横隔膜ヘルニアとはいったいどんな病気?治療方法は・・・?

子供の病気とされている、横隔膜ヘルニアとはいいたいどんな病気なのでしょうか?
気になる治療方法や原因などまとめてみました!

view171

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 横隔膜ヘルニアとはいったいどんな病気なのか・・・・

  • 横隔膜とは、肺の下に位置し、胸と腹を区切る大事な膜です。そして、この膜が上下することによって呼吸することが出来るという、とても大事な膜です。しかし、完全に区切られているわけではなく、いくつかの孔が開いていてそこからヘルニアを起こしやすい部分です。
    出典 :【横隔膜ヘルニア】 - ヘルニアなび
  • 横隔膜ヘルニアには、先天性のものと後天性のものがあります。
     先天性のものにはさらに、ボックダレック孔(こう)ヘルニア(後外側裂孔(こうがいそくれっこう)ヘルニア)、傍胸骨孔(ぼうきょうこつこう)ヘルニア、食道裂孔(しょくどうれっこう)ヘルニアの3種類があります。
    出典 :横隔膜ヘルニア<子どもの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 新生児横隔膜ヘルニアの発生頻度は、出生数2,000人〜4,000人あたりに1例と言われている。日本小児外科学会による最新の調査によると、年間発症数は約180例程度と報告されている。
    出典 :難病情報センター | 呼吸器系疾患分野 新生児横隔膜ヘルニア(平成23年度)
     

    横隔膜の欠損は染色体異常に伴うことがあるそうです。

  • 横隔膜ヘルニア・・・ボックダレック孔(こう)ヘルニア

  • 通常は、胎生8〜9週ころまでに横隔膜が形成されますが、この時期までに横隔膜の後外側孔が閉じられないと、腸管が胸腔内に陥入し、本症が起こります。
     先天性横隔膜ヘルニアの3つの疾患のなかではボックダレック孔ヘルニアの発症が最も多く、出生児2000〜3000人に1人と報告されています。。
    出典 :横隔膜ヘルニア<子どもの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 呼吸と血液、心臓の状態が良く、動脈血中酸素飽和度が100%以上あれば、開腹して横隔膜形成術を行いますが、呼吸不全と高度のチアノーゼが認められ、動脈血中酸素飽和度が低下している場合は、呼吸循環動態を安定させてから横隔膜形成術を行うとのことです。

  • 横隔膜ヘルニア・・・傍胸骨孔(ぼうきょうこつこう)ヘルニア

  • 横隔膜が胸骨に付着する部位が弱い場合に起こります。縦隔(じゅうかく)は腹腔よりも圧力が低いので、横隔膜が弱いと腹圧によって腹腔内臓器が胸骨後部に脱出します。胸骨左右に発症し、右側をモルガニー孔ヘルニア、左側をラレイ孔ヘルニアともいいます。。
    出典 :横隔膜ヘルニア<子どもの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 自然には治らず、消化管閉塞を起こすことは極めて少ないのですが、発見次第開腹し、横隔膜の弱い部位を縫縮(ほうしゅく)補強し、最近では回復の早い腹腔鏡手術も行われるようになってきました。

  • 横隔膜ヘルニア・・・食道裂孔(しょくどうれっこう)ヘルニア

  • この3つめのヘルニアは前年齢を通して発症。
    先天性と後天性が見受けられます。

  • 食道は脊椎(せきつい)に沿って下降します。この部位で食道を取り囲む横隔膜組織がもろいと、腹腔の内圧により横隔膜が後縦隔(こうじゅうかく)方向に陥凹し、腹部食道と胃の上部が陥入して発症します。
    出典 :横隔膜ヘルニア<子どもの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 開腹して腹部食道、胃を腹腔内に引き下ろし、食道裂孔部を縫縮(ほうしゅく)補強すると同時に、逆流防止術も行われます。近年では、術後回復の早い腹腔鏡による手術も行われています。

  • 多くは交通事故などによる外傷性のものです。鈍的(どんてき)腹部打撲(だぼく)(鋭利なものでなく、石や柱などによる腹部打撲)、転落などが原因で発症します。
    出典 :横隔膜ヘルニア<子どもの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
     

    後天性横隔膜(こうてんせいおうかくまく)ヘルニア

  • 緊急手術で横隔膜の破裂部位を縫合し、腸管などの他臓器損傷に注意することが必要とされます。