【ダイエット効果を高める方法まとめ】時期・時間・プラスの行動で効果アップ 

同じダイエットをするなら少しでも効果が高まる方法を取り入れたいものです
ここでは運動でのダイエットを中心に、トレーニングする時期や時間、順番、プラスの行動などで効果がアップすると言われているものを集めてみました☆

view141

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理後はダイエット効果アップ

  • エストロゲンは排卵に関わるホルモン。このエストロゲンが多く分泌されるのが、生理終了直後から排卵前の時期。ダイエットをするなら、痩せやすいこの時期にスタートするのがベストです。
    出典 :“痩せタイミング”を見極める、ダイエットを始めるなら生理後に(ウーマンエキサイト) - エキサイトニュース(1/2)
     

    排卵後~次の生理までの間は体が水分・塩分を溜めやすくむくみやすい時期なので、ダイエット効果がでにくいとのこと
    生理後の7日間に運動を頑張るだけでも効果的とのこと

  •  

    大幅減量に成功した人の経験によると…

    生理1週間位前:食欲旺盛になり重が1キロぐらい増える

    生理中:体重が減らなくなりダイエットが停滞

    生理後:食事のコントロールや運動をきちんと行うと結果的には1か月前より痩せていた

    こんな感じで、生理前・生理中に体重が増えたり停滞したりしても、生理後にダイエット効果はきちんと現われるようなので落ち込まず乗り切りましょう♪

  • 朝食前の運動でダイエット効果アップ

  • 川崎医療福祉大学の実験

     

    女子大生20人に、朝食前・朝食2時間後・昼食2時間後の3回、自転車を漕いでもらって、どの時間帯が脂肪がよく燃えるかを調べた結果、朝食前に運動したグループが最も脂肪がよく燃えることがわかったそうです

    朝食前は、昨夜の睡眠中に脂肪がたっぷりと溶け出しているので脂肪が最初から燃えもっとも効果的だとのこと

    大久保佳代子さんも、TVで『朝食前の運動で6キロ痩せた』とおっしゃっていましたね!

  • 朝食前に運動をすると脂肪が最もよく燃え、運動をはじめた最初から脂肪がよく燃えることが分かっています。朝食前は、昨夜の睡眠中の長い空腹時間に脂肪が溶け出しているので、運動を始めたらすぐに燃えるのです。つまり、朝食前に運動する、というのがベストです。
    出典 :ウォーキングダイエットに最適なのはいつ? | ダイエット方法・美肌・美白のBeauty
     

    早起きはダイエット効果を高めるとともに、幸せホルモンセロトニンの分泌を活発にする効果も
    心身ともに健康になれる方法です♡

  • 体脂肪は運動で燃焼しますが、体内に食べ物があるとそれもエネルギー源となります。ところが空腹状態では体は脂肪を燃焼してエネルギーにするしかないため、消費カロリーが多くなるのです
    出典 :どうせ運動するなら起きてすぐ! 朝食前に運動すると消費カロリーが20%アップする | ロケットニュース24
     

    同じ運動をするなら、食前に
    朝食前ならなお効果があるようです

  • 炭水化物、次に脂肪、そして最後にたんぱく質という順番で使用されていきます。 皆様は脂肪を減らしたいかたがおおいですよね。ですので、炭水化物があまりない状態で行うことができれば、早く脂肪をエネルギーに変えることができるのです。
    出典 :脂肪燃焼しやすい体質になる有酸素運動
  • 無酸素運動→有酸素運動の順番でダイエット効果アップ

  • 無酸素運動(筋肉トレーニング)を行うと、体内では成長ホルモンが大量に分泌されます。するとその影響で身体に蓄積されている体脂肪が分解され、血中に「遊離脂肪酸」という形で放出されます。
    血中に放出されるという事は、エネルギーとして使用されやすくなるという事。
    出典 :有酸素運動と無酸素運動はどちらが先?ダイエット効果の高い順番
     

    無酸素運動の後に有酸素運動を行えば、体脂肪燃焼量を増やすことが出来て効率よく痩せられるのだそうです
    筋トレは2日に1度のほうが効果的だとも言うので、2日に1度チャレンジしてみては?

  • 運動後のタンパク質補給で筋力アップ

  • 運動したあとにたんぱく質をとると、効率的に筋力アップできます。牛乳にはたんぱく質が多く、吸収もされやすいそうなので、飲むなら運動後をオススメします。
    出典 :ウォーキングのやり方! - ダイエットピンキー
     

    チーズもいいそうですが、牛乳は運動後に飲むと気分もスッキリして良さそうですね!

  • お腹を凹ませて歩けば消費カロリーが1.4倍に!

  • ドローインは、皆さんもご存知ですよね!?
    お腹を凹ませることで、腹筋や背筋などを鍛えてぽっこりお腹を解消する方法です。ウォーキングに取り入れるとウォーキングの効果が40%もUPすることがわかっています。
    出典 :【ドローインウォーキング】カロリー消費が1.4倍に! - Yahoo! BEAUTY
     

    例えば、体重50kgの人が10分の歩行したときの消費カロリーは…
    普通に歩いた場合:約26kcal
    ドローインを行いながら歩くことで約36kcal
    たった10分で10kcalの差が出るそうです!これはお腹を凹まさないともったいない!

  • 停滞期は体重維持でOK!

  • 停滞期は体が「このカロリーでも十分に生きていけるかどうか?」を判断している時期

     

    何をやっても体重が減らなくなる停滞期は必ず来るもの
    効果がなくなったわけではありません
    ここでダイエットを諦めてドカ食いをしたり、逆に極端な食事制限をしたりするとリバウンド・・・

    この時期は「体重をキープする」ことを心がけて過ごせばOK
    時期が来ればまた減り始めるので、地道にダイエットを続けましょう♪