静にするようにしたいですね。旦那様に出来る事はお願いして、しっかりと体を休めてあげるのも大切なお母さんの役目なのですよ

  • いつもと違う?

  • 下腹部痛が流産の兆候として あらわれることもあります。激しい下腹部痛、我慢できないほどの痛みがあるときは、すぐに産婦人科へいきましょう。激しい痛みとともに出血していて、その後、下腹部痛がなくなり産婦人科で受診すると 流産していた。ということも あります。
    出典 :妊娠初期症状〜下腹部痛
  • いつもと違う痛みがある という時、出血した時、激しい痛みではない下腹部痛でも、「何かおかしい?」と思う時は、すぐに産婦人科へ行きましょう。これぐらいのことで、産婦人科へ行っていいの?と思うようなことでも 赤ちゃんに何かあってからでは、遅いので すぐに産婦人科へ行きましょう。
    出典 :妊娠初期症状〜下腹部痛
  • 中期と後期は?

  • 赤ちゃんの成長に伴って、下腹部に張りを感じることがあります。下腹部の強い張りや痛みに出血を伴う場合は、切迫流産の危険もありますので早めに受診するようにするようにしましょう。
    出典 :妊娠中の腹痛 ガラガラガラ.com
     

    コチラが中期ですね

  • 出産に向けて体内での準備が始まり、下腹部に軽めの陣痛のような痛みが起こりはじめます。これは前駆陣痛と呼ばれます。赤ちゃんの成長により胃がさらに圧迫されて、つわりのような症状や痛みがでることがあります。また食事がとれなくなることもあります。
    出典 :妊娠中の腹痛 ガラガラガラ.com
     

    こちらが後期です。一応知っておきましょうね