妊婦の飛行機って大丈夫?気になるアレコレ

妊娠する前から決まっていた旅行など、実は行きたいけど、本当に飛行機って大丈夫?
一応、先生には聞いたけど、本当にいいのかしら?
などなど、飛行機と妊婦にまつわる色々をまとめてみました。

view156

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦が飛行機に乗っても大丈夫?

  • 海外旅行とか・・・予定していたけど

     

    妊娠が発覚する前に予約していたもの、あるいは、夫婦2人きりの旅行を楽しみたい!などいろいろとありますよね。

  • 結論からいうと、切迫流産や切迫早産の危険性や母体合併症がない限りは、飛行機搭乗自体が妊娠に悪影響を及ぼすという証拠はありません。
    出典 :産婦人科日記: 妊婦さんは飛行機にのってもよいか?
     

    ほぅ・・・良かった。でも、気をつけなければならないことも沢山あります。

  • 機内環境は一般的には正常妊娠妊婦に対しては危険はないと考えられています。しかし、前述したような機内環境の特殊性を鑑み、妊婦ならびに胎児への影響を考慮すると飛行機利用の最も適している妊娠時期は安定期である妊娠12週から28週頃までとされています。
    出典 :妊婦の飛行機利用について
     

    出来る限り12週以降の方が無難でしょう。

  • 妊娠初期は、普段でも流産の確率が高いため避けましょう。
    また、人によりますが、つわりがひどく旅行どころではないと思います。
    出典 :妊娠中の飛行機搭乗
     

    妊娠初期はデリケートな時期なので、飛行機が直接の原因ではないかもしれませんが、流産する可能性が高いので避けた方が無難です。

  • どんな心配があるの?

  • 気圧が大きく低下すると、人体の中にあるガスが膨張するため、内臓などが圧迫されて急に痛くなったり、酷い場合だと呼吸困難になることも!Σ(゚д゚lll)
    出典 :赤ちゃんに悪影響?妊娠初期の飛行機利用|影響はほぼないと考えて大丈夫!ただし長時間は避けるべき。
     

    妊婦さんだからこそ、体が敏感になる恐れも。

  • 妊婦さんが飛行機に乗るならば、気をつけるべきは血栓ですね。 妊娠中は妊娠していない時よりももともと血栓ができやすい体質になっています。飛行機の中ではずっと同じ姿勢でいたり水分摂取量が少なくなったりして血が滞りやすくなりますから、余計に血栓が出来やすくなるのです。エコノミークラス症候群が起りやすい、ということ。
    出典 :産婦人科日記: 妊婦さんは飛行機にのってもよいか?
     

    これは怖い。気をつけなければなりません。

  • 機内では、気圧の低下に伴い腸管内のガスが膨張するので炭酸ガス飲料を飲むのは避けることが望ましいでしょう。妊娠悪阻がある妊婦は、飛行機酔いによる嘔吐が助長されやすいので注意が必要です。
    出典 :妊婦の飛行機利用について
     

    なるほど!気をつけましょう。

  • 飛行機のX線検査は、妊娠していることを言うと、 身体検査だけで通れますよ。
    いちおう、病院の先生に聞いてみたところ、 胎児には影響がないそうです。
    出典 :妊娠初期の飛行機、X線検査は大丈夫? すべての広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
     

    胎児には影響がないんです。心配だったけど。

  • 飛行機に搭乗するまえに持っておいた方が便利なもの、あるいは準備しておくもの

  • もちろん、これは必要ですが・・・

     

    妊娠しているからこそありえるトラブル防止のために用意しておきたいもの

  • 日系航空会社の場合、予定日から28日以内の場合は医師の診断書が必要ですが、特に搭乗に「避ける」べき時期は明示されていません。
    出典 :妊娠中の飛行機搭乗
     

    臨月間近になると許可書が必要な航空会社がほとんどです。

  • ★飲み物(お茶や水等)
    ★スリッパ(普段より妊娠中にのった時のほうがむくみがひどい気がしました。)
    ★薬(つわり時期はお医者さんに説明して処方してもらいましょう。)
    出典 :子育て
  • ◎トコちゃんベルト&トコちゃんベルト用腹帯(走り回ならくちゃ行けない日必須)
    ○もしもの時用産婦人科から処方してもらったお薬たち(使わなかったけど
    出典 :妊婦旅行 持ち物編|タニーニャの気まぐれ日記
     

    お薬は万が一のために必要になりますね。トコちゃんベルト!なるほど!これはイイ

  • 妊婦さん向けのサービスを利用しようと思うときは、航空券の予約をする時、もしくは予約後にお問い合わせ先へ電話で連絡し、妊産婦である旨の申告とサービス利用の予約をしてください。
    出典 :妊娠している方の飛行機の乗り方/妊婦さんの飛行機の利用
     

    航空会社ではサポートしてくれるサービスもあるんです。

  • 医学的には、妊婦が飛行機に乗ることで胎児などに影響があることはありません。
    しかしながら、妊婦というコト自体でデリケートであることがあり、少なからず飛行機に乗っていることで悪影響になったということはあるかもしれません。
    基本的には、飛行機に乗る前には医師に相談し、何かしらのアドバイスを受けた方がいいですね。
    ちなみに、私は妊娠5週で、自分が自覚していないときに海外旅行に行きました。それでも、子供はすくすく元気に育ってます。