月経血を止めたり出したりするって?月経血コントロールで得られるメリットのまとめ

最近注目されている月経血コントロール知っていますか?月経血を好きな時に出したり止めたりできる方法なんですよ。この月経血コントロールで得られるメリットをまとめました。

view188

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 月経血は出したり止められる?

  • 現代の女性は月経血を子宮内にためておけるということは意識しませんね。でも昔の人は普通にやっていたみたいで、トイレに行くときまで溜めておくことができたのです。

  • 現代人は月経血は出すのは当たり前

  • 月経血は自然と流れ出てしまうのが普通になってきています。でも昔の女性ができていたことが、今の女性にできないわけがありません。

  • どのように止めておくの?

  • 初めての方は難しいかもしれませんが、普段はお腹に力を入れて子宮に溜め込むイメージを持ちます。

  • トイレに行ったらお腹に力を入れて、経血を排出する。
     しっかり出し切っておくと、次の排出までの間隔が保てる。
    出典 :知られざる女性のチカラ!月経血コントロール -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
     

    しっかりと排泄するのも大事。

  • 月経血コントロールのメリット

  • 生理痛が軽くなる

     

    普段から生理痛が思い人は、実践してみると軽くなることに気が付きます。

  • 生理ナプキンの量が少なくて済む

     

    月経血をまとめて排泄できるようになるため、生理ナプキンの使用量が減ってきます。

  • エコになる

     

    生理ナプキンをたくさん持ち歩いたりしなくて済みます。ゴミも減らせますね。

  • 女子力アップにも繋がる

     

    骨盤底筋を鍛えることにも繋がるので、女子力アップにもなります。将来尿漏れになるのを防ぐ効果もあります。

  • まとめ

  • 現代人が悩む月経の不調を色々と解消してくれます。月経血をコントロールをマスターすれば、様々な良いことが待っていますよ。